かんき出版の本

100年の旅

100年の旅 ハイケ・フォーラ/ヴァレリオ・ヴィダリ

一から99ページの絵本です 一般人にインタビューもしてひとことのせています 発想はよいとおもい、じぶんもオリジナルを真似してみようかと思った 内容は人生あっという間に過ぎていって意外と シンプルにみえたところがあっけない

Mrt 2e 3 normalIcon user placeholder527e3357 b7ac 4fb6 ac60 985baaeeafe97d89b672 c708 4144 b5ce f389c132b3960a8059b9 46b3 447c 8827 9a40f45dd94c00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10C3c4566b 6f1a 4850 9244 7c3ebe605e63 8
3000年の叡智を学べる 戦略図鑑

3000年の叡智を学べる 戦略図鑑 鈴木 博毅/たきれい

戦争から経済活動まで古今東西のあらゆる戦略をコミカルなイラストで紹介した一冊。 〝この一冊読めば戦略の全てがわかる〟というわけではなく、あくまで戦略を知るきっかけを作ってくれる、いわばカタログのような感じ。巻末には原書の紹介がされているので、気になる戦略があったら原書に手を伸ばせる。 さて、この本を読んで気がついたのは、〝真っ向勝負しない〟というのが成功者に共通しているということ。〝相手の弱点を突く〟〝大手と違う視点を持つ〟など人生に正々堂々という姿勢は不要なようだ。

C9c4f832 840b 4b7d bcae bc781d176dc4Icon user placeholderD18d619b 008c 4484 bcfa f8fbc05e304e433e5c19 a1ba 44b9 b334 39f3d9a3ebaf9f81412e c534 4445 b855 b541c8056c62Icon user placeholderIcon user placeholder 8
知識を操る超読書術

知識を操る超読書術 メンタリストDaiGo

この本を読めば「読書」が好きになれる。 というか、「読書」がなんなのかを考えられる。 「良書はインプット用、悪書はアウトプット用」というのはすごく好きな言語化表現。 この本自体ものすごくスイスイ読める。 どういうトリックなのだろう? 2020/09/28

Icon user placeholderB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbC28db777 ca68 439b 947f e02377ea337396977a0d 62d9 4140 94c7 f1f8cc728dc2F4ca47e6 4be3 4a65 934a 9aa505560dabQwswxusc normalCbf5359e 4a74 476c 92ff 8fd73b3a9988 20
認知症専門医が教える! 脳の老化を止めたければ 歯を守りなさい!

認知症専門医が教える! 脳の老化を止めたければ 歯を守りなさい! 長谷川嘉哉

歯周病は糖尿病、アルツハイマー、脳卒中、心筋梗塞、肺炎を引き起こす元になる 口臭=寝たきりのニオイで歯周病によるものが8割である 日本はスウェーデンの半分の歯しか残らず、80歳で 日本人は10本しか歯が残っていない。80歳で28本全ての歯を目指す事を目標に。 口呼吸は悪いことだらけである。 乾燥、歯周病増、鼻のフィルターがないとこによる菌やカビの吸収、認知症のリスクも高くなる 舌のポジション上顎に正しくすると鼻呼吸になるので常に意識すること 歯周病にならないだけで1千万円生涯医療費安くなる可能性ある。歯周病になるのが40歳から100歳として。 時間=命 の予防になる 舌回しで唾液をたくさん分泌する 洗浄、殺菌、保護、中和、再石灰化、ドライマウス予防になる 舌回し一日3セット 20回ずつ行う   歯磨きは左右の手で行うと脳トレにもなる フロスかするかdieか オイルプリング 毒素排出 免疫力アップ 唾液分泌量アップ 口臭除去 ほうれい線ケア  オイルプリングを歯磨きより先におこなう。 少なくても10分。理想は15分から20分。 ココナッツオイルやオリーブオイルにて。 大さじ3/2〜1 ガムを噛むと脳活性化、集中力向上、免疫力アップ アレルギー予防、口臭予防、ダイエット効果、シワ予防、幸福度アップ、人付き合い円満効果  イチローは一日5回歯を磨くとのは効果がわかっているから 甘味料は◯◯トールのもの選ぶこと 虫歯にならない、虫歯の餌でないものを選ぶ 親の健康維持に気を配る事が何よりよりの親孝行

3d4fc1e2 ed2e 412d 8b9e 8cbc14ca637eEf15ffd2 924c 4e14 ae2f c885fb4a1bddEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a8
英単語の語源図鑑

英単語の語源図鑑 清水建二

英語も漢字のように語源があって、決まったアルファベットの組み合わせに意味があるというのがよく分かった。面白い。

387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04d9dd0272b 2b53 4e07 a9bf 895c749456e173613d5c 0555 43d2 9ae6 8bc83ae68429D1f344e2 7b3f 4362 b3d2 9fc23eeec0c1F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016 23
「先見力」の授業 AI時代を勝ち抜く頭の使い方

「先見力」の授業 AI時代を勝ち抜く頭の使い方 掛谷英紀

検証で斜め読みだったけど、面白かった! カバーと本書冒頭で「厨二っぽいのかな…」とか思って本当すみませんでした…。 ざっくばらんとした口調、論展開は小難しいこと抜きにして読み物として好感が持てた。ぷっと吹き出すところも随所に。かなり柔らかく仕上げてるのでハードルも低い。嘘をどうやって見抜くか?騙されないためのリベラルアーツ、といった内容。 個人的に印象深かったのは読売新聞と毎日新聞のところ。紙面で使う単語がハードなのが読売、ソフトなのが毎日、というのは大方の想像通りだけどその次。使われている語尾がハードなのは実は毎日でソフトなのが読売。AIを使って頻出ワードを抜き出しているのが並べられていて、意外に読売はぼかすし、毎日は言い切る断定調。 かといって、本書の主張に100パーセント賛同するわけでもないし私に先見力がついたか?というと違うけど、ひとつのモノの見方として興味深いし面白い。 著者は筑波大教授なのだけど、授業受けてみたいって思ったなー。

シリコンバレー式 最強の育て方 ― 人材マネジメントの新しい常識 1 on1ミーティング―

シリコンバレー式 最強の育て方 ― 人材マネジメントの新しい常識 1 on1ミーティング― 世古詞一

タイトルにシリコンバレー式、とあるが実際に著者がシリコンバレー企業で行なった1on1体験をもとに書かれているのではなく、あくまでも日本国内でコンサル業の一環として提案している人材マネジメントの手法=1on1をご紹介、といったところ。 要するにあちらの有名な皆さんはとっくにやってるよ?というお話。この一冊を読めば全てまるっと早分かり、さぁ明日から1on1だ!とはいかないと思いますが、とにかく手っ取り早く手引書のようなものが欲しい、実践で使えるテンプレートも欲しい、という方には有益かな、と。ただ、こういうビジネス本はやはり最低でも同テーマで二冊程度は読まないと、知識や理解の偏重は避けがたいなと感じた。 内容は平易で少し浅め。導入向き。

W0nj7q q normalIcon user placeholder
最高のアウトプットができる スゴイ!学び方

最高のアウトプットができる スゴイ!学び方 山崎拓巳

200402 ◆読んだ目的 「実務に生かせる学び方を知りたかったから」 ◆ひと言でまとめると 「何のために学ぶかを明確にし、まるでいいねがたくさんもらえる教師のように、人に伝える」 ◆どういう事か? ①何のために学ぶかを明確に ②自分なりの言葉に咀嚼して、人に教えられるようにする ③驚きやサプライズを入れ、ライブ感を出し、あらゆる視点(5感)を使う

博報堂スピーチライターが教える口下手のままでも伝わるプロの話し方

博報堂スピーチライターが教える口下手のままでも伝わるプロの話し方 ひきたよしあき

プレゼン下手を治したくて手に取った。 流暢である必要はない。わかりやすければそれでよい。 というメッセージと、そのテクニックを多数載せている。以下、気になったテクニックをいくつか抜粋。 言葉に体重をのせる。 沈黙も、間という武器になる。 キーワードは繰り返す。 目的を一言で動詞化して行動する(懇親会ならなごむ。プレゼンなら通す。) 緊張したらジャンプ(あえて不安定にすると、体は安定させようと働く) お風呂で練習 第一声は大きく 目的に応じて、マイルストーンを見つけその順に話す (報告なら、状況→内容→感情、と構造を理解して話すとブレにくい。反論なら確認→受容→提案。広告なら→お悩み→自慢→保証) 自分のエピソードノートを作っておくと自分の話に深みが出る。自分を語れると強い(失敗談などは人間性が見えて面白いし、オリジナルの話になる) コラムの 仕事は「人のために何をしている時が1番楽しいかという視点で選ぶとよい」 という話も心に残った。 プレゼン時にマイルストーンを見つけるやり方は、これを参考にしながら、自分なりの話の構造フォーマットを作るのもよいと思えた。 エピソードノートも自分の強みをみつけるのに良さそうだ。 この本の最初に、「口下手な人が流暢なに話す努力は必要ない。口下手なままでも伝わる話し方を見つける方が効率的で個性を生かすにも良い」とあり、そこに勇気づけられたが、その直後に、「話し上手なひとを徹底的に真似よう」とあり、結局流暢な人を真似るのかと、一気に白けたため、それ以降の良い話が頭に入ってこないという残念なことに一瞬陥ったが上記のテクニックと、以下のポイントはやはり役に立たそうだ。 ●口下手のままでも伝わる話し方 ①言葉以外で気持ちを伝える ②伝わる言葉を選ぶ ③構成要素を明確にする

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c9928df29 c041 4c12 8ec6 7111504b556cIcon user placeholderC1fe2a88 9356 435c 828c 42272cae2fa5 20
毎月5000円で自動的にお金が増える方法

毎月5000円で自動的にお金が増える方法 ミアン・サミ

初心者知識でも1日で読めたものの、ポップなイラスト交えお金や投資の理解、そして意外にも脳科学的なアプローチによる投資マインドセットが1日で俄然深まる。 お金とは誰かの問題解決したかに対し支払われる対価=価値。価値のぶんだけお金が増える。ひとまずA.働いて課題解決し稼ぐ→B.確定拠出年金で所得控除→C.NISA枠でETF分散投資→D.それでもお金が余ったらウォーレン・バフェットの真似して株式投資。必ずこの順番で逆は危険。俺はお金の奴隷だった!早速投資だ!という気になる一冊。

1887da38 3934 4a69 9419 3975f33c01616603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1F2e05104 3d2f 4fa5 8e34 059f1d2e71d4Icon user placeholderC45761d2 bc40 4df5 a14e 72329eb98b9f80bbd417 a182 4d51 96e6 7e486d054774Icon user placeholder 8
お金の才能

お金の才能 午堂登紀雄

投資的なマインドから「人生教訓」のような内容を語った本。 不動産投資の話は「自分でもバイアスがある」とまとめた上で語っているので、割と読みやすかった。

働く大人のための「学び」の教科書

働く大人のための「学び」の教科書 中原淳

人生も長くなり、ひとつの学びはすぐに陳腐化する。学び続けていかなければ、後進にどんどん追い抜かれていく。人生100年時代の「大人の学び」についてのハウトゥ本。 後半1/3は具体事例で、「うまくいかなかった学び」も書いてあるところがいい感じ。成功例も知りたいけど、初学者が知りたいのは、成功事例の数倍はあるはずの失敗例なんだよね。 〇3つの原理原則 背伸びの原理 振り返りの原理 つながりの原理 〇7つの行動 タフアサイメント=タフな仕事から学ぶ 本を1トン読む 教えられて学ぶ 越境する フィードバックを求める 場をつくる 教えてみる

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderF64adade 26bd 472c ac66 0aa7661a28f0055a3fc7 061f 4681 bb33 e06213bc3d5a206fbbd1 5dc3 4d3f bfb1 ac68a00057a566ff98d0 31a0 41bb b04f 941e232adc10 10
わたしが子どもをもたない理由

わたしが子どもをもたない理由 下重暁子

この本の著者インタビューが面白く、 インタビューきっかけで読んだ。 下重さんは 自分の思いをつれづれに綴るところについては すらすら読める。 でも「だから……●●なのだ」と、 いわゆるロジックできちんと論じるところ、 もっというと、 子どもをあまり考えずに作った他所のご夫婦に対しての論じ方が 結構乱暴なのだ。 歴史やさまざまな要素をネタに きちんと論じているように一見見えるが、 論の進め方が極めて感情的で納得のいかないところが多い。 (論じることが苦手なのかもしれないと思った) こういうタイトルなので、 極論めいたことを書かないといけないのかもしれないし、 みんなが言えなかったことを言い切ることを目的にしているのだろうが、 読んでいて心がざわざわしたのは、 「あまり気が進まなかったが、子どもを作ってしまった人」に対する眼差しの冷たさだ。 人に対する眼差しの温かさが感じられないところに モヤモヤしてしまった。 これは本書のハイライトなので、あまり書きたくはないが、 著者最大の告白として、 実は結婚して夫との間に子どもができたが、 私は堕ろしているという告白がある。 その箇所を見たときに、 それまで「子どもを考えなしに作るとは何事!」 というように書かれているのに、 下重さんだって、(考えなしに)子ども作ってるじゃん!! と、読んでいる本をハリセンで10回ぐらい叩いて ツッコミを入れたくなった……。 まあ、「それでも私は堕ろました」というのが、 著者の言いたいところなのだが。 同じ境遇でよくよく考えて産むことに踏み切った人への思いやりにも ちょっとは目を向けてもらいたかったなと 子なし独身の女が思うのでした。

脳が目覚めるたった1つの習慣

脳が目覚めるたった1つの習慣 瀧靖之

可塑性と汎化 順応と横展開 自分さえ良ければ良いは捨てる、周りが幸せにと考える(相手を信頼する)と前頭葉が活性化する オンリーワン、ナンバーワンだとストレスかない?! 恋愛を楽しむ人、オキシトシンが出てる! ジェフベゾス、ビルゲイツ...1日7-8時間寝る、認知症のアルミロイドβを排出する 1日30分以上のウォーキング(有酸素運動)で海馬が増える 脳は起きてから12時間しか活動できない アルコール分解できない人はアセドアルチドが体に残る、脳に悪い 音楽...脳へのご褒美 マインドフルネス...脳に良い →上手くやろうと思わない、今に集中する=未来の不安に囚われない(ヴィーパッサーナ!) 不安は書き出す=前日のタスク整理!! ポジティブシンキングは、やった気になり、結果何もしなくなるので注意→小さい目の前の目標が必要!! 週に一回、脳が幸せを感じる時間を作る、シンプルな幸せ=週に一回は仕事を完全に忘れる

95334630 3abc 43ca 90c3 8007922b1193Ed9b68eb 4cb1 4b66 85e1 fda670c5c469