51r088r6kol

コメント

台風の目、レイリの新刊は、これぞという零里の見せ場がメインに。岩明均の作風は現代の漫画文化の中では完全に異色だと思うのだけど、その作風はそのままに、王道エンターテイメントを縦横無尽にこなしてみせる。抜群の安定感と文句のない面白さには、もはや巨匠という言葉が頭をよぎる。2017年のトップ作は多分揺るがないか。早くも映画化の妄想も逞しくなる。

その他のコメント

いや〜どうなるのか、とにかく早く続きが見たい。いろいろ伏線ありますし、ネットで調べても、まだ謎な部分があり、その分からない部分をどう埋めてくるか、気になります。

で、もちろん、この作品で気分転換になり、ヒストリエが、作者の望む形で、最大限早く進む事を願う。

アクションの巻。斬って斬って斬りまくるぜ。
カメラワークが良い。あとキメのカットが格好良過ぎる。立体的なカメラワークだと思う。AKIRAを思い出した。

登場人物たちの心理も丁寧に描かれている。レイリの思いだとか信勝の思いだとか。
不穏な伏線も出てきて続きが気になる。

読者

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62aPicture5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340fAfbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535 4人

コミック

Landreaall 31巻 特装版

Landreaall 31巻 特装版

6bb76f7f c1e3 43e3 a499 45b3697cc43d

samantha thevasaqui

雑食

「お互いがいなくても大丈夫で、それでもあえていつしよにいるっていうのが本物だろ?」 別の本の大人カップルが12年かかって葛藤していることをバッサリ明文化してくれました(笑)どっちも好きw

約1時間前

ヨルとネル

ヨルとネル

0b37fba6 25c3 4780 b55c 9f4dc29d6944

massassi

ジャンル問わず何でも読みたい

小人になった子供がふたり、研究所から逃げ出して南の海へ旅をする話。4コマ漫画。逃げてるんだけど、下らないこととか、大人びたセリフとか言ってて悲壮感があまりないけど、時々せつない気持ちになるようなことも。 ふたりで逃げて海を目指すのが knockin’ on heaven’s door っぽいと思ったけど、作者があとがきに書いた影響を受けた作品には出てこなかった。 絵柄もあって全体的にあっさりしてドライな感じなんだけど、ふたりの関係がとても良くて、最後の展開がズルい。

約13時間前

A021efde 236c 4c38 9150 d46c55b626ce75e54cd0 91fc 4138 bea3 918e00dcec0343974a7a af02 4b08 9dc4 5536af07ca5d