新潮社の本

ハーシュ

ハーシュ 前川裕

初めての作家さん、久しぶりの国内小説。でしょ、と読点の多さがどうも気になったが終盤のシーンは夢に出るほど印象的だった。 ★★★✴︎☆

ネトウヨとパヨク

ネトウヨとパヨク 物江潤

読みやすい。自分が正義の味方だと強く思ってしまうが故に、他者の意見に耳を傾けない人々。正義中毒に通じる。

ホワイトラビット

ホワイトラビット 伊坂幸太郎

2020年108冊目。楽しい。超楽しい。わくわくしながら読み切った。そういうことかーーー!!ってなるのが楽しくてやめられないから、伊坂幸太郎さん、一生本書き続けてください。なにとぞ。0703

88d17d70 a258 40e6 997d 1b31306c254fE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac425467e7f5 8af3 4aef 8246 8496bea6d50738fd38db c6ee 44d0 af40 fc3a07568665Icon user placeholder8077ed0a 4b29 4269 8c36 2c2aefd71153Hp1zckz3 normal 12
東海道新幹線開業50周年記念 世界最速「車窓案内」

東海道新幹線開業50周年記念 世界最速「車窓案内」 今尾恵介

「世界最速車窓案内」今尾恵介著新潮社、東海道新幹線の車窓から見える風景を2.5万分の1地形図で読み解く、65枚に及ぶ地形図を1冊にまとめ、解説や写真、イラスト地図で補足。特に写真は地形図に表されている記号からの読解を易しくしている。(P.14川沿いに並ぶ上和田団地など)。人口好きにはイラスト地図下部の市町村人口が嬉しい。 相鉄線西谷駅付近から見る新幹線高架橋(すぐ下に住宅地!)や高座渋谷駅の下を爆音で通過する切通しなど馴染みの風景も地図で確認。 好きな車窓はサントリー山崎工場と奥に広がる団地と反対方向には丘の上に広がる住宅地です。

秋

秋 アリ・スミス/木原 善彦

「私たちを愛する人、私たちのことを少し知った人が、いつか私たちのことを本当に理解してくれるのだと期待することしか私たちにはできない。結局のところ、それ以外のことはどうでもいいんだよ。」というフレーズが好きすぎて何度も読み返す。

453f23e4 9c0d 4a6a a99c ba05b1900b9dB81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Cd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382
城をひとつ

城をひとつ 伊東潤

戦国時代の北条家に仕えた調略を得意にした、大藤一族の物語です。 完全なノンフィクションかと思いながら最後まで楽しみましたが、実在の人物とのこと驚きました。

サキの忘れ物

サキの忘れ物 津村記久子

まだ『サキの忘れ物』しか読んでないけれど、外出先で読んで、涙がじわじわときて困った。 どんな人と出会うか、どんなものと出会うかによって、その後の人生が思いがけないものになる。この物語の場合は良い方向へ。本が関わっているだけにとても嬉しくなった。 この他の物語も楽しみ! 〈追記〉 あっという間に全部読んでしまいました!

2bfdfaec ee17 4973 bf7d add662a1849aD5921dfe 7a63 4833 ae2f 6b9271603a731fd0eaf5 b9d3 47aa bc2d 37299d940c21Icon user placeholder38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a219b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dB7e2fecf 12f2 4f05 9a4e 238cbc4e1794 9
君が夏を走らせる

君が夏を走らせる 瀬尾まいこ

人は人から学ぶ。 慣れない幼児委託で奮闘する不良少年の大田と、元気いっぱい1歳10ヵ月の鈴香との、1ヶ月限定の日常が綴られている。 日常が重なれば重なるほど、鈴香のできる事喋る言葉が増えるほど、残り少ないページ数に心が締められる。 終わりではなく、来るであろう別れに泣きました。 私達の未来を見据える想像力が掻き立てられる、そんな終わり方でした。 『あと少し、もう少し』今すぐ買いに行かなきゃ。

6b5d05fc 88a6 499c 8b25 d866f0e68364Bdf678d1 b551 41f9 ba52 3f22adb5775e3bacd760 f491 4176 a7ac db6d40568a8eIcon user placeholder08f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ec00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10Icon user placeholder 10
将棋指す獣 4

将棋指す獣 4 市丸 いろは/左藤 真通

これまではタイトルにあるように、ほんと「獣」のように戦う姿が見えたけど、4巻ではそれが少し薄かったですね。 あと、ちょっと打ち切り臭がした。 配信では続くみたいです。

ケーキ王子の名推理5

ケーキ王子の名推理5 七月隆文

ケーキが大スキな高校生の有村美羽は、とあるきっかけで、全校女子憧れの的・冷酷王子こと最上颯人が働くパティスリーに通うようになる。ふたりは晴れて付き合うようになるが、今までと変わらない関係に不安になる美羽は… ケーキ大スキ美羽×夢を追いかける颯人の物語の第5弾 出てくるスイーツたちが甘い気分へと誘う作品。 また、スイーツたちの知られざる裏側(どんな想いが込められてできあがったのか)を知ることがライトに知ることができます。 ふたりの恋愛模様とスイーツの甘さがかけ合わさって、幸せな気持ちになれるシリーズ

サンセット・パーク

サンセット・パーク ポール・オースター/柴田 元幸

「脳にはつねにまだもうひとつの物語、もう一冊の本、もう一本の映画を受け入れる余地がある。」 快適な椅子で楽しむことで最大限そんな風に思えそう。 快適な椅子は本に出てくる。わたしも欲しい。

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e453f23e4 9c0d 4a6a a99c ba05b1900b9d
旅のつばくろ

旅のつばくろ 沢木耕太郎

居心地の悪さ、対象との距離感、偶然性への信頼、永六輔の記憶。

老人と海

老人と海 アーネスト・ヘミングウェイ/高見 浩

新訳版。夏休み文庫の定番ではあるが、お見事の一言。老人と魚の心理、そして幾たびも訪れる別の生き物との駆け引き。ヘミングウェイの卓越した描写力が読むものを夜の海へと連れて行く。極めて単純な物語が、圧倒的な表現力があればこんなにも重厚になるのね。参りました。

14336ec8 46d1 4a1e bbce d3d0c668be6d8c07182c 1553 4483 9448 2a6fd426680aWidkbi i normal2e2f973f b11b 4762 aefc cd7ed2366c0fC1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b76
神とさざなみの密室

神とさざなみの密室 市川憂人

最近、民主主義の限界を感じていて 個人的にはすごく面白かった 昔から多数決が正義と言われて いつも肯定出来なかったが 数式で説明された内容に納得 民主主義も社会主義も理想がベースなのね そろそろどこかの天才が 第三の思想でも発表してくれと思う ミステリとしては斬新に留まり 他作品より優とは言い難い 好まれる傾向かアレコレくっつけてまとめる 作家さんに読み飽きたので これだけ引っ張って最後は全然知らん行きずりかよとか 異世界抜きの壮大過ぎるわって話を期待したい 数少ない贔屓作家さんなので応援してます