ソフトバンククリエイティブの本

欺術―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法

欺術―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法 ケビン・ミトニック

企業が守ろうとしている情報をハッカーはいかにして手に入れているかを様々なエピソードをまじえて紹介している。 すべてのエピソードは数々の企業のハッキング経験のあるケビン・ミトニック氏自らの体験を元にしていると思われる。 中心となる技法は「ソーシャルハッキング」。セキュアなシステムを突破するのではなく、内部者(インサイダー)をターゲットにし、彼らを利用して情報を抜き出す。 情報セキュリティというのは単なる技術の問題ではなく、そこには社会学や人間学への理解が不可欠であることが痛いほどわかった。 最終章の情報セキュリティポリシーは数多くの企業がこの章から借用してポリシーを作っていそうだと思うほど精緻な内容だった。

ラッキーマン

ラッキーマン マイケル・J・フォックス

BTTFのファンだからという軽い気持ちから。 マイケルらしいジョークが楽しい。病気以前のこともしっかり。 考え方的なところでなるほどな〜って部分いっぱいで学べるところもたくさん。読んでよかった。

ファンタージエン 愚者の王

ファンタージエン 愚者の王 ターニャ・キンケル

はてしない物語の続きを、エンデに近しい人たちでオムニバス形式で描くシリーズ。 はてしない物語を知っている人も知らない人も楽しめる。 オムニバスなので作家発掘にも良い。

父親が子どもの未来を輝かせる

父親が子どもの未来を輝かせる 百枝義雄

どうしても他の子どもと自分の子どもを比較してしまい、できるように手を出してしまう自分がいる。子どもの成長を支え、環境を整えることを心がけたい。

トニー流 幸せを栽培する方法

トニー流 幸せを栽培する方法 トニー・ラズロ

ものすごく学びになった訳ではないけど、一つ一つのトピックに、なんとなく心が暖かくなる本でした。昔読もうとして難しくて挫折したので今回は最後まで読めて満足。

新版 明解C言語 入門編

新版 明解C言語 入門編 柴田望洋

C言語を学ぶ上で最も基礎の部分から、C言語も特徴を表すポインタや構造体など、少し踏み込んだ部分まで、練習問題を挟みつつ丁寧に解説しています。 C言語初心者には是非おすすめの本です!

サターンのゲームは世界いちぃぃぃ!―サタマガ読者レース全記録

サターンのゲームは世界いちぃぃぃ!―サタマガ読者レース全記録 ドリームキャストマガジン編集部

これはゲーム本。それもセガサターンマガジンの読者レースでの、ランキングが出ているだけの本。 ゲームをしない人、それもセガサターンを遊ばない人には、まったくなんのことやらわからない本です。 一部のマニアのみ喜んで読む本です。