スクウェア・エニックスの本

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(17)

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(17) よしむらかな

今度の相手は、レイピアのような刺突剣を使う相手。 悪どい顔なんてしてないのに、やる事えげつない。 そして強い。 だけど、ちょっと…変態っぽい…?? こういうキャラが登場するのが、『ムルシエラゴ』の良い所です(笑) ほのぼのしたシーンとバトルと百合と、今回も読んでいて楽しかったです。 それにしても、大学栗美味しそうだったな。 食べてみたいです。

わたしの幸せな結婚(1)

わたしの幸せな結婚(1) 顎木あくみ/高坂りと

イラストが綺麗でコミックになったらいいのにと思っていたら朗報、すぐに購入しました。辛い思いばかりしてきた美世が、幸せになっていく姿を見届けたいですね。小説の帯には和風シンデレラストーリーと謳ってあったので、これから幸せな描写が増えていくと思うと楽しみです。

Icon user placeholderF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f5ace6702 1746 41f7 9378 2e7cda372cb080f51ed9 5a97 4f46 8c10 87b5fc4a0f2e10439ba4 db1b 474e 9052 db9c243b9ebe295de595 685d 4a07 b338 ce26488f3b2b 9
月刊少女野崎くん(11)

月刊少女野崎くん(11) 椿いづみ

“鹿島くんの妹”という新キャラ登場! 一見正反対に見えるけど、芯の部分は「さすが姉妹だな…(笑)」と思わされました。 10巻で野崎くんとちよちゃんが手を繋いでいたから何か進展あったかと思いきや、…いつものノリな感じ。 でも、それがたまらないのですよね…! 瀬尾兄妹が面白くて、ほんとスピンオフとかやってほしいくらいです‼︎

441a1e58 66ad 49d2 a78b 0d954dab7e58Ef934b5a 63d9 4742 877f 92a88b85ac9dE1f82eb1 b3d0 4ca0 bb5b 97d04042b6f8
その吸血鬼 は正しくない夢をみる 1巻

その吸血鬼 は正しくない夢をみる 1巻 葉月めぐみ

人間の家庭にもらわれた吸血鬼のルイ 義姉の春夢が大好きで 守るためなら死ぬのも厭わない 皇帝の父の継承権を巡る戦いにも興味はないが 春夢との生活を邪魔するなら 容赦はしない 吸血鬼と人間の義姉弟の今後が楽しみ

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(15)

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(15) よしむらかな

コメディーライター編、スタート。 殺さないにしても、全く趣味の悪い犯人。 でも、こういうのが『ムルシエラゴ』らしい、って感じかな(笑) ひな子が犬に好かれていたのが、なんか重要な事な気がして…気になる!

黒執事(28)

黒執事(28) 枢やな

シエルめっちゃ強え、、すっごくすき。 へばるのかと思ったら

A59da6bc ce6e 47bc a9ba 16e69c5d9b4aD09018d5 343c 46fe a866 0e10d62969fc0aa096ac 0cd8 437d a8b4 d01c3d1049a9A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e
MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(14)

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(14) よしむらかな

前巻からの続き。 鳴海ちゃんが下水道に消えて、そこからマリーさんを求めてバトル展開へ。 うららちゃんが思ったより強くてビックリ。 黒湖のバトルシーンはほぼなくて、それはちょっと残念でした。 3万円のお寿司、カラーで見たかったですね! 「うに牛」って何⁉︎…、すごい…‼︎ グルメなひな子、楽しいです。 アイスのシーンも面白かったです。 次の巻で新章にいきそうだけど、どうなるのか期待です。

ディメンションW 1-16巻セット

ディメンションW 1-16巻セット 岩原裕二

途中イースター島で終わるか?と思ったら蛇足が付いてしまった。 読了後、昔あったCMの「愛だろう 愛」を思い出し、そんなんでいいのか?!とツッコミ入れてしまう自分。私はココロに虚無があるのか?

クールドジ男子

クールドジ男子 那多ここね

そのまま。最近のキャラだとハイキューの影山や鬼滅の刃の富岡とか世話やいちゃいたくなる男の子を好きな人は絶対見るべし

387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f6af2776b 68c7 4860 ae3c 610e6086cbb0247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f541d6f694 1cc6 4c78 98a8 60881445f3a4
しょぼしょぼマン(1)

しょぼしょぼマン(1) いちかわ暖

何度読んでも、いやされますっ!! 主人公は、とってもしょぼい、大豆の赤ちゃん「しょぼしょぼマン」です。何をしても、とにかく、しょぼい…。でもでも、そのしょぼさに負けないくらい、とっっても可愛いんですっ…! 読んでみて、損はなしです! ちなみに、全ページカラーなので、登場人物の可愛さが、より、引き立てられています。 ぜひ、読んでみてください♡

命運探偵 神田川(2)

命運探偵 神田川(2) 泉すずしろ

「命運」って、もはや神の与えた能力ですね。 凄すぎてもう笑うしかない(笑) 神田川がピンチの時に運良く助けてくれたり、望んでなくても運がやってきて助けてくれたり、はたまた全く気付かぬうちに運良く物事が進んでいったりと、読んでてもう…「見事」の一言に尽きます。 幼い頃からそういう体質みたいで、こんな人近くにいたら面白いだろうなっと思います。 助手の井浦くんの出会いも描かれています。 神田川探偵がバッチリ事件を解決するのは分かった上で、その過程を楽しむという目の付け所が素晴らしいです! 是非楽しく読んでもらいたいです。