宝島社の本

自律神経を整える最高の食事術

自律神経を整える最高の食事術 小林弘幸

自律神経と腸内環境から健康的なカラダを目指すというコンセプトの食事術 水を重視しながら、食べ物ではなく、食べ方から見直そうという提案は参考になる。 糖質制限の問題点についても言及しつつ、糖のもたらす悪影響も語っていたり、コンビニ食の上手な活用法まで書いているのは現実的。 これが健康的かと言われたら、少し疑問を感じるものもあるが、真っ当なことを書いていると思う。

連続殺人鬼カエル男ふたたび

連続殺人鬼カエル男ふたたび 中山七里

渡瀬警部相変わらずシブいねぇ〜 殺人方法、表現がエグい。好きだけど・・・ 御子柴礼司の登場もありで面白かったです。有働さゆりの件はうやむやで終了ということは続くのか?

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee503775b5 acda 4104 99dc d6fa586bdbb0Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder94418220 5aea 4254 87bd cad6e8d1dfe1Icon user placeholder 9
名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人

名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人 黒木京也

ある日突然現れた美しい少女は意思疎通のできない怪物だった…。そしてやがて猟奇的殺人事件に巻き込まれていく話。 エログロはあまり好みでないが一気読みしてしまった。 不快なホラーであると同時に恋愛小説でもあると思った。 続きがありそうで気になる。

24a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a37bb479cf f542 474a a14f 59d7abba89c0B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5
感染領域

感染領域 くろきすがや

16回このミステリーがすごい!大賞最終候補作品。二人ユニット作家です。 バイオサスペンスなので飛び交うのは専門用語ですが、話が分断されることはありませんでした。登場人物も其々の役目を果たしています。 地球に蔓延るであろうウィルスとの戦い。と、自分達を脅かしている黒幕の推理。 バイオに関係ないところで、武闘派の安藤先生は大活躍です。そして、地球規模のパンデミックを防ぐために奔走します。 昨今、遺伝子操作について議論が交わされています。これを悪用すれば、人類は簡単に滅亡してしまうんだと。ゾッとしました。足の下で踏み潰される植物が、地球の生物のエネルギーの根源なのだと思い知らされました。

3c362e5a 4290 4a58 ae45 04f6eed71eb2733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d124a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a30e16af16 568a 437b 9407 33b7a386f39cIcon user placeholder535ddb64 59c5 48a4 9632 94496d8206cb 16
皇華走狗伝 星無き少年と宿命の覇王

皇華走狗伝 星無き少年と宿命の覇王 喜多村やすは

主人公真のやる気のなさも、その奥に秘めた膨大な知識とそれに拠った恐ろしい戦術もツボでしたが、戦(旧字体)と椿姫の空回りっぷりツボでした。 最後の真の切なる願いに、胸をきゅうっと捕まれてしまったので、是非続きを読みたいです。

男の娘どうし恋愛中。

男の娘どうし恋愛中。 大島薫

読むタイミングがきた。最後まで読んでいて「もうこれは男とか女とか関係なく、人間の愛についてのお話だ」と涙が出てしまった。とても奥深いです。あとがきでとても丁寧に説明されていて、大島さんは文章を書くのが上手だなぁと思いました。なので、他の本も読んでみようと思います。

Bb5d4cd2 11e3 401b 8bdf b06c23906692E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147
僕が殺された未来

僕が殺された未来 春畑行成

タイムトラベルしてきたハナちゃんから、誘拐犯に殺されると告げられた高木くんが、犯人を探して行くお話。 割としっかり作られてると感じました。スイスイ読めます。

A550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087b23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
ゼロからはじめる! 心理学見るだけノート

ゼロからはじめる! 心理学見るだけノート 齊藤勇

人の心って人それぞれで、他人の考えなんて分からないと思ってました。でもそんな心にもちゃんと仕組みがあって、「こういう時にはこうなっていく」という説明がこの本に書いてありました。 「心の動きが行動につながり、行動するからまた新しい気持ちを持つ」といった心の科学が『心理学』だって教えてくれた本です。まさしくちらっと見るだけで頭に入ってくるイラストベースです。 職場の仲間や友人をついつい観察したくなっちゃいました。 (相手も私を心理学に当てはめながら観察してるかも!?)

玉村警部補の巡礼

玉村警部補の巡礼 海堂尊

加納警視正と玉村警部補が、ドタバタお遍路をしつつ事件を、解決するお話。読者も強引な加納警視正に引っ張られる。。

がん消滅の罠 完全寛解の謎

がん消滅の罠 完全寛解の謎 岩木一麻

物語の内容は、本の名前の通りで、その謎解き。 医療が絡むミステリーではなく、医療そのものを使った謎解きなので、面白い。 謎解き自体は新しい感じはして面白かったが、 「医師にはできず、医師でなければできず、そしてどんな医師にも成し遂げられなかったこと」 というところを描いて欲しかった。 医師にはできないことに苦悩があり、、、 というところに、その面白さがあるんだが。

Icon user placeholder8a90727c f0b8 44dd a493 ed5e9e1eebb5Ceeaa7ff 1f60 43c7 bb95 06bda11a98e7Ba7e8786 8c1f 450b 9218 b7f36e68a83aIcon user placeholder23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593Icon user placeholder 10
第16回「このミステリーがすごい! 大賞」大賞受賞作 オーパーツ 死を招く至宝

第16回「このミステリーがすごい! 大賞」大賞受賞作 オーパーツ 死を招く至宝 蒼井碧

不思議な二人組の古城(ホームズ)と水月(ワトソン)の図式なのだけれど。時々真剣に古城が水月にやられる所が笑えます。そして水月の推理もなかなか良いのです。完全には役割分担されていない二人組は、双子もどきという設定に馴染みます。ドラマ仕立てにしてライトサスペンスみたいにしてほしい。

ROCK

ROCK 岡崎京子

ロックみたいな女の子になるんだ。って高校三年生の夏に思った。

18790ec3 a2e1 47a9 b28b 004a09f48d16Icon user placeholder89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eAbb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141E6cc0404 6868 4c66 bd72 e2b13cbbbaf2F35d5608 96eb 4410 b174 e0695806c1d3Feac6d20 77aa 4605 80fc 5e370d5a8549 9