Btn appstore Btn googleplay
9784065178737

アンソロジスト高原英理の呼びかけで実現した、未だかつてない「作家自己ベスト作品集」。 「そう来たか!」と意表を突くセレクトから納得の王道的傑作まで。 短... 続き

コメント

作家自身が選んだ「深淵と浮遊」のアンソロジー。
一冊通して読むには、あまりに“意表を突く”し、“豊饒”過ぎてくらくらした。それでも多和田葉子氏の「胞子」は好きでした。

読者

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f3cdb51aa f77e 4dc8 b406 c0f1cf771e4f

文芸

死を呼ぶ婚礼―修道士カドフェルシリーズ〈5〉

死を呼ぶ婚礼―修道士カドフェルシリーズ〈5〉

Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6

みつちや

図書館メインで海外ミステリ、時代…

政略結婚の結婚式を挙げにきた一行 50代の花婿領主が殺され 18歳の花嫁を愛する従者が疑われる ロマンスとミステリは飽きたが 背景描写は相変わらず上手い 前回の有能な助手マーク修道士が ハンセン病施療所へ異動して いい役どころを魅せる 毎回変わるカドフェルの助手も楽しみの一つ 今回は善意のヤラカシを繰り返す 不器用なオズウィン修道士 お願い、これ以上薬をダメにしないで。

約10時間前

なにごともなく、晴天。

なにごともなく、晴天。

Be32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb002797

やし太郎

なかなか本を読む時間が最近は取れ…

いつものように、大きなことは何ごとも起こらないけど、このなんてことない日常の雰囲気が、いいですね。 そんな話ですが、ぜひ映画になってほしいなあ…と思います。 主役の美子は、綾瀬はるかがいいかな。 そして地の文も、全部ナレーションにして読んで欲しいのですが。

約11時間前

1edec2d0 a733 4ab8 9871 bdb2c1b4540238aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a2153e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a
「ハリー・ポッターと死の秘宝」

「ハリー・ポッターと死の秘宝」

43bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1a

mebu

波のある読書力

ふー。読み切った。 スネイプが切ないよね。 最期は一瞬。 ダンブルドアって本当に怖い。 何もかも見通してる。 ハーマイオニーの気持ちが分かる。 ロンが去ったとき、戻ってきたとき、 ロンに支えられることの心強さ。 愛って素敵だよね。

約12時間前

36b8bac8 080e 4da5 a751 2c5dc9303664Icon user placeholder057d454f dd1f 452e b80a 120b362122b7 24