Btn appstore Btn googleplay
41cfrx5unal

場所・もの・情報の「共有」で何が変わり、生まれるのか。最前線の起業家やクリエイターが、シェアオフィス、ファブ・ラボ、SNS 活用等、実践を語る。新しいビジ... 続き

コメント

すでに真っ只中の人口縮小社会において、シェアは必然的な考えとなって来ています。

行政は税金をなるべく使わず、市民が自主的に良い事業を始めてくれることを歓迎し、公共性を行政が担保してくれる時代は終わりに近づいて来ました。

地方でコミュニティは未だ守るべきものとしてありますが、ある程度の流動化は必要で、バランスの問題であり、持続性としてもリスクが減ります。シェアはリスクを軽減させるという手段です。

そんな興味深い議論が行われた5年前の記録です。

読者

2f501b5f 9d2b 4ce8 99ba 623e2cb4dd7e5f7643ca afcd 4ec2 8f06 fa7ef7a843724819cdbb 3b6a 4837 9319 282b601a632d 3人

社会

〈和解〉のリアルポリティクス――ドイツ人とユダヤ人

〈和解〉のリアルポリティクス――ドイツ人とユダヤ人

Picture

カバーは、イスラエルにある犠牲者の写真を飾るメモリーブックの建物版。 軽い思いで見れるものではない。 ドイツとイスラエルの国交樹立は、1964年。 それ以前から、イスラエルは国の安全保障のため防衛に力を置き、武器が欲しい。 しかし、イスラエルという国は、強制的に住んでいたパレスチナ人を着の身着のまま排除した。 ユダヤ人がエルサレムに住んでいたのは、過去の話。 ヨーロッパの国々もアラブとの関係を軽視してはいない。 力関係を考えると、イスラエルへ武器を輸出することは躊躇するし、イスラエルにはお金がない。 さて、どうするか? 戦後賠償で西ドイツがお金や、ドイツで作られた飛行機等物資をイスラエルへ提供。 一石二鳥、 イスラエルへの賠償はできるし、 ドイツの戦後復興はできるし、 西ドイツは、ドイツの歴史を継承する国家としてイスラエルへ戦後賠償を行った。 リアルポリティクス。 さて、私としてはユダヤ人虐殺ほど陰惨な、悲惨な、残虐なことをして、個人的にはここまでされたら許せない。 正直、私はロシアを許してはいない。 スターリンを産んだグルジアも許してはいない。 どう許さなくても、ドイツを受容して来たか、を知りたかった。 やはりな、現実的で合理的だ。

27日前

Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba659C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b1cee6f88 604b 4615 a254 0ba7ea68165d
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る

8749c1ec c17d 4c00 bef1 e22a2432ea3f

牛頭君

積読になりやすい技術系書籍や習慣…

2時間なので風呂に入りながら読んでます。kindle版なので絵図が少ないのかな? それでも全体量が短いのと、解説本だと思ってるので適当に流し読みしてます。特に小難しいことはないですが、全部頭に入れる気はないです。

3か月前

Ff3afbab 83dd 4b22 a06f 13ff667288ad3347c90b 6fbd 44fb 8871 00e4c510331cIcon user placeholder 11