Btn appstore Btn googleplay
51yl nlyhjl

文学界騒然の中学生作家待望の第2弾小説! 現在、青春時代のまっただ中にいる方はもちろん、学生時代が遠い昔という大人や遥か彼方という熟年世代まで、どん... 続き

コメント

自分の中学時代を思い出して懐かしかった
友達関係、先生との距離感、苦手科目の時間
中学生ってそうだよねって

小説で賞を取った明日香ちゃんを頼った国語の先生はズルい
断りきれない明日香ちゃんを助けた編集者さんの機転 とってもナイス!

中学生でデビューした作者の鈴木るりかさん
これからも頑張って続けて欲しいと思います

その他のコメント

中学生の心の器は脆いが、大人になろうと思えばなれる大きさを持っている。学び悩み考える。
侮ってはならない。
私はどんな中学生だった?つい振り返ってしまった。

読者

F11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e9ce1a8f5 590f 4ae5 8f3b c22ac168edfb3347c90b 6fbd 44fb 8871 00e4c510331c0402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00Edc85d45 cdf6 4c69 b403 80bb269b0b650b6fbb16 0667 449a 8405 fc7a5581357b6675feaf c25b 46c6 b90a 2abd1735430f00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920 23人

鈴木るりかの本

太陽はひとりぼっち

太陽はひとりぼっち

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

「さよなら、田中さん」続編 母一人子一人の暮らしで決して裕福ではないがいつも笑って暮らしてる親子 花実の中学入学で たくさんのお金が必要になったことで 現れたお母さんのお母さん(花実の祖母) お母さんとの確執もあり とんでもない人だったけど 花実のおばあちゃんに変わりはない 親子って難しい 花実はお母さんに愛されて幸せだ

6か月前

さよなら、田中さん

さよなら、田中さん

052a661e 4f81 47ce b2ab 6c7ccb990fda

なおこ

歴史・事件もの好き

鈴木さんは天才だ!小学生の女の子とお母さんの生活を表現豊かに描かれていたのが、とても楽しかった。中学生が書いているとは本当に思えない。ふつうに、普通以上に面白い小説だった。 主人公の花ちゃんのファンになったので、今後も注目していこうと思う。

2年前

F11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e0402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00Cfea4106 a257 4f3a b4cc 78cfb59984c4 18