Btn appstore Btn googleplay
51inw3w 40l

もう、嫌な仕事をするのはやめませんか。 会社辞めたい人、会社に入れなかった人、起業したけど失敗した人、アルバイトが続かない人……。 みんな、大丈夫で... 続き

コメント

いつもやってる行為をお金に換える。
生活で日常でしてることを事業化する。
生活の資本化という発想が面白い。

誰かに支援してもらうにも、
何もせず、始める前に頼むのでなく、
まずは始めてから、足りないものだけを頼る方が、
支援を受けやすい。ってのも納得感ある。

ただ、、こういう低リスク起業も、支えているのはコミュニケーション力なのかと思うと、非コミュ的にはシンドい感じ。

その他のコメント

読んでいて心地よい起業指南の本。無理をせず、できるだけリスクや負担が少ない状況を設定して起業する、お店を運営していくテクニックが書いてあります。著者の方は色々考え実践されているので本のタイトルにある「しょぼい起業」に重みを感じる。お店や起業をスタートするハードルは低くてもできると。お金を借りる、信用を作る、お客を集めるのも既存のやり方だけではなく今ならではのやり方もあることも色々と書いてある。著者の方はお金や名誉にそんなには執着していない感じ。しかし場を作る、まわすことには頭を相当使っている感じがする。そのあたりが僕がこの本に心地よさを感じた理由かも知れない。

えらいてんちょーのnoteで無料になっていたので、一気読みしてみた。なるほど、200ページ近い文章をネットで読むとこれくらいの手応えがあるのか、と、思った。

内容は、最初からあまり大きく賭けず、なるべくお金をかけず、融資を受けず、仕事も辞めずにやっていけば、運が良ければ人脈が育って、段々儲かるよ、ということだったと思う。

後半はphaさんと、借金玉さんの対談が掲載されているのですが、テーマに関連してるようでしていないような印象を受けました。

調べてみたところ、要町のバーエデンを作った方ということで、そのバーの名前はツイッターで聞いたことがあるので、ネットってのはすごい。

まあでもツイッターも長くやっているけれどフォロワー600くらいしか増えなかったので、自分にはキラキラ起業家は難しそうだなあ、、、

読者

96977a0d 62d9 4140 94c7 f1f8cc728dc2A3853448 338a 4e80 ba83 2c3a57f79d98B65c3b44 b07f 4728 8a73 f235eba2f9351d7554d0 6037 403f aa09 3e83a132e729Icon user placeholder406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97Default profile normal616e7612 a056 463a af8d b830a96b5d5c 57人

新刊

闇中の星

闇中の星

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

これまでは年に二回は出ていたけど、今年一冊目がこのタイミングでは、年内はこれが最後かも。 「あのお方」が表紙を飾るのは何巻ぶりだろうか?少し人相悪くなってるような。さて、どんな謎が隠されているのやら。

約3時間前

裏切りのホワイトカード 池袋ウエストゲートパークXIII

裏切りのホワイトカード 池袋ウエストゲートパークXIII

9ad53a01 b9c4 44ee bc5a d08453e37c65

amaretto

趣味は積読

今回特に気に入ったのは『東池袋スピリチュアル』 なにせゼロワンの探し求めていた秘密の聖なるメッセージの、架け橋が出てくるからだ。 依頼主がゼロワンというのも「何かが起こりそう」という予感を感じさせドキドキさせてくれる。 いつもの事件と少し違うのは、見えるワカバがいて霊的なものがある。 ゼロワンの見た夢に導かれたのは誰かは読んでのお楽しみ。

約6時間前

4222be95 10ec 4dbe b725 1349d8aceb4bIcon user placeholder883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093 10
i

i

052a661e 4f81 47ce b2ab 6c7ccb990fda

なおこ

歴史・事件もの好き

考えすぎるアイと自分を重ねて読んだ 最後のシーンはなんか涙が出た 自分の存在を自分で認められること、人と信頼関係を持てることの感動があった

約8時間前

Icon user placeholderIcon user placeholderB212f0cd bd4b 4477 ab22 2dd7bd211d22 283