ダイヤモンド社の本

失敗の本質―日本軍の組織論的研究

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 戸部良一

戦争の作戦て結構適当だったの!?て思ってしまった。 目的をはっきりと、みんなで意識統一。 しっかりと情報共有&コミュニケーションして。 違う部署とも連携して、不測の事態が起こった時は適切な対応を。 よく言われる事だけど、だからこそこれが本質。

毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる

毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる 山本あきこ

大人世代に役立つコーデ本。 これから寒くなるから何を着たらいいか、困っていたから早速買いました。 スタイリストの山本あきこさんの秋冬本は、衣替えの時期にぴったり! とっても実用的なコーデが載っていて、迷った時には丸ごと真似したら良い。 ベーシックな洋服が多いから、取り入れやすい。 ブランドを使っているわけじゃないのに、 なんだか上品に見える。 この本でコーデを学んで 冬を乗り切ろうと思います。

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47941ffe5bc5 8734 4a50 b571 1fc1d241f3a9
せつない動物図鑑

せつない動物図鑑 ブルック・バーカー

「せつない」という切り口で動物の生態を見てみると、別の世界が広がる気がします。だって、キリンは生まれる時に2メートルも落下してるんですよ⁉ 大人のキリンを見たら、よくこんなに大きくなったねーと声をかけてあげたくなっちゃう。

9a8b7a82 7fc7 4b6b 893e e431ed0eb9adC40a3511 47c3 40ef 8bbf 4051b47a0856493a9207 a7d3 42bc 8ba6 3f12b255ede593df91e6 6f35 41a6 b3fd 0153ea1d409133440575 23bc 4435 9aa8 827ed0224bf37fbd141b a4c6 46c9 905c 8d70bd065902E344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4 10
幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 橘玲

人によって異なる幸福という概念を、金融資産、人的資本、社会資本という三つの要素でモデル化し考えやすくした事に大きな価値のある一冊。 成熟社会へと移行した日本での生活。 漠然と募る将来への不安。 幸せになるにはどうしたらいいのだろう? 幸せになるには何が必要なんだろう? というか、そもそも幸せって何? そんな事を考えたことのある人は一読の価値あり。

9bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d102298647 aecf 4ade 9e6e 0553fe0a2fc3Ec2335c1 7333 45bf bfa3 b42766e068c97b838087 082f 4cdd ae5b 58ad54cc43a6Icon user placeholder71e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95E1eccc89 dd0e 4978 852a 4dbc9dddd9c8 11
人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質 山本一成

将棋ソフトPonanzaの開発者による人工知能論。チェスやアルファ碁が話題となった囲碁とも比較しつつ、将棋AIがどのように強くなってきたかが書かれています。将棋というよく知られたゲームを通して、機械学習の使われ方や可能性を丁寧に紹介。

6502914a 62b7 4fcf b2d0 51bd350ec7567cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5Bd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bdFcb280b8 4b15 458c bf03 d043cdcb6421Picture27dd1aaf 4baf 48e0 9f98 4797ae8947f5E29518c3 b4bf 4be6 a981 4bbe0f5a502f 11
シリア難民 人類に突きつけられた21世紀最悪の難問

シリア難民 人類に突きつけられた21世紀最悪の難問 パトリック・キングズレー

シリアから、エリトリアから、アフガニスタンから、世界各地から欧州に押し寄せる大量の難民たち。 その彼らそれぞれに人生があり、名前があり、家族があるのだと気づかせてくれる一冊。 家族をエジプトに残し、永住権を求めてスウェーデンまでの凄惨で過酷な旅を続けるシリア人ハーシムの姿を「物語」として消化してしまいそうなダメな日本人のわたしがいたりもする。 難民問題はいずれ日本も対岸の火事ではなくなるとは思うのだけどね。