Btn appstore Btn googleplay
51f7o4i8dpl

シリーズ累計115万部、大ヒット作待望の文庫化!娘を殺された作家は、無罪になった犯人への復讐を計画していた。人間の生死を判定する〝死神〟の千葉は、彼と共に... 続き

コメント

僕の想像の中では、
山野辺…滝藤賢一
美樹…大塚寧々
千葉…福山雅治
本城…木村拓哉
でした。
難しい描写がなく、淡々と読み進められる本でした。
淡々と読み進められる分、盛り上がりにも欠ける感じがして、残念だった。
千葉が山野辺の復讐に力を貸す理由が、仕事だから、以上の何かがあればよかった。

その他のコメント

黒い背広に、細身のネクタイ。背は高く、痩せ型。行儀の良い子どものように律儀に背筋をまっすぐに伸ばしながらママチャリに乗って、雨の道をするするとやってきた。降り止まない雨の中、決して迷わないあの死神がやってきた。

参勤交代から始まって、静電気(⁈)アタックに武家諸ハット、そして場違いなミュージック。全くブレないあの死神の名前を、心の中で何度も呟き、或いは叫ぶ。

相当な期間、この仕事を続けているにも関わらずトンチンカンさが有り余ってしまう場面で「千葉さん…(呆)」、肝心なところでも文脈一切無視してミュージックを見つけてしまい「千葉さん!(怒)」、絶体絶命をものともしない死神パワーに狂喜しながらの「千葉さん!(ヒャッハー!)」、そしてまさかのクライマックスで魅せる驚異の姿に思わず「千葉さん…!(感動)」。

非常に重い物語の背景や人物像に沈み込みそうにもなるが、そんな時でもふっと浮力を感じることが出来る、不思議地蔵のような存在にフラフラと導かれながらの520ページ。あっという間だった。

こんなに強かったっけ!?と驚くくらいスーパーマンな千葉が対照となって、主人公やその家族(特に、死を目前にしたお父さん)の人間的すぎる生き様がぐっとくる。最後の千葉の台詞は、心が暖まる反面千葉らしくない気もしたのは私だけだろうか。2017.1

読者

0c952269 28a2 420d 81a6 620fbacd0e9a7d574782 709d 4e7e 877c 5b99bcb2cbd4Icon user placeholder3bdd9fe2 4cf5 4c23 97bd 8dc3a486278dE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42F269d941 e37c 425f b136 01ab545c527c9440ca99 c408 41f9 8f6c 6585664366ae89aa718f 6a2e 4d20 92cb 9482e7d3b711 93人

伊坂幸太郎の本

AX アックス

AX アックス

Icon user placeholder

すた

高校3年生で自分が何者なのか何者であるべきなのか考えていた去年の今頃、何度も何度も読み返した。何度読んでも飽きない、そんな言葉で表したくはないけどその言葉通り。結局自分が何者なのかは分からなかったが、分からなくても生きていていいと思えたし人生の指南書、という内容ではないのに私に生きる希望をくれた。 読んでいて、楽しかった。旅行をするよりも楽しかったかもしれない。本屋さんで何となく眺めて買ったけど買ってよかった、私の中で兜も妻も医者も、みんなみんな生きている。私が普段嫌いなあの子も裏では事情があって社会の為にたっていたらいいな、なんて思った。自分からの視点で物事を考えるのではなく客観視するのが良いんだと、そう思った。日本中の全ての人にすすめたい。

12日前

アイネクライネナハトムジーク

アイネクライネナハトムジーク

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2019年198冊目。映画を観る前に〜と思って読了。伊坂幸太郎って、読み終わった後に相関図書きたくなるよね。書いて、あ!ここもつながってる?!ってなるのまで全部含めてたのしい。

4か月前

Icon user placeholder499e7360 9d7c 4f42 93b0 7ad912b463d77d574782 709d 4e7e 877c 5b99bcb2cbd4 185
グラスホッパー

グラスホッパー

64e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a

HSSISOLATED

人生で何度目かの読書熱

残酷さがある物語ではある。それでもどこか登場人物には善良さを感じてしまう部分が残されている。残酷さと善良さの狭間に立つ普通の主人公「鈴木」も日本で最も多い姓名の一つでもあり、残酷でもないしかし善良さも失った普通の匿名的男性という構造なのだろうか。物語としては面白い。でも残酷。

6か月前

1761ed2e b8f6 4d8e ad1d 811c58eaa02a3825485c 05d6 418c 892c 9aa0ec09bed7A8948189 ce2a 4246 b1c9 0a1e9f256fa3 26