Btn appstore Btn googleplay
61khzmoriml

コメント

ファンタジーの世界で、魔物を食い扶持にしながらダンジョンの奥へと進んでいく漫画です。
魔物の特徴からその討伐方法や調理方法を考察し、実際に倒して料理をしていく過程が面白いです。
主人公のパーティは戦闘のスキルも料理のスキルも高いので物語がテンポ良く進み、サクサクと読み進めることができます。
料理とダンジョン、今までにないファンタジーの楽しみ方とその描き方には舌を巻くばかりです。

その他のコメント

ダンジョンのモンスターを倒し、食う漫画。調理方法が案外リアルで、さもありなんと思わせられるところが面白い。特にスライム笑。今後の展開が楽しみです。

『竜の学校は山の上』からのファンなので、このヒットはビックリです。

読者

99bdefdf e4cd 4c4a bbae 2c938b47b772Icon user placeholderB129b7b2 cc47 4840 83e0 aa01aad0dc5bEae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e1Daf569fc 9bc6 4a07 89c8 e1ea0d0ebad4024669f5 1bb4 4b26 9372 f8094cf5f21e49c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a724855359c6 d01c 44f8 922c 278e5a9f7366 51人

九井諒子の本

ダンジョン飯 9巻

ダンジョン飯 9巻

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

コロコロと展開が変わっていって面白かったです。 イヅツミの面倒見の良い意外な一面が見れたし、有翼の獅子とは未来について語ったり、あとミスルンについても秘密が明かされる。 結構前進した巻だと思いました。

4か月前

ダンジョン飯 8巻

ダンジョン飯 8巻

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

皆が入れ替わるのが面白かった。 特にセンシが一人悪目立ちする設定で、…笑いました。

約1年前

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

D5f29d4b 22fd 4ed4 b64d 631bfe60b2fc

kantaroh

Never go out on

ファンタジーと日常が絶妙なバランスで組み込まれているからこそ、それぞれの話が面白くて、どこか 親近感がわく。 魔王を倒したのに浮かばれない勇者。 ケンタウルス族がいる日常。 竜を学ぶことができる大学。 あぁぼくもこんな世界に暮らしたい。と呑気に楽しく、少し切なく、読後はなぜかスッキリと。 世の中には知らないだけで、 まだまだ面白い漫画がたくさんあるもんだ!

1年前

Icon user placeholderAlyzefkt normal5ed9d885 1800 4df1 bd38 72be7f43f53b 25
ダンジョン飯 7巻

ダンジョン飯 7巻

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

新たな仲間、イヅツミ。 見た目通りの猫みたいなマイペースで気ままな性格。 でもなんか憎めない。 こう、あまり馴れ馴れしくないキャラってのも面白いエッセンスだと思いました。 あと、センシの過去。 確かに、何も知らなかったな。 そして抱えてきた悲しみに胸打ちました。 ダンジョンの魔物飯とファリン救出が物語の肝だと思ってたけど、何やらダンジョンにも隠された何かがありそうで…。 謎は深まる。

1年前

46baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55Icon user placeholder