Btn appstore Btn googleplay
5198l5yycvl

*注意! この短編集はすべての短編に叙述トリックが含まれています。騙されないよう、気をつけてお読みください。 本格ミステリ界の旗手が仕掛ける前代未聞の読... 続き

コメント

短編集はあまり好きではないのですが、"全てに叙述トリックが含まれます"という帯の言葉に引かれて購入しました。

ヒントはそれだけではなく、最初に怪しげなヒントもたくさん教えてくれます。

なので注意深く読みました
が、いくつか騙されました。
ヒントを頂けているので、ノート等にメモを残して考えれば見抜けるものもありました。

叙述トリックを自分で推理して、見抜くということが無かったので、とても楽しかったです。
トリック初心者の方にも勧められると思います。

その他のコメント

タイトルに惹かれてパラパラめくったミステリ好きのあなた。この本をめくった時点で、既に作者との戦いは始まっているのです。
「叙述トリックを使います」というのは、たとえるならじゃんけんで「次に私はパー以外を出す」と宣言するかのようなもの。挑発、言い換えれば舐めプであります。
「決闘を申し込まれて逃げ帰ることなんかできん」という貴族の方々も、「メンツを潰されて黙っていられん」というヤグザな方々も、是非この挑戦状をご購入ください。

ちなみに、本の表紙も一風変わっています。手が込んでるね。

読者

Cbf5359e 4a74 476c 92ff 8fd73b3a9988Dqssvyi  normal8c67a483 0183 48fa 9c92 c171619f8812359f49d4 c3a3 4dbf 8349 d1a93fcfac74Af6207e9 11a9 4c10 abe6 a9f3f9c0e351Cfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcbEd9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fcD08c46be f694 44a1 8011 94d357c409b0 24人

似鳥鶏の本

育休刑事

育休刑事

E1f82eb1 b3d0 4ca0 bb5b 97d04042b6f8

ぽんず

20代OL/ミステリーファンタジ…

タイトルとあらすじを見て読もうと決めた一冊。雑誌で紹介してくれた編集の方ありがとうございます。 似鳥鶏さんはわりとさくさく楽しく読ませてくれる作家さんなイメージですが、この本もまさにそんな感じ。まさか男性の育休と刑事ものがコラボするなんて!育児の大変さ、嬉しさ、まだまだ少ない男性の育休を軸にきちんとミステリーしてるんだからすごい。 父親目線で物語が進む今作、まだ子育てしたことない人(自分も含め)、これから子育てな人、子育てひと段落した人、、、色んな人におすすめしたい。どんどん時代が進んで、いつかこの本を手に取った人が「男性の育休がこんなに珍しい時代があったの!?」って思うような未来になればいいな。

3か月前

E34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac4200a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92043b3c393 6a77 4643 ad8d 98f6b1ed5c7e
見ていないことにして

見ていないことにして

D8f80c25 469e 4d37 8112 5d70760370f5

すけP

不思議恐いのが大好き。

半分くらいで挫折 短編集なので、どーしても似た感じに思えてしまいました。

1年前

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c359f49d4 c3a3 4dbf 8349 d1a93fcfac74
鍵のかかった部屋 5つの密室

鍵のかかった部屋 5つの密室

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

糸を使って外から鍵を閉める、という作品のアンソロジー。どの作品も短編ながらキャラの面白さがあって良かったです。個人的には、御手洗シリーズを読みたくて買ったのですがね。ちょっとあっさりした感はあるけど、また御手洗シリーズを読めて満足しています。

2年前

Icon user placeholderB7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d52cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c48 9
レジまでの推理: 本屋さんの名探偵

レジまでの推理: 本屋さんの名探偵

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー@書店員

書店員2ndシーズン突入

新刊として店出しをしている時に、 とても気になっていた一冊。 本屋さん小説でミステリーなの? と思ってめくった最初の2〜3ページで心が鷲掴みに。 書店員だから笑えるけど、 普通の読者はどんな感情で読むのだ、コレを(笑) 本屋で働く人のあるあるや苦悩を見事に織り交ぜて 推理ものに仕上げられていてスゴイなぁと。 最終話は、 小説だからこその驚きを感じられました。

約3年前

0a8059b9 46b3 447c 8827 9a40f45dd94cF464b46b 79ae 4ad3 a94e ceb4139bb8410f57d2e5 d309 407c 87c4 4aa49453eb85 12