小学館の本

言解きの魔法使い 2

言解きの魔法使い 2 結月さくら

夜中の12時に音がすると現れる「文字」 その文字と対峙して回収していくといつかナツメの左手は戻ってくる 言葉の魔法でナツメの「親友」として矢萩を縛り付けているんじゃないかというナツメの不安を払拭した矢萩は 過去の婚約者からの仕打ちを乗り越えられずにいることをナツメにはまだ話せずにいる お互い抱えているものが大きすぎるからこそこのまま助け合っていくのが一番だと思う

ニンゲンですが魔王に嫁ぐことになりました(1)

ニンゲンですが魔王に嫁ぐことになりました(1) イ ドンヒ/冬 空

人間界と魔界と天界がある世界 突然の命令で人間の王女を500人 魔界へ貢女として嫁がせることに 断れない命令に従うしかなくルピアたちは魔界へ ルピアの相手は魔王イーディスだった 言葉も通じないためまずはそこから始めることに 人間と魔界人 理解しあって受け入れることができるのか

わるいあね(1)

わるいあね(1) 三輪まこと

姉弟って近くて遠い存在 家族を壊した姉に対する父母と妹の態度 姉のしたことは普通じゃないけど それを受け入れてる弟も普通じゃないのに 責められるのは姉だけ 年上だから 再会して弟も大人になった今 責められるのはやっぱり姉だけなんだろうか?

9月9日9時9分

9月9日9時9分 一木けい

淋しさを消す為の行為が、更に淋しさを作る事がある。暴力、DV、痴漢、言葉、行為。 配慮には果てしない想像力が必要だ。 怖い事があったら、またこの本を読みたい。 「痛いの痛いの飛んでいけ」と鼓舞してくれる。 「別々の場所で幸せになるくらいなら、同じ場所で不幸になりたい。」

帝都初恋心中 3

帝都初恋心中 3 蜜樹みこ

犯人かと思われた霧江は警察官だった ただでさえ美園伯爵と警察官は仲良くないのに 霧江が花織を手に入れたがったため 美園伯爵と霧江はライバルに だけど花織の案で 美園伯爵と霧江が協力して吸血鬼事件の犯人を捕まえることができたので とりあえずは一件落着 女性は若さと美をずっと留めていないといけないという思いに囚われているが 愛し愛されて幸せだと笑う者こそ美しいと言った伯爵の言葉に共感 伯爵のようにずっと溺愛してくれる人がいればずっと美しくいられるということ

故意ですが恋じゃない(1)

故意ですが恋じゃない(1) 浅野あや

彼女持ちの宇治原くんの浮気現場に出会した大橋梢 平然としている大橋さんに興味を示した宇治原くんがキスしたらその流れで関係を持つ ところが大橋さんの方が一枚上手で 宇治原くんの方が大橋さんにハマってしまいその後振り回されることに 大橋さんを好きになってしまうが 大橋さんが自分に関わってくれるのは彼女持ちだから 恋愛をする気のない大橋さんと大橋さんが好きだけど彼女と別れるわけにはいかない宇治原くんの日々 大橋さんの目的は性欲処理だけなのか 元彼も出てきたけどかなりな勘違い野郎で その人も結局大橋さんに打ち負かされたし 大橋さんって一体何者

結婚するって、本当ですか(1)

結婚するって、本当ですか(1) 若木民喜

旅行代理店のツアー企画部にいる猫好きメガネ男、タクヤと地図好きマニアの無愛想女子、リカ お互い人付き合いが苦手で目立たない存在 海外支店開設のため独身者優先で転勤話があり 避けたいリカは同じく避けたいタクヤに嘘の結婚を申し入れた 行く人が決まり次第 婚約解消したということにしようと計画したが 自分たちが思うより周りの人達から祝福されてしまい 頭を悩ますことに 嘘つくと嘘に嘘を重ねるようになるんだから 他の方法はなかったんだろうか

教え子がAV女優、監督はボク。(1)

教え子がAV女優、監督はボク。(1) 村西てんが

高校教師をやめた西寺先生 元々映画が好きで昔は撮るのもやった事がある 友人に再会して彼の会社を手伝う事にしたが AV撮影の会社だった 生活のために働くことにしたが そこへ元教え子で休学した久原さんが働きにきた 久原さんはいい子だけど 内面には今まで気付かなかった部分があったようだ AV業界は自分には縁のない世界だけど こんな世界もあるんだと勉強になった

ポンコツちゃん検証中(10)

ポンコツちゃん検証中(10) 福地翼

最終巻!! めちゃくちゃ面白かったぁ!! アイディア満載の検証能力と展開w 毎話楽しみだった冒頭の色んな能力w 水戸くん夢咲さん雨坂さん杏ちゃん… みんな可愛いwww あれから・・・の水戸くん…可愛いかったぁwww

国境のエミーリャ(4)

国境のエミーリャ(4) 池田 邦彦/津久田 重吾

第二次大戦後、東西に分割統治されてしまったアナザーワールド的な日本のお話。亡命請負人エミーリャちゃんの活躍を描く。 横川-軽井沢間が東西日本の国境になっていて、亡命者を逃すために、信越本線の碓氷峠区間を歩いて踏破する。鉄オタ的には垂涎の展開で、これは堪らん感じですわ。 共産国モードの釜飯おぎのやのビジュアルも笑える。

私が恋などしなくても(2)

私が恋などしなくても(2) 一井かずみ

成川さんを好きになった結芽だけど 成川さんの方からは何も言われずモヤモヤ しかも付き合うきっかけに人事の牧田さんが関係 牧田さん いい人っぽかったけど実はすごいクズで 今となっては成川さんと付き合う前に告白されなくてよかった 今は告白されたけど断れたし 成川さんと一緒に牧田さんのことを解決して やっと成川さんの気持ちを知り ちゃんと恋人になった2人 結芽はすごくいい人だからこのまま傷つくことのないようにしてほしい

ケモノスイッチ(1)

ケモノスイッチ(1) 湯町深

愛羅のお父さんが友人の息子とこれから一緒に暮らすと連れてきたのはクラスメイトの小鹿くん 父1人娘1人の狭い家に部屋はなく 娘と同じ部屋を使わせる父親 その小鹿くんが二重人格であることがわかり 元の怖い人からチャラ男に 元に戻す方法はわかったけど チャラ男に切り替わるきっかけが本人たちはわかっていない チャラ男の時に学校で仲良くなった女子たちから愛羅はいじめられそう

ミステリと言う勿れ(9)

ミステリと言う勿れ(9) 田村由美

なぜ途中で"つづく"で終わるのさ!前巻でも途中で終わって何ヶ月も待たされた…今回もかなり気になる状態で次巻を待つ羽目に(´;Д;`) ミステリでなくても良いから日常的な話でも挟んで、なんとか一巻ごとに終わるよう調整してよ!

筺底のエルピス(5)

筺底のエルピス(5) オキシ タケヒコ/toi8

筺底のエルピスを読んでイチバン温かい気持ちになれたかも。巻末に作者の#オキシタケヒコ さんから後半に突入のコメントもありました。そういえば、何巻までを予定しているのかも気になるところ。

明日、私は誰かのカノジョ(2)

明日、私は誰かのカノジョ(2) をのひなお

パパ活やってるリナと彼女代行サービスをしている雪 唯一の友達同士だけど 言ってないこともいろいろあって それを本人じゃなくて外部の人たちから聞かされるのは やっぱりちょっと寂しいかな 誰とでも寝るとか 彼氏彼女がいても罪悪感なく遊びで寝るとか そういうのは普通にあるみたいだけど お互いにお互いを大事にしてないし 心がなくて結局ひとりぼっちみたい