Btn appstore Btn googleplay
51zvh8r2kcl

組織をバスにたとえ、そのバスを動かすスタッフを能力順に「ドライバー」「ランナー」「ジョガー」「ウォーカー」「ライダー」と名付け、たとえ話を用いながら、バス... 続き

コメント

組織・チームを一台のバスに例えた秀逸な本。

その他のコメント

チーム・組織をバスに置き換え、「バスが正しい方向に速く進むためには」という組織論と「バスを加速させる人材になるためには」という2つのテーマが学び取れた本書。

以下メモ===================
チームには5つのタイプの人間がいる。
ドライバ-・ランナー・ジョガー・ウォーカー・ライダーだ。ドライバーは組織を引っ張るリーダーで、その他の4タイプはランナーから順に貢献度が高い。

筆者が提唱するのは
「ドライバーはランナーに投資と期待をかけるべき」ということ。ランナーは組織を加速させる存在であり、組織に+の影響をもたらし、他メンバーの引き上げにも寄与するからだ。

またランナーになるために個人が意識すべきことは
ポジティブな姿勢
やる気
行動

組織を人の足で走るバスに喩え、メンバーをカテゴライズして「あなた、あるいはあの人はどれ?」と問いかけるのがわかりやすく面白かった。私はたぶんジョガーだな〜。

読者

35febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e4Icon user placeholder2e72a2ef 6dea 4f97 9236 c0bdce384e2f7760009b 38b3 4a1a abae 7a8039835c1b32156c9a 1a4f 4b89 a3e7 79d6e414e8955793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321E85534e7 2bdb 4c35 aebf a6579fe166215b3e0e8c fc60 40d2 a2b6 dedf03df98b4 9人

ビジネス

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

6a9240c2 d4ed 4228 80f8 414bed1c4e4b

ぐみちゃちゃ

2021.1.14 読んだ本の記…

・ダブルチェックする際は方法を変えないと意味がない ・チェックリストは細かくYes No ・いつまでも意識は出来ない。ミスが起こり得ないような仕組みを作る。 ・返せるメールはすぐ返す。何度も読むことになる。

4日前

Icon user placeholderIcon user placeholder1edec2d0 a733 4ab8 9871 bdb2c1b45402 37
社内プレゼンの資料作成術

社内プレゼンの資料作成術

670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858

ぴあーす

2017年以降に読んだ本をストッ…

本屋流し読み ・社外プレゼンは演説大事だが、社内は資料が9割 ・スライドは5〜9枚 ・文字やデータは最小限、言葉とappendixで補う わかってはいても、ついつい盛り込んでしまう。 あと、 ・こんなにシンプルにして本当に伝わるのか? ・いかにもなプレゼン資料ってかえって胡散臭いと思われないか? という危惧もある。文化的に受け入れられるのかと。 単なる説明資料とプレゼンは違うんだろうな。全ての説明に壮大にパワポ仕立てで準備している今のやり方が、ほんとはあまりふさわしくないんだろうな…

5日前

A5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d3F4e86bc3 ea3f 4736 93a2 c6c0d76cc04087dccc79 58f7 401b 8d8f 27904a06b075 22