51igwm8jy5l

コメント

綺麗なイラストが気になって購入した。読み終えた直後の感想は、?だった。どこにでもいるような家族の話だと思った。例えば、自分の子どもが命に関わるような病気になってしまったら。心から好きな人が(友人でも恋人でも)、怪しい宗教を勧めきてたら。それでも、勧めてきた本人達は本気で信じている訳で、子どもを救えるなら、好きな人の信じることなら、ってどこにでもありそうな話だなと。なんだか切ない。宗教って難しいテーマだけど、自分は無宗教だったとして、宗教を信仰するかは自由だが、その宗教の考え方を否定するのはナンセンスだと思った。色んな人の読了を見ていると、色んな考え方があるので、面白い。読んでみて良かった。

その他のコメント

今作もザワザワしっぱなしで一気読了。芥川賞獲るかな?

誰かが信じているものを信じてみるっていいな

読者

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977855726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e77246efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f583765cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd165fad21be b22d 4f5f bbd7 9f454a912c7399d20a51 4cc5 4152 aecb 52617f33ee82Bc1a732c 05be 4489 8164 36b743d655df8ca958c9 fed3 451b 9157 3a16f2c3f385 37人

今村夏子の本

51mngy1z0ll
E4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4

avocado901

読むのは主に翻訳小説だけど、本棚…

今号で真っ先に読んだのは、セサル・アイラの『ピカソ』 牛乳瓶から出てきた妖精に「ピカソになるのとピカソを手に入れるのと、どちらにするか」と訊ねられていろいろ考えたあげく……というお話。面白い。どうにもならないことを考えて(妄想して)いるうちに1日があっという間に過ぎてしまうタイプの人はハマると思う。

3か月前

Ec3aa304 f8ad 4c36 ba38 b47dd07e80e01e83e0ed bc19 46c3 9ac4 081018c472aaBe32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb002797 9
41nxr3cvf%2bl
52164439 ed55 41d1 a6fc cfdffb76ec2d

todatori

英米児童文学で育って今はお話書い…

寝る前なのに一気に読んでしまった。この作者の視線はすべてを照らして影に隠したものまでさらけ出す。身につまされるところもあり、きつい。

5か月前

29336ecb 05ae 4a8f 8e0a bfdbbdc1e463995cf149 14e7 49bf bd47 a80e3e976cf3A78a9a50 ce7e 456a b6a4 ef9e72e0ce6a