Btn appstore Btn googleplay
51ebxpymz9l

発行部数22万部突破!_x000D_ SNS・会社・友達…_x000D_ ここにいない誰かからココロを守る64の考え方_x000D_ _x000D_ Tw... 続き

コメント

相手は変えられないけど、自分の考え方は変えられる。考え方一つで悩みも、ずいぶん楽になるよ。という一冊。

自分が気にしているほど、相手は自分のことを考えてなんかいない。

マンガ+本文形式なのでサクッと読めます。

読者

6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c960729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a83534427059 6124 42fe 87ef ae4d11987d4886818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d841B7342a17 9182 46e9 bf1a 98bd2adbf19bIcon user placeholderIcon user placeholderE8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c 14人

コミック

呪術廻戦 0: 東京都立呪術高等専門学校

呪術廻戦 0: 東京都立呪術高等専門学校

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

乙骨憂太。 『呪術廻戦』で幾度か彼の名前は聞いたけど、実際どんな人か知るのは初めて。 真希さんと狗巻君とパンダの同級生という事。 呪われている非呪術師という設定。 今までにない感じ。 特級呪術師なのに、オドオドした性格。 でも真希さんの潔い生き方や周りに支えられ、孤独から解放され変わっていく姿はいいなと思ってしまった。 夏油が登場するけど、ここでの彼はヒール役に見えた。 9巻読んだ後だと、どう捉えていいのか複雑な気分。 乙骨とのバトルは凄まじかった。 最後のオチを見て、皆が乙骨憂太を特別視している理由が分かった気がする。 早く本編でその姿を見たいな〜。

3日前

06336804 0c03 46fe 9cbc 01f7d99feb67680f04dc bf14 4cf4 85ab 5a1dca115e099a669bed 3bb7 4218 85ad c29a8aa35476
呪術廻戦 9

呪術廻戦 9

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

伏黒父の強さをみると、真希さんの可能性も感じさせて面白いなと思う。 でもやっぱり、五条先生は最強なんだな…。 この巻読むと、「夏油は悪なのか…?」という事に素直に頷けなくなる気がする。 五条先生との格差、非術師に対する嫌悪の様な怒り、そして何より、特級術師の言葉。 仲間に対する思いやり。 いくつもの思いが、夏油に覚悟を決めさせたのだと思った。…根っからの悪人に思えなくなってしまった。 呪術廻戦、何が正しいんだろうな〜って感じ。 深みを感じたかな。

3日前

680f04dc bf14 4cf4 85ab 5a1dca115e09B15b96a9 b51f 440f abb3 c7770404cc4b
呪術廻戦 8

呪術廻戦 8

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

過去編に突入。 今活躍する術師達の繋がりや人柄が知れて楽しいです。 夏油…やはり、呪術師だったのか。 あと、すごく丁寧な人柄で驚いた。 そんな人が何故、呪詛師になったのか…。 何か余程の事があったんじゃないかと予想。 個人的に、若かりし頃のナナミンがイケメン過ぎだと思うのですが…。 是非アニメで見たい‼︎‼︎ 敵側に意外な人物も現れて、本当過去に何があったんだ⁉︎、って思ってしまう。 気になるー!

3日前