Btn appstore Btn googleplay
41kjnrq8wzl

非情で残酷な日本社会で、20代が生き残るための思考法とは何か? 不安に立ちすくむ日本人が、今こそ学ぶべき「本当の資本主義」とは何か? 東大、マッキンゼーを... 続き

コメント

『2020年6月30日にまたここで会おう』の方が講義収録だけあって臨場感あったけど、こっちも十分面白い。文章の端端から迸るバイタリティは変わらずすごい。

*「駄馬」を使いこなすのが本当のマネジメント
*クレイジーでない人はリーダーのサポート役になれ!
*イノベーションのチャンスは「今しょぼい業界」にある
*資本主義社会では、すべての商品はコモディティ化が宿命づけられている
*分からない差異は差異ではない
*リベラルアーツを学ぶことの大切さ

大学でもっと真面目に勉強しておけばよかった。

その他のコメント

ハウツー本とかビジネス本とかが嫌い。
前の上司に半ば強要されて「7つの習慣」とか読んだけどくだらなくてうんざりした^^;
とうわけでこういう本も全然好きじゃやないんだけど、なんかタイトルとざっと立ち読みした感じでちょっと読んでみた。
ブラック企業とかいろいろそういうのがあって今、いろいろ大変なのでそういう変なところにひっかからないようにするためにどうすればいいか、を書いてる本。
エピソードとかも面白かったし人気が出るのも分かる気がした。

現代版"君達はどう生きるか"
強いメッセージ性がある
本質的な説明と具体的な事例紹介があり、良い意味でコンサルの方が書いた本だなと感じた
30代でも読んでおきたい本

読者

Picture670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858F15df619 0002 4ae2 af5f bfcbfcb5ca630701bddc 1f5a 4cbd 8928 b9564369b84cC8104445 23b8 4952 9a19 c472cbf7a0d9B8a97abe a362 49c2 8876 0f0cea863e633987e5ce 6029 4d4f 9d07 388e9f51e6cdFc83bd81 4024 4bc4 81c3 a342817177cb 18人

瀧本哲史の本

武器としての決断思考

武器としての決断思考

F6dfa475 f015 477a a2a7 177e44d57124

nishitanabe1987

ほんがすき

意思決定において役立つのは「ディベート」の考えかた。→ディベートでは、あるテーマに設定して、(たとえば原発や首都移転問題など)、それに対する賛成意見と反対意見を徹底的に戦わせる。自分の立ち位置は直前にくじで決める。賛否両論を自分の頭のなかで整理する。

約4年前

7li nku1 normalEf51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9C8104445 23b8 4952 9a19 c472cbf7a0d9 37
ミライの授業

ミライの授業

21d4e0ce 7713 4310 a55c be98f03b2f86

いあり

面白い本ならなんでも読みたい

偉人のエピソードが面白かった。

4年前

3eb36d0a f62d 4fd9 aee9 92d0728ef705B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d50701bddc 1f5a 4cbd 8928 b9564369b84c 67
戦略がすべて

戦略がすべて

97f26bce 7987 4287 a2d2 755d5ad53dbc

miffy

高校生

父が貸してくれた。世の中の様々な事象(ネット炎上・大学入試・タレントその他諸々)について分かりやすい例とともに考える本。一つのテーマごとそれぞれがすごく濃い内容になっていて良かった。落ち着けるし、通学中に読むのにいい本。 2016-06-21

4年前

C8104445 23b8 4952 9a19 c472cbf7a0d9Fc83bd81 4024 4bc4 81c3 a342817177cb2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c 14