Btn appstore Btn googleplay
51ycqzv6tbl

20世紀初頭に書かれた、『姉妹』から『死者たち』までの15篇を収めた初期の短篇集。ダブリンに住む人びとの日常が淡々と綴られていく。人間の姿をリアルに描くこ... 続き

コメント

予約中

その他のコメント

この作品を読むのは3回目ですが、他文庫と較べ訳注が充実していて助かりました。
話として面白いかは別として、ジョイスの魅力を感じます。再読を強いる作品ですね。

読者

9805639c 282a 481a 9558 500d6aed1923Icon user placeholderB81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f475dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab1D9daf4ff 4a98 4411 8e58 8f38e57beaff 5人

ジェイムズ・ジョイスの本

若い藝術家の肖像

若い藝術家の肖像

464d361b 53ac 4641 9573 df926f296ad5

ちょちょーそん

道標はダンペイの意思では動かない…

「普遍的な美の特質を構成する三つのもの(全体性、調和、光輝)」

約5年前