大和書房の本

やわらかい明日をつくるノート ~想像がふくらむ102の質問~

やわらかい明日をつくるノート ~想像がふくらむ102の質問~ 夏生さえり

さえりさんの、やわらかな言葉がたくさん詰まっている本。 「未来のために今があるのではない、今の先に未来があるのだ」 思わず泣きそうになった。 何かしなくちゃ、このままではいけない、前にもっと前に進まなくちゃ、こんなはずじゃない、もっともっと何か… とこの2ヶ月ずっとどこかで焦っていたような気がする。焦っているのに、からだが思うように動かない、心が思うようについていかない。そんな毎日だったように思う。 そんな時に買ったこの本。 救われた。 「遠くを見て、それに向けて駆け抜けるだけが未来のつくり方じゃない。」 そうわたしも信じたい。

312a7d64 d19b 434c 8766 27df29f004db4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4afIcon user placeholderA550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087bIcon user placeholder9e5180a4 069c 49d9 a9d0 b81bd71d0ffaF51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4 36
No.1キャバ嬢が教える男の本音を知る技術~幸せな結婚ができる女性 なぜか結婚できない女性~

No.1キャバ嬢が教える男の本音を知る技術~幸せな結婚ができる女性 なぜか結婚できない女性~ 高野麗子

どうすれば良い恋愛が上手くいくか、とてもわかりやすく書かれています。恋愛に疲れたときとか、不安なときとか、ネットで検索して読むとキツイ表現がおおくて余計疲れる気がするので、この本は読み手の気持ちを考えた優しさが伝わってくるのでおすすめです!ただ、相手のことを信じるのが基本スタンスなので、自分には向いてない、、ってこともあるかも。ですが、今まで読んだ恋愛指南本の中では一番かなあ、よくある極端な意見、変わった考え方で上手くいく、という感じではないので信頼出来ると思います!

モノに振りまわされない! 片づけのコツ

モノに振りまわされない! 片づけのコツ 金子由紀子

センスに自信のない人は、モノを飾ろうとするな 100均のモノは100均にしか見えない。絶対飾らないこと なにか飾るなら、生花を。造花は❌ 片付けのとっかかりは生花を飾るのもあり。 花を飾ると周りを片付けたくなるもの。 2018.3

知的文章術~誰も教えてくれない心をつかむ書き方

知的文章術~誰も教えてくれない心をつかむ書き方 外山滋比古

「思考の整理学」の著者、外山滋比古による文章術 「ことばの表現は心であって、技巧ではない。胸の思いをよりよく伝えるには技術があった方がよい。しかし、この順序を間違えないことである。心のともなわない技巧がいくらすぐれていても、ことばの遊戯に終る。」 肝に銘じて本を読み、文章を書こう

Icon user placeholder66e13f48 e921 4b68 b385 2cd454af44aa
頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方

頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方 出口汪

長らく予約待ちだった書籍なんだが、「最強!」シリーズの焼き直しなのだった。頭のこんがらがり、というか、自分は「次に言いたいこと」が文章作成に食い気味に入ってくるタイプなので、その食い気味を脳のどこにストックするのか、そんな話を聞きたいと思っている。で、野口悠紀雄先生が話して作る文章術を書いてるそうなのでそちらを読んでみます。

グローバリズム後の世界では何が起こるのか?

グローバリズム後の世界では何が起こるのか? 高岡望

凄い読み応えのある内容。 グローバル化の反動で対抗勢力として芽生えたナショナリズムの波とEU、中東の混乱と中国の斜め上の外交政策、そして日本の進むべき道が分かりやすく書かれていました。 グローバル市民として国のレベルを超えてどのポジションを取るべきか考えるのにも役立ちます。

ビビらない技法 やさしいあなたが打たれ強くなる心理術

ビビらない技法 やさしいあなたが打たれ強くなる心理術 内藤誼人

気が弱いと感じている人が日々の生活の中でどのように考え行動すれば良いのかアドバイスが書かれている。気弱がいけないことではない事がしっかりと書かれている点は良かったと思う。 ただ、所々著者の主観じゃないかなと思う文面もあり、ほんの少しだが嫌な気持ちにもなったりした。 自信をつける為に運動をしたり、緊張をほぐす為に目を閉じる(黙想に通じる?)行為は実践して行くと効果が出てくるように感じる。

本が好き、悪口言うのはもっと好き

本が好き、悪口言うのはもっと好き 高島俊男

タイトルが好みで珍しく装丁買い。この人のことは何も知らないで、先入感なしで読み始めた。 専門は中国文学みたいで、比較的自分の好きな分野に近しい人。 杜甫と李白の話なんかはもっとたくさん教えてもらいたかった。 本人もあとがきで言っているけど、長く書いたものをギュッとした感じで、密度の濃い文体。読むのが少し疲れた…

君を一人にしないための歌

君を一人にしないための歌 佐藤青南

ミステリーとSF が好きだけど、ジャンルに関係なく、本屋さんと将棋と音楽の小説に惹かれます。この小説も音楽だったので、買いました。青春ですよ、青春。ステキな出会いで人生変わるね。

D4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b94039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25
わたしらしさを知る マイノートのつくりかた

わたしらしさを知る マイノートのつくりかた Emi

杉並図書館でとにかくリクエストが尋常じゃない書籍。ようやく回ってきた。モレスキンの初代本で提案してる時系列ノートだけど、おっさんもまあノートにカクカク日々である。ただ、発信になかなか繋がらないので、発信用ノートは作成して挑み始めるあと半年の2018だ。

Icon user placeholder285d61d6 b4e4 46ea 8b3d 21ad309a4490909c314a 6fc1 4c77 bd8a 3838d1ec66d1F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4