Btn appstore Btn googleplay
51k7pccueul

「あいつ」が現れてから私たちの平凡な日常は一変した、はずだった――。中学3年生のはじめが住む矢喜原町に突如、伝説の「あいつ」と謎の美女・あかりさんがやって... 続き

コメント

王道の昔話なのかもしれない。

この物語を読んでいるとどうしても3.11や福島県の帰還困難区域のことを連想してしまう。

突然に、日常を喪い、身近な他者を喪い、大切だったはずなのに、或いは衝撃を受けたはずなのに、記憶が薄れてゆく。

記憶と実存。

P.205『でも思い出したとしても懐かしむだけで、それからどうかしようという気は起こらない。(中略)・・・たような激しい感情は、今の私にはもう起こらない。』

ヒトは生々しい記憶もいずれは薄れるようにできている。

もしも想起する度に生々しい記憶が甦ると、そのたびに深い傷を何度でも受けてしまう事になり、これは忘却という防衛機制なのかもしれない。

もちろん、記憶が脱感作されずフラッシュバックや解離・離人を引き起こすPTSDも形成されることも多いが。

この物語は何の変哲もない、没個性的な村落が舞台となる。恐らく関西、近畿地方だろうか。

没個性的日常に突如として出現した非日常。
これもまた日本的な神話の在り方だ。

このように考えれば、この本もやはり一つのにほん昔話的要素が色濃い。

自然災害、被害、忘却という日本人の心性、民族的トラウマというべき集合的無意識が「権三郎狸」という形で表出した、王道の昔話なのかもしれない。

面白い。

その他のコメント

ファンタジーノベル大賞。
ある村に突如現れた狸。一か月後に、村中の人を飲み込み、村がなかったことにしてしまうという。訝しがった村民も信じざるを得ない出来事をもとに諦観の境地。
なんとかしようとする人はほとんどいない中、中3の女の子は?
結論はまったく読めなかったなぁ。

読者

64e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048aIcon user placeholder7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5 3人

文学

苦海浄土

苦海浄土

B07485af ffd3 41ef a0a6 d123026c9679

maiko miyatake/bookrooming

しりとり読書はじめました

しりとり読書11冊目。『活字狂想曲』からの「く」ではじまる本。 日本が、そして世界が歩みを止めたかのような3月に読み始めたけれど、読んでいる間本当につらくて、なかなか読み進められなかった。 身体を水銀に侵されていく人々と、それを支える人たち、対するチッソ及び政府のあまりに無心な態度はどうだろう。そしてそれは今に重ならないとはとても思えない。 この素晴らしい文学から、私たちはなにを学んでいたのだろうか。 今読んでよかったし、これからも読まれるべき本だと強く思う。 石牟礼道子がつづる水俣の言葉が本当に美しく、泣けてくる。 「うんね。もう、家も要らん、銭も要らん、なあんも、要らんところにゆくとばい」 帯装画 チカツタケオ 装幀 KAWADE DESIGN WORKS 次は「と」からはじまる本。

約14時間前

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24196b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf9
七つの試練 池袋ウエストゲートパークXIV

七つの試練 池袋ウエストゲートパークXIV

9ad53a01 b9c4 44ee bc5a d08453e37c65

amaretto

趣味は積読

時事ネタに追いついてくると面白さが二乗になる。 「いいね」の為なら命を投げ出す子供たちは、比喩でもなく本当のこと。手のひらの画面が自分の世界になる。 マコトのお母さんの「世のなかの幸せと個人の幸せは別もんなんだよ」って言葉は全世界の人が認知してもいいと思う。 比べたがりな私たち。

約15時間前

D08dd20d bb5f 4189 8323 898e69012d102642492b ebb0 4eaa ae98 7745051d9efd4222be95 10ec 4dbe b725 1349d8aceb4b 8
永遠の詩 4 中原中也

永遠の詩 4 中原中也

Fbc85097 9725 44aa 9fd2 02e2305729f5

あび

虫めづる奈良県人

詩を読むなんて…と思いつつ読んでしまう。 空は燃え、畑はつづき、雲浮び、眩しく光り、今日の日も陽は炎ゆる、地は睡る、血を吐くようなせつなさに。(夏)

2日前

無脊椎水族館

無脊椎水族館

Fbc85097 9725 44aa 9fd2 02e2305729f5

あび

虫めづる奈良県人

ややクセが強く、好き嫌いが分かれるかもしれない。行ったことのある施設でも新たな見方が出来そうで、また行こうかなと思わせてくれる。

2日前