Btn appstore Btn googleplay
9784791772391

毒殺事件からアメリカ社会を描く。 1915年から1936年までの20年間――「ジャズ・エイジ」と呼ばれる狂騒の1920年代を含むこの時期に、アメリカの法医... 続き

コメント

毒薬大全みたいなのを期待していたのだが。

読者

1af7e026 b86c 407a b0c9 68745fb4206d

暮らし

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

3ad5edaf 2c78 40ec bb27 c54fdb4821a0

おなかすいた

2019から、とりあへずマイペー…

他の人のコメントにもあったけど、内容ももう少しシンプルにしてくれれば説得力もプラスされたかも。 著者は、ミニマリストを突き進んで突き抜けてる感ある。自分はできることから、自分が心地よい範囲でやればいいのだろう。 「気づき」も沢山あった。 ⚪︎過去に執着していると、新しいことは入ってこなくなる。 過去のモノと向き合うことは、過去の自分とばかり向き合うこと。 ⚪︎レンタルできるモノはレンタルで。 ⚪︎モノは持ってるだけで意識する→自分のメモリも使う→維持・管理に時間&エネルギーもかかる。 ⚪︎捨てること≠忘れること、捨てたからこそ、忘れられないモノがある。 ⚪︎モノを減らす→時間が増える。幸せを根底で支えるのは、「時間の豊かさ」

4日前

C88b2c25 8661 4f1c 9705 597a8e63053166caf9bf 6223 40e6 b36e 71953450cae9F0314fe3 4444 4313 9212 c760560da604 122