鉄人社の本

獄中で聴いたイエスタデイ

獄中で聴いたイエスタデイ 瀧島祐介

来日中に大麻所持で逮捕拘留されたポール・マッカートニーとたまたま同じタイミングで拘留されていた筆者が奇跡的に接点を持ったことを中心に語る自伝モノ。ポールとの共通点や相違点をやや無理やり絡ませているのが気になり、途中から自伝の箇所は飛ばし読みして出所後のポール絡みのエピソードのみ読んだ。