大和書房の本

25歳からのひとりコングロマリットという働き方 ~仕事も肩書きもひとつじゃなくていい.~

25歳からのひとりコングロマリットという働き方 ~仕事も肩書きもひとつじゃなくていい.~ おちまさと

好きなことで食っていくっていうのは、何も一つの仕事をやり続けることではないんだと、目からウロコだった。副業ではなく複業という考え方。確かに色々手掛けた方が楽しいし、経験も発想も広がるしリスクも分散できる。時代も変わり働き方も変わるということ、わかっていたけど、わかりやすく纏められていて、かなり面白かった。

フランス人は10着しか服を持たない

フランス人は10着しか服を持たない ジェニファー・L・スコット

まえから読んでみたいとは思ってたけど、買うまでは…って感じで、文庫版になったので読んでみました。 服の話だけじゃない。 まぁまぁいいことも書いてある。 まぁでも、そんな当たり前のことドヤ顔で言われても…みたいなところはある。 こういうのが流行るのね〜。

4555fc51 fc1d 47b5 bf39 5ca10d5dac88Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d536f4f546 1a34 4a90 b4bb 9aab8e8c62ea488fe7a1 db79 45e8 a3e1 c730a3f41e91A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b5722b34e24 9d93 4736 b025 eb773a6c5fa09fa90857 1dfb 4b0c 84ab 964bc96d3e12 9
脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術 樺沢紫苑

時間管理本は、そういえばあまり読んだことがない。時間管理≒タスク管理+業務効率 のような側面があるので、実際、自分の仕事に役立てようと思ったら業務効率を上げるには、という本を読んでいた。 本書は、時間管理本だ。 仕事に関わらず、生活の全ての時間管理、大きく言ってしまえば人生全体の時間管理が可能だろう。 それは、経験則と生理学を根底に据えたもので、朝起きてから眠るまで、それぞれのシーンごとに的確に時間管理方法を書いてある。 その方法が秀逸かどうかは、試してみて「自分に合っているかどうか」であろうから、手放しで褒めちぎるようなことは差し控えるが、試してみた方がいいだろう、ということは述べておきたい。 本書の素晴らしい点は、要所要所の言葉が刺さるということだ。 忙しい人は、「自分の時間」を大切にしますが、「他人の時間」をないがしろにします。 〜本書216ページ 納得の一文。 著者のこの後の論展開もかなり好み。

0987e4a3 2213 4ada 93bc 25fe6586d15eIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderDe7addf8 ea13 4734 a4fa b9779c75da00683b9651 18db 4406 b8b3 4eaa7091c265 34
「思考」を育てる100の講義

「思考」を育てる100の講義 森博嗣

100の講義のうち一番のお気に入りが、 「若者は基本的に有利だ。 時間という財産を持っている。」 若いんだから大丈夫だよって良く言われますが、こういうことなんだなと腑に落ちました。 現在はおそらく文庫化されていたはずなので、手軽に読めます。おすすめです。

C5daf3e9 68fa 45de 811b eac04c3c7005A0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e1
一生お金に困らない人 死ぬまでお金に困る人

一生お金に困らない人 死ぬまでお金に困る人 中嶋よしふみ

不動産が資産という幻想という記事は面白い。 これからは、 資金繰りを意識し毎月支払う固定費=食費等を抑えると同時に月々の利益=貯金を管理したい。 確定拠出年金を始める。 来年のふるさと納税を行う。 インデックス投資に関する知識を増やす。

MORI Magazine

MORI Magazine 森博嗣

★★☆☆☆ 森博嗣氏の思考と嗜好を雑誌風にまとめたエッセイ。 全体の流れとしては、所謂大人(一般読者)の視点に対する、あくまでロジカルな森氏自身の視点を、自作自演の対話として記すというものだったかと思います。 森博嗣ファンの方々には受けているようですが、森氏の小説のファンである私には、特別に惹かれるような内容ではありませんでした。

Fa8271f3 60a4 44e6 a532 08894ae2c00200a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920Af23a43c de7a 4b77 a911 0b5446efba2f01f59846 4828 4cd6 ab46 86a79a326714D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c
先延ばしは1冊のノートでなくなる

先延ばしは1冊のノートでなくなる 大平信孝

★★★★☆ 「はじめに」の先延ばしの例が自分の悩みそのものだ!と思い購入。 内容は、ノートを活用した目標管理とセルフマネジメントの話です。脳科学と心理学を応用したという独自のメソッドだそうですが、要は、目標を欲求と繋げ、毎日具体的にイメージしてモチベーションを上げること(ぶっとんだ目標)と、タスクを適切な難易度にして手が出せるものにすること(10秒アクション)だと理解しました。 今日からやってみます。

405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d735793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb3213050068d 9168 4f07 889b c0669ec7def6C724cd1d 1fb6 4419 84d2 068518acc41227714fb8 9ca4 4093 a93f 3e7d387c0874Icon user placeholderIcon user placeholder 44
マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~ 前田安正

読了。軽い体裁にタカをくくってたら、Twitter以降文章を書くことに億劫になっていた自分に欠けていた「なんで?」で転がす文章作成法だとか「状況」「行動」「変化」のチェックなど、「文章をもう一度編みたい」と考えさせる一冊。なお、主人公すずは全ページでジョナサン・ジョースターのポーズをとっています。

6b18ace1 3477 44cf 8309 09ad244e2f75Icon user placeholderIcon user placeholderBa9e4021 9b63 488b b699 b09ac343f900957b1de8 3a01 4ca1 bba5 1eacb9ce0308Dc38ff92 1429 422f 89d6 7767aa3cea0fIcon user placeholder 52
言葉を使いこなして人生を変える

言葉を使いこなして人生を変える はあちゅう

はあちゅうさんの主観で書かれている感じはあったが、一つ一つの言葉の中に、自分をアップデートさせるのに良さそうな言葉がいくつかあった。かいつまんでもう一度読みたい。

Msbiq4a9 normalAac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b579911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db20001fc3bbd 8be1 4422 8637 05148db7db7bAd228ae1 9d47 4d0b 9b0b b9896aacfca923b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593 18