Btn appstore Btn googleplay
61iw5j t2bl

スウェーデンで激しい議論を巻き起こした問題作。 女性の身体をめぐる支配のメカニズム、性のタブーに正面から挑み、 笑いを武器に社会に斬り込むフェミニズム・ギ... 続き

コメント

その他のコメント

マンガだけど、情報量はたっぶり。
子どものときに、これだけのことを知っていれば、もっと生理を自然に受け入れてただろうなと思う。この人の他の作品も読んでみたい。

読者

Icon user placeholder002afacd 03e0 43cb b351 f3a04e318b71B46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bb2abee3b1 71da 4dd8 9205 eb3fa5ad399646aa3e4b 52cb 4f5b b553 3df02fb08e47F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c61601633c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737Icon user placeholder 9人

人文

地図帳の深読み

地図帳の深読み

Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元

地図読みのプロである今尾さんが、誰しもが使った記憶のある(二宮だった人もいるとは思うけど)新詳高等地図を読み解き新たな視点を加えていく。ちなみにこの地図帳は私も愛読書。 品揃えに気を使っている書店だと学参だけでなく地図コーナーにも本書は差さっている。本体価格1600円なのに一般図だけでなく主題図そして各種統計まで1冊に収まっているのでお得感満載。 私は書店の品揃えの充実度を計る基準の一つにしている。 「第四章 新旧地図帳を比較する」 過去と現在の人口統計を比較すると、都市圏では急増、と地方では減数もしくは変化がない特に鳥取県では1970年と2017年で57万人と変化が全くないのも興味深い 「昨今では各種統計がインターネットで容易に得られる。各自で関心を持った地域の、人口のみならず産業や交通などの推移を調べることにより、誰もが地域の変貌に迫れるようになった。まだ指摘されていない新たな発展もあり得るが、例えば市町村の人口推移の様に、合併による市域の変化といったポイントを逃さないように注意が必要だ。」p.123 これはその通りで平成の大合併により昇格した政令指定都市及び中核市は特に注意が必要だ。 尚、「第5章 経緯度・主題図・統計を楽しむ」では 「冬季オリンピックが行われたカナダのモントリオールが稚内と似た緯度でも全く驚かない。」p.144とあるがモントリオールは1976年夏季大会開催かつカナダで行われた冬季大会は1988年カルガリーもしくは2010年バンクーバーでもいずれも稚内より緯度が北寄りのためおそらく夏季大会の間違いであろう。 しかし函館とローマが同じ緯度とは感覚としては面白い。 教科書が大人になっても使える事を教えてくれる一冊。

1日前

時間革命

時間革命

Icon user placeholder

gohanmorimoritabemasu

毎日の読書の時間をとるきっかけになった本です。 自分にとって有意義な時間を過ごさないと意味がない!他人に時間を奪われるな!という強く明確なメッセージに当てられ、自分の行動を変えることができました。

1日前

2f5d3875 a81e 4165 9e15 1e098ceed44bIcon user placeholderD7991cd9 530f 4ed5 9bd2 32421df157fe 9
古典の裏

古典の裏

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8

Koppepantaro

身の丈五尺八寸、中盛無料と戦う日…

千年以上前に書かれた言葉が、今もまだ鮮やかにあり続けられること。定子のきらめき、応える清少納言の軽妙さ、博識さ。とんでもない時間をこえて起こる共感に、驚きを通り越して幸せすら感じる。古典は結構、いや相当、面白い。 裏事情で一番驚愕かつ納得したのは、古典特有の怒涛の超スピード展開は、「高級品であった紙の節約ゆえ」だった。そんな理由だったの…伊勢物語…。

4日前

Icon user placeholderFec6fe51 b974 4028 bc3b 4b92ee245474760819ce ace5 4f53 8375 8c978452b923