飛鳥新社の本

1は赤い。そして世界は緑と青でできている

1は赤い。そして世界は緑と青でできている 望月菜南子

0255 2021/11/16読了 共感覚の人の本。 科学的なことではなく、あくまで個人がどう見えてるか、感じてきたかについて書かれている。 科学的な面からみたい場合は、本の中に出てくる本を読むといいかも。 共感覚の人の中には自分が共感覚だと気付かない人もいるらしい。それが当たり前だから、そうなるよなあ。 どんなふうに見えているか詳しく書いてあるが、読んでも想像でしかできないし、想像しても難しい…。不思議だ…。 薬で共感覚を体験しようとした人たちもいたとか。結局幻覚でしかないんだけども。 でも、体験してみたい、後天的に共感覚になりたいというのは少し共感できるかも。 自分は色が見えるとかはないけれど、後半にあった空間認知は何となくわかるかも。 今度はそういう本も読んでみたい。

精神科医が見つけた3つの幸福

精神科医が見つけた3つの幸福 樺沢紫苑

やっぱり人生では「健康」と「つながり」が大事。 お金や成功はそのあと。 当たり前のことかもしれないけど、それが脳内物質の観点から書かれていて、とてもわかりやすく、興味深かった。 確かにこの本のように生活をしていったら、幸せになれそうな気がする。 それが分かっただけでも幸せに近づいた気がして、なんだか安心した。 まずはポジティブ日記、親切日記からはじめてみます。

11
その靴、痛くないですか? 文庫版 あなたにぴったりな靴の見つけ方

その靴、痛くないですか? 文庫版 あなたにぴったりな靴の見つけ方 西村泰紀

靴って本当に悩みます。 正直なところ、自分の正しいサイズが分かっているようでわかっていません。タコができたり靴ずれしたり…新しい靴を探すのは好きだけど、新しい靴を履くのはちょっと憂鬱… そんな悩みを解決するヒントがたくさん。横幅の話とか。外反母趾とか内反小趾とか拡張足とか。 いろいろ試して、歩きやすい靴を見つけたり調整したりしていこう!ってチャレンジ精神をもらえました。

リミットレス! あなたを縛るリミッターを外す簡単なワーク

リミットレス! あなたを縛るリミッターを外す簡単なワーク 大嶋信頼

子育て中の親こそ読むべき。 親の言葉が、子供にとって一生付きまといかねない呪いになり得るということを、心理学的に説明してある。 折に触れて読み返して、自戒すべきだと思った。 読みながら、自分の幼少期を思い返す。 リミット(自分への制約)を外すには、自分に「心よ」と呼びかけて、自問するべきとのこと。 その方法は試してみようとは思ったが、リミットさえ認識できれば、それを取り除く手段は人それぞれでもよさそう。 後半の事例集は読み飛ばしてしまった。

モリー先生の最終講義―「死ぬこと・生きること」

モリー先生の最終講義―「死ぬこと・生きること」 モリス・シュワルツ

体が不自由になっても柔軟にものごとに 向き合っていて、さらっとしめくくっている。 いかに生きるべきかを学びなさい。 そうすれば いかに死ぬべきかがわかるでしょう。  じぶんの小さい頃のなりたい自画像興味をさがして、みつけ実行なさい。 精神的、忍耐つよくなりたい、それがつよいとおもった

ぼく モグラ キツネ 馬

ぼく モグラ キツネ 馬 チャーリー・マッケジー/川村元気

ありのままの自分でいいんだと思わせてくれる絵本。そしてどんな自分も受け入れ、信じてくれる人がいることが幸せで、そばにいてくれるだけでその場所が自分の居場所になる。 胸がいっぱいです。

変な家

変な家 雨穴

すごかった。すき。

14
経済で読み解く日本史(1)文庫版

経済で読み解く日本史(1)文庫版 上念司

日本史を経済の視点で解説している、眼から鱗の本。物語のように語られるヒーロー話ではなく、実際の損得勘定に基づいて動くリアルな史実を知ることができた。宗教の存在感には驚く。

NHKラジオ深夜便 絶望名言

NHKラジオ深夜便 絶望名言 頭木弘樹

絶望名言は、暗いと感じる人の方が多いと思う。 しかし、本当に人生に絶望を感じて、どんな言葉にも慰められる事がなくなってしまった時に、この本の本当の力が発揮される。 重く苦しく暗い言葉は、絶望した人間の心にそっと寄り添ってくれる。 明るく温かい言葉ではない。 でも、そっと寄り添ってくれる。

28
「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本 武田友紀

2021.10.18 読了 心配性、自己肯定感が低い自分だと思っていたが、この本を読んで自分は繊細さんなんだなと気づく。 そして、鈍感力を磨くとか、なんとかして自己肯定感をあげようと無理をして自分を変えるのではなく、自分を大事に、毎日の小さな「こうしたい」から叶えていくことで自分の軸が太くなっていくのなら是非試してみたいと思えた1冊でした。 自己肯定感が低いとか自信がない、心配性と思う人は読んでみると自分に納得する1冊かもしれません。

93
仕事は輝く 文庫版

仕事は輝く 文庫版 犬飼ターボ

活字が苦手な人でも読みやすい。 内容は割愛するが、仕事で行き詰まっていたり仕事に情熱を持てない人は読んでみる価値がある。

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ 崎田ミナ

kindle unlimitedにあったので読みました。 ヨガの基本的なことについて分かりやすく説明されています。ガチヨガ雑誌等とは違い、ストレッチのようにゆる〜く生活に取り入れたい人向け。