Btn appstore Btn googleplay
9784098500963

最期まで俺は人間だっただろうか? 人が異形の獣と化す病、害獣病が蔓延する世界。 ノピン大統領・ツユボネがソウに語った、 アキミアとツユボネ... 続き

コメント

元からストーリーは練り込められた作品でしたが、最後まで分からないこともあり、不思議な世界観だと思った。
設定が難しい。
分かりやすくしてくれてはいるのだけど、それでも足りない部分は感じた。
ただ、発想としては面白いと思います。
ラストはハッピーエンドと言って良いのやら、何なのか…。
私はアキミヤの生死についてはどのタイミングなのか、いまいち分からなかったです。

不思議な感じ。

よく、“ダークファンタジー”と表現する漫画もあるけど、それはこちらに比べたら薄っぺらい気がしました。
ダークファンタジーと言うに相応しい作品でした。

読者

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

江野スミの本

亜獣譚(7)

亜獣譚(7)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

アキミヤの人間らしさを垣間見た、7巻。 アキミヤと大統領との繋がり、ゾネ隊長との会話、過去の因縁…色んなものが一気に引っ張り出されてて、怒涛の展開でした。 ソウご大統領補佐になった時に「もしかして…」と思った事が現実味おびてきて、やっぱりラビンナックか…って思った。 あと、きっとビンでチルと連絡とってる気がするから、これからの展開がヤバいことになりそう。 よくこれだけややこしいストーリー考えられるなって、…すごいですね!

9か月前

亜獣譚(6)

亜獣譚(6)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

ユメカミの過去が壮絶すぎて言葉が出ない。 よくこんな話を思いつくな…、と。 アキミヤは害獣を殺すだけでなく、“もう1つの仕事”を大統領から請け負っていた。 それもえげつない…。 すごい、鬱回な6巻ですね。 これでもかってくらい人の残酷さを表現していて、胸糞悪さと切なさと…複雑な感情です。

9か月前

亜獣譚 (5)

亜獣譚 (5)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

エドゥルでの出来事は衝撃的でした。 アキミアが2人の女性を大事に思うからこその決断。 それが、なかなか有り得ない展開なので、思い切ったな…と! アキミアの過去が明らかになって、歪んだ性格になったのも分かる気がした。 あと、気付いてなかった特殊能力も発覚。 ソウさんを取り巻く環境も変わって、何やら色々起こりそうな予感です。

1年前