小学館の本

ケモノスイッチ(1)

ケモノスイッチ(1) 湯町深

愛羅のお父さんが友人の息子とこれから一緒に暮らすと連れてきたのはクラスメイトの小鹿くん 父1人娘1人の狭い家に部屋はなく 娘と同じ部屋を使わせる父親 その小鹿くんが二重人格であることがわかり 元の怖い人からチャラ男に 元に戻す方法はわかったけど チャラ男に切り替わるきっかけが本人たちはわかっていない チャラ男の時に学校で仲良くなった女子たちから愛羅はいじめられそう

ミステリと言う勿れ(9)

ミステリと言う勿れ(9) 田村由美

なぜ途中で"つづく"で終わるのさ!前巻でも途中で終わって何ヶ月も待たされた…今回もかなり気になる状態で次巻を待つ羽目に(´;Д;`) ミステリでなくても良いから日常的な話でも挟んで、なんとか一巻ごとに終わるよう調整してよ!

筺底のエルピス(5)

筺底のエルピス(5) オキシ タケヒコ/toi8

筺底のエルピスを読んでイチバン温かい気持ちになれたかも。巻末に作者の#オキシタケヒコ さんから後半に突入のコメントもありました。そういえば、何巻までを予定しているのかも気になるところ。

明日、私は誰かのカノジョ(2)

明日、私は誰かのカノジョ(2) をのひなお

パパ活やってるリナと彼女代行サービスをしている雪 唯一の友達同士だけど 言ってないこともいろいろあって それを本人じゃなくて外部の人たちから聞かされるのは やっぱりちょっと寂しいかな 誰とでも寝るとか 彼氏彼女がいても罪悪感なく遊びで寝るとか そういうのは普通にあるみたいだけど お互いにお互いを大事にしてないし 心がなくて結局ひとりぼっちみたい

欲張りなお作法 イジワルな手ほどき(2)

欲張りなお作法 イジワルな手ほどき(2) 天音佑湖

碧衣と詩子は好きあってて 碧衣の家族は認めているのに 碧衣は詩子の姉の詩織の婚約者ということになってるから 詩子の両親には話せなくて 味方はばあやだけなんて 詩子の家での立ち位置がよくわかる 姉の詩織は両親に甘やかされて育ったから 何でも自分の思い通りにならないと嫌みたいだし 彼氏がいるくせに詩子の邪魔しようとするし 裏表のある性格 大人な碧衣が何とかするか 碧衣の両親が何とかしないと 詩子だけでは家族に認めさせるのは無理かも

血洗島カナコはなぜ○○するのか?(1)

血洗島カナコはなぜ○○するのか?(1) ゆりかわ

両親の海外転勤を機に一人暮らししている親戚のカナコさんちに居候することになった高校生の成海くん いいんだか悪いんだか カナコさんは綺麗で仕事のできるキャリアウーマン なのにプライベートではだらしないグダグダな人 リビングで突然踊り出したり 自炊しないためジャンクフードばかり 結局掃除や自炊は成海くんが自発的にやっている だけど案外上手くいってて 2人の掛け合いが面白いです

アオアシ(24)

アオアシ(24) 小林有吾

「逃げりゃアいいんじゃねえの。お前、もともとの目的はプロになることだろう?テメェがおびえてるあいつらは、世界に通用するヤツらだ。ムリに倒しにいかなくたって…たぶんこの日本じゃプロになれる。凡庸なプロも一流のプロも、プロはプロだ。どっちを目指すのか、今選べ。」 「意味がわからん。逃げたらどこにもたどり着けんす。」 「当たり前だ馬鹿ヤロウ。俺を勝たせるために‼︎テメエは二度とブレんな。」

蛇沢課長のM嬢 1

蛇沢課長のM嬢 1 犬上すくね

会社の上司の蛇沢課長はM体質でそれを隠そうともしていない そんな人に目をつけられ選ばれたのが美々子 昔の課長は普通だったらしいがどうやらどこかで美々子がMのスイッチを入れてしまったらしい 美々子に罵倒されることを望み 毎度お願いされるが 課長は美々子に罵倒されるたび営業成績が上がるので無下にも断れない ただ美々子の内にも絶対Sがある きっとお母さん譲り

かすがい食堂

かすがい食堂 伽古屋圭市

夢だったドラマ制作の仕事に挫折し祖母の営む駄菓子屋を引継いだ春日井楓子。 店を訪れるお客様である子どもたちとの交流から、彼らが向き合う過酷な現実に触れ、手助けしたいと奮闘する。 主人公はいじめ、拒食症、貧困など子どもたちを巡る社会的問題に「食」から解決の糸口を見つけようと駄菓子屋を営みつつ密かに始めた「かすがい食堂」で彼らと夕食をともにする。 鍋やカレーなど、どの料理も家庭的なメニューばかりで、心を込めて作っている様子が心温まる。 ただ、心優しいのは分かるが、子どもたちと関係を築くのに性急すぎる主人公が少しキツい。 登場する子どもたちが素直ないい子たちだから話は成立するけど、彼らに負担を強いているのではないかとハラハラしてしまう。 人間の信頼関係ってもっとゆっくり作り上げていくものでは。 そう簡単に知らない他人の作った料理を(いくら子どもでも)口にはできないのではないかなあと思うのは私の考え過ぎかもしれないけれど。

故意ですが恋じゃない(1)

故意ですが恋じゃない(1) 浅野あや

彼女持ちの宇治原くんの浮気現場に出会した大橋梢 平然としている大橋さんに興味を示した宇治原くんがキスしたらその流れで関係を持つ ところが大橋さんの方が一枚上手で 宇治原くんの方が大橋さんにハマってしまいその後振り回されることに 大橋さんを好きになってしまうが 大橋さんが自分に関わってくれるのは彼女持ちだから 恋愛をする気のない大橋さんと大橋さんが好きだけど彼女と別れるわけにはいかない宇治原くんの日々 大橋さんの目的は性欲処理だけなのか 元彼も出てきたけどかなりな勘違い野郎で その人も結局大橋さんに打ち負かされたし 大橋さんって一体何者

結婚するって、本当ですか(1)

結婚するって、本当ですか(1) 若木民喜

旅行代理店のツアー企画部にいる猫好きメガネ男、タクヤと地図好きマニアの無愛想女子、リカ お互い人付き合いが苦手で目立たない存在 海外支店開設のため独身者優先で転勤話があり 避けたいリカは同じく避けたいタクヤに嘘の結婚を申し入れた 行く人が決まり次第 婚約解消したということにしようと計画したが 自分たちが思うより周りの人達から祝福されてしまい 頭を悩ますことに 嘘つくと嘘に嘘を重ねるようになるんだから 他の方法はなかったんだろうか

筺底のエルピス 4 -廃棄未来ー

筺底のエルピス 4 -廃棄未来ー オキシ タケヒコ/toi8

筺底のエルピス の4作目のとんでもない展開Hunter×Hunter 好きにはたまらないかも。身近に読んでる人がいないので、語れないのが残念。。。WEBの語りに参加するためには、早く既刊全巻を読まなくては!

先生で○○しちゃいけません!(1)

先生で○○しちゃいけません!(1) 武者サブ

保健の由井ちゃん先生は生徒たちに正しい性教育の指導をしているが 見た目と違って何の経験もない だけど生徒たちからは経験豊富と思われてて 日々性に悩む生徒が保健室に相談しにやってくる 知識だけは豊富な由井ちゃん先生 何とかやり過ごしているがいつかバレるのではないか こんな先生がいたら高校生で困った状況に陥る人もいないのではないかと思う

蛇沢課長のM嬢 2

蛇沢課長のM嬢 2 犬上すくね

蛇沢課長は以前よりだいぶ人間らしくなったと言われている それもこれも美々子と知り合ったからだと思われる 美々子の両親を見てると 蛇沢課長と美々子がもし結婚したら絶対上手くいくと思う 蛇沢課長と美々子のペアは会社でも周知のことだし このまま付き合えばいいのに

無敵の番犬に噛みつかれまして(2)

無敵の番犬に噛みつかれまして(2) 夜神里奈

怪我のせいでひよりと付き合っているかもと思われていた勇虎がちゃんと、しかも昔からひよりを大事に想っててよかった ただ勇虎の弟の龍舞は報われないけど いつも何よりもひよりが落ち込んだりピンチになると必ず助けにくる龍舞の気持ちが本物なのもすごくわかる ひよりの気持ちは勇虎の方を向いてるけど 一途な龍舞の気持ちも応援したくなる

筺底のエルピス(6)

筺底のエルピス(6) オキシ タケヒコ/toi8

シリーズ6作目。 この世界の謎が次々と明らかになります。しかも畳み掛けるようなスピードで。 そして謎が明らかになった後に起こる事件。この作者は読者の気持ちが落ち着くのを待ってはくれないのです。最高に面白いです。