Btn appstore Btn googleplay
51bx5fypc9l

青春の追憶と内なる魂の旅を描く表題作ほか6篇。著者初の短篇集。 続き

コメント

その他のコメント

綺麗なヴェールに包まれているような感じがして、心地良かった。
特に
「午後の最後の芝生」
が好きです。
夏の強い陽射しが生み出す曖昧さ。
涼し気な木蔭。床の軋み。
真夏の昼下がりに、懐かしい家を、ゆっくりと歩くような気分。

最も好きな短編です。

ニューヨーク炭鉱の悲劇も好きだし、
中国行きのスロウ・ボートを映像にしたくてたまりません。

読者

Fe0ef593 2609 4412 b7fa 025421bbfdfbAkiaivjyeuyp25rambwaA3853448 338a 4e80 ba83 2c3a57f79d98Cb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843bF9985f81 3e2e 48dc a968 93a6a4611690677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6770d1d8a aa3d 42e3 a14e 07ccee133eb8978b6559 0357 4f22 a9f8 108e8e53bcdf 29人

村上春樹の本

めくらやなぎと眠る女

めくらやなぎと眠る女

E3429d5e 1734 460e 8d95 f9e374d2854a

kasa

旅行や食に関する本、 海外文学、…

24の短編。 久しぶりに村上春樹の作品を読んだら思いの外面白くて、連続する不思議な世界にすっかりはまった。   トニー滝谷、ハナレイ・ベイが好き

4日前

Qvbsav81 normalAd9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee17a870942 a833 46d3 992a b47a2de2945f