Btn appstore Btn googleplay
511chkafnnl

その帽子を手にした日から、冴えない人生は美しく輝きはじめる。舞台は1980年代。時の大統領ミッテランがブラッスリーに置き忘れた帽子は、持ち主が変わるたびに... 続き

コメント

次は私が帽子を見つけたい。大人のための幸福な物語と帯に謳われていたとおりちょっとHappyになりました。
80年代のフランスの息遣いが聞こえてきそう。

その他のコメント

読後は絶対幸せな気分になれるだろうな
そんな確信を持って大事に積んでいた一冊

大統領が置き忘れた帽子が、拾った人々のモヤモヤした毎日を変えていく
それぞれのエピソードが真剣で温かくてちょっとスリリング
1980年代のフランスを味わいながら、ページをめくる手は止まりません

こんなお話をずっと待っていたような気がします
いいタイミングで読めました

読者

Icon user placeholderDckc0uk4 normal3650ae01 f88a 4ef3 867f eaaf1488dc67Icon user placeholder66caf9bf 6223 40e6 b36e 71953450cae9F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacC1243901 d6eb 4606 9351 ea9d9d21c2c4978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2 19人

文芸

絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク105

絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク105

9ad53a01 b9c4 44ee bc5a d08453e37c65

amaretto

趣味は積読

昔ニュースであった。 引きこもりを集め、社会復帰できるよう矯正する施設での暴行が問題だった。 2分だけ放送されたニュースは、金、暴力、圧力、想像できないほど不幸のどん底を、分かりやすくまとめただけだった。 金儲けの為に底辺を貶める人、痛みは知らないが痛みを与えることは知ってる人。 日本の闇は深い。 次回新作のパパ活も読むのが楽しみだ。

2日前

Icon user placeholder929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7