Btn appstore Btn googleplay
9784480860910

「正常/異常」に線引きする色覚検査が復活したのはなぜ? この問いを出発点に眼科医、研究者などを取材。先端科学の色覚観に迫った比類なきノンフィクション! 続き

コメント

自分は正常に分類されたいわけではない。ただ、多様性のマップでいうとこのあたり、と認識しておきたいだけ、というところが印象に残った。個性を尊重するということは、全員が異常にもなり得るわけで、正常か異常かの2分法からの脱却を目指していくことが大切だと思った。

読者

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b4794760819ce ace5 4f53 8375 8c978452b923Ff1cb923 bcef 44f4 8315 7966a8811a55 3人

川端裕人の本

エピデミック

エピデミック

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

エピデミックはパンデミックの手前、特定地域で伝染病が蔓延した状態を指します。 首都圏近郊の某市で起きた謎の感染症。 壮年でも直ちに重篤化する肺炎。院内感染。地域に広がるパニックと、このタイミングで読むと相当に生々しい。 この当時は、地域感染ですらフィクションっぽかったけど、事実は小説より奇なりというか、現実はそれを遥かに上まってきている状況がひたすらに恐ろしい。

10か月前

C1243901 d6eb 4606 9351 ea9d9d21c2c495ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd
夏のロケット

夏のロケット

30157175 1e5b 4aae 8390 eaefeaad5c02

Koichi Higashi

ITエンジニア 小説だとジョン・…

学生の頃からたまに何度も読み返している本。 NASAのエンジニアによる自伝的な小説「ロケットボーイズ」を思い起こさせる、青春小説。

5年前