Btn appstore Btn googleplay
51gbcn9njal

あらゆる自己啓発書の原点となったデール・カーネギー不朽の名著。人が生きていく上で身につけるべき人間関係の原則を、長年にわたり丹念に集めた実話と、実践で磨き... 続き

コメント

人間関係の原理原則がひたすら説いてある。
どれも正しいのだが、原則が多様なあまり、実践へと繋げるのが難しい。
この類の本は実行できて初めて意味があると思うので、この点においては評価が低い。

その他のコメント

オススメのビジネス本ありますか?と聞かれたら絶対にこの本を伝えています。対人関係において大事なことが詰まった一冊、人生で一番読み返してる本です。

魂で動かせ的なことが書かれてるよ。意外と熱い。

読者

Sxt7xjif normalAf862982 8899 4bc3 b2ac 5bf828e1097b976d5717 35f3 4a8e bad6 7b2e5e749032E8cb839d ac67 4094 8279 75a17e5092bd10dffa84 06b1 4603 a01c 7dbeea204fe1Icon user placeholderV2gx2q3c normalPicture 104人

D・カーネギーの本

道は開ける 文庫版

道は開ける 文庫版

E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0

Taisuke Yonaiyama

書に万の利あり

『悩み』について、それがいかに苦しくて、それが無駄であること、それを克服するための心構えを教えてくれる本です。いくつかの『悩み』の種(批判、疲労、不眠症など)について書かれており、家庭の医学のように困った時に開く本です。 以下は気になった言葉 厄介事を数え上げるな、恵まれているものを数えてみよう あらゆる出来事の最も良い面に目を向ける習慣は、年間一千ポンドの所得よりも価値がある 人生で最も大切なことは利益を活用することではない。それなら馬鹿にだってできる。真に重要なことは損失から利益を生み出すことだ。このためには明晰な頭脳が必要となる。そして、ここが分別あるひとと馬鹿者の分かれ道となる。 自分の犯した愚行を記録しておいて自分自身を批判しよう。私たちは完全無欠を望めないのだからE.H.リトルのやり方を見習おう。偏見がなく、有益で、建設的な批判を進んで求めよう。 感情ではなく、有効に役立てるべきか

4か月前

F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016Icon user placeholder4b686fe3 09c5 44a8 927d 3699ba4a8c10 19
人を動かす 完全版

人を動かす 完全版

E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0

Taisuke Yonaiyama

書に万の利あり

混雑している駅の構内でとても感じます。みんな、自分の事だけ考えている。 みな、自分の事が大切。 書かれたのは昔なのに、今も変わっていません。

約3年前

Icon user placeholder06173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82fC00a5b6d 82b6 4a25 8807 f4e4043cb59e 15
新訳 道は開ける

新訳 道は開ける

8f81a913 bd5a 406d 9e24 50bd171b204c

Takatoshi Hirayama

世田谷在住

不安があるなら忙しくすればいい、というのはまさにそうだなぁと。併せてアランの『幸福論』を読むことをおすすめします。

3年前

Icon user placeholder75dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab19f15f256 6e0f 41a3 a651 bbcdbb195531
カーネギー話し方入門 文庫版

カーネギー話し方入門 文庫版

A6c344a0 7060 4b5a b38c d080f8cdc3b1

okaponn

子供の成長と読書が趣味な研究者(…

あえて自信ありげに振る舞う。勇気を持ちたければ、意志力を総動員して勇者らしく振る舞うこと。つまり、行動が意識を変える。 とにかく練習することで自信が持てる。ただし丸暗記は絶対にしてはいけない。思い出すことに固執し過ぎてしまう。前を見ずに後ろ向きに考えている。 ただの水よりレモンなどの酸味が唾液を出すには最適。 重要な言葉を強調し、重要でない言葉は軽く言う。重要なポイントの前後に間を置く。 好奇心をかきたてる。具体的な例を引いて話し始める。なにか質問をする。著名人の発した質問を話しの出発点にする。著名人の話を引用する。たとえ話をする。興味は伝染する。

約4年前

7d6738ca 1bcd 4f9c 8dff 7d9b6abf851a2d8e6900 b313 4852 adc2 07b6d9b7fab482d3c6b8 90f2 4791 b131 3ccbe3cc5cdc 12