Btn appstore Btn googleplay
9784863855069 1 49

思わぬ場所から矢が飛んでくる 自分の魂を守りながら生きていくための短歌は、パンチ力抜群。絶望を嚙みしめたあとの諦念とおおらかさが同居している。 (東 ... 続き

コメント

とても良かったのでもっと多くの人に読んでほしい。30代女性歌人の、生きてきた軌跡をたどる短歌集。

短歌と聞くとちょっと高尚なイメージがあるけど、最近は若い人たちの作品が多くあって注目すべきジャンルだなと思う。

短いからこそ伝わるものがある。解説、あとがきがあるのも良かった。それを読めば、著者の意図を短歌初心者でも汲み取ることができた。

いちばん最高なのはキャッチーで心惹かれるタイトル。見た瞬間、どういうこと?と思いつつも老人にだってモテってあるよなとか考えたり、とにかく惹かれた。あとがきでタイトルのアンサーのようなものがあるので、気になった方はぜひ。

読者

Icon user placeholder22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f16c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 3人

人文

ひろゆき流ずるい問題解決の技術

ひろゆき流ずるい問題解決の技術

C6911744 ec74 4e5f 9986 16a61a2136c3

くま

目標は人に感動を与えられる人間に…

基本的なスタンスはずっと根本は同じである。 ・『目的』と『手段』を分けること ・精神的にも、物理的にも低コストであること ・楽しむこと etc... パクる、逃げる、丸投げするも時には全然ありということ。 重複する部分は多くあるものの、考え方としては確かにそうよねと思えるところも多くある。

9日前

みちのきち 私の一冊

みちのきち 私の一冊

803d6c80 2917 4389 ab06 ff186609b9f2

amaretto

趣味は積読

紹介されている各々の1冊に注目がいくが、教授である門広さんの本についての語りは鳥肌が立つほど痺れる。 本の紹介で「キメラのごとく異なる遺伝子を共存させる」って語彙チョイスをするのは、カッコよすぎる。 面白そうだから読んでみたい、という一冊もあれば、この人の言葉や考え方の元を辿りたい、という一冊もある。 読んだものからしかその人の言葉は出てこない。

11日前

縄文時代を知るための110問題

縄文時代を知るための110問題

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

やっと読み終えた。素人にも理解しやすい素晴らしい本だ。最後に縄文時代を学ぶことが、現代において何をもたらすかを簡明に説いている。縄文時代は、現代のように自然的不平等を社会的不平等に結び付けることはしない。また、スローなライフスタイルと環境との共生で現代社会が今さら求めている持続型社会を実現している、などなど。 遺跡や土器土偶への興味だけではなく、考古学という幅広い知識世界の一端に触れることができる本だ。

17日前