Btn appstore Btn googleplay
51rt3fptapl

コメント

変化を受け入れるのは難しいけどやる価値はあるかもしれない

その他のコメント

子供は子供であり、親が生き直す術ではない。自立させ、生きる勇気を与える。その為には、なぜそう思うのかを問い、自分で考えるプロセスを学んでもらう。大人として扱う。褒めるのではなく、感謝する。居場所を作ってあげる。

読者

D5143a78 bdca 49ae a83b 38c78633f68bIcon user placeholderD7f82aff 40b8 4edd befd 9f95dda77deb7a1b6cd7 229e 467d 8f2a 746cd0397f44Icon user placeholder5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38Ea58a10e d173 4107 800c a316ef4dc06415fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c 13人

岸見一郎の本

(166)本をどう読むか: 幸せになる読書術

(166)本をどう読むか: 幸せになる読書術

26d6d996 bc9a 4c44 b38d 5a85a6a7d57e

ナオテン

30にして読書に目覚める。

本をどのように読むのか、その姿勢はどう生きるのかに関わる。 本を読むという事を、考える姿勢が変わりました。 アドラーの心理学の視点で残りの人生の読書についても書かれていて、とても穏やかになりました。

4か月前

Icon user placeholderE8df0f32 020b 4479 a1cf 66567db3e954Cba34f17 f888 4aa5 8ad7 fe08ef318c5b
アドラーをじっくり読む

アドラーをじっくり読む

2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f

ごまもんがら

本は心を豊かにしてくれる

「嫌われる勇気」の読後すぐに、図書館で見つけて読みました。疑問点や教育に関する内容の理解が深まった。

約2年前

Icon user placeholder453f23e4 9c0d 4a6a a99c ba05b1900b9d978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2