小学館の本

アオアシ(24)

アオアシ(24) 小林有吾

「逃げりゃアいいんじゃねえの。お前、もともとの目的はプロになることだろう?テメェがおびえてるあいつらは、世界に通用するヤツらだ。ムリに倒しにいかなくたって…たぶんこの日本じゃプロになれる。凡庸なプロも一流のプロも、プロはプロだ。どっちを目指すのか、今選べ。」 「意味がわからん。逃げたらどこにもたどり着けんす。」 「当たり前だ馬鹿ヤロウ。俺を勝たせるために‼︎テメエは二度とブレんな。」

蛇沢課長のM嬢 1

蛇沢課長のM嬢 1 犬上すくね

会社の上司の蛇沢課長はM体質でそれを隠そうともしていない そんな人に目をつけられ選ばれたのが美々子 昔の課長は普通だったらしいがどうやらどこかで美々子がMのスイッチを入れてしまったらしい 美々子に罵倒されることを望み 毎度お願いされるが 課長は美々子に罵倒されるたび営業成績が上がるので無下にも断れない ただ美々子の内にも絶対Sがある きっとお母さん譲り

かすがい食堂

かすがい食堂 伽古屋圭市

夢だったドラマ制作の仕事に挫折し祖母の営む駄菓子屋を引継いだ春日井楓子。 店を訪れるお客様である子どもたちとの交流から、彼らが向き合う過酷な現実に触れ、手助けしたいと奮闘する。 主人公はいじめ、拒食症、貧困など子どもたちを巡る社会的問題に「食」から解決の糸口を見つけようと駄菓子屋を営みつつ密かに始めた「かすがい食堂」で彼らと夕食をともにする。 鍋やカレーなど、どの料理も家庭的なメニューばかりで、心を込めて作っている様子が心温まる。 ただ、心優しいのは分かるが、子どもたちと関係を築くのに性急すぎる主人公が少しキツい。 登場する子どもたちが素直ないい子たちだから話は成立するけど、彼らに負担を強いているのではないかとハラハラしてしまう。 人間の信頼関係ってもっとゆっくり作り上げていくものでは。 そう簡単に知らない他人の作った料理を(いくら子どもでも)口にはできないのではないかなあと思うのは私の考え過ぎかもしれないけれど。

筺底のエルピス 7 -継続の繋ぎ手ー

筺底のエルピス 7 -継続の繋ぎ手ー オキシ タケヒコ/toi8

どうやって解決するのかと思いきや、なるほどなぁ、と。 作者の頭がおかしくならないのかしら、と心配になりました。 壮大すぎるこのお話。とうとう最終章とのこと。次作が楽しみすぎます。

マシュマロ体温(1)

マシュマロ体温(1) 蓮見游

会社のイケメン後輩の久保くんとぽっちゃり体型の小夜ちゃんがお付き合いすることに 世間ではもちろん釣り合わないとか言われちゃうけど 優しい彼氏がいつも庇ってくれるから大丈夫 小夜ちゃんは性格がいいから全然OK 体型は変えることができても性格治すのはなかなか難しいから 性格いいなら充分

まんがでわかる日米地位協定

まんがでわかる日米地位協定 平良 隆久/藤澤 勇希

題名からわかりやすいんだろうと思ったが、実際マンガではない、解説部分はビッシリ上下に分かれて書かれており、コリャ題名にやられて手に取ってしまったぜ、と思った。 もう少し、端的にポイントを絞った解説がほしかったが、そうすることができないくらい、この協定は難解で、根が深く、併せて著者の伝えたい情熱?がデカすぎて、こうなったのかな。 まぁ書かれている全てを鵜呑みにできないし、特に中国の軍事の実情に関しては、その技術力の進歩の速さから、油断できないと捉えてしまう。

ファースト・ガール(1)

ファースト・ガール(1) さいとうちほ

母親に売られた17歳の美雨 買った男、レオンに連れられトルナディアへ 最初は反発していたが 愛し合うようになり結婚することに そんな時 一族がテロリストに襲われ全滅 レオンと外出していた美雨は助かったが 結局離れ離れに 言葉も通じない知らない国で美雨を助けたのはタンゴだった レオンは生きてるのか死んでるのか

極アウトプット

極アウトプット 樺沢紫苑

0239 2021/06/21読了 「アウトプット大全」の著者が中高生向けに書いた本。 アウトプット大全は読んでないけど、その内容を簡単にしたものなんだろうか? 話す、書く、行動するの3つの章からなっており、どの章の話も初めて聞く方法ではなかった。 でもそれぞれ苦手意識があったり、わかっているけど実行できないことで、改めてこういうふうに行動すれば「身になるアウトプット」できるんだなあと…。 読後はアウトプットできるようになろう!というより、行動を見直さなくては…という感じ。

こんなの、しらない(3)

こんなの、しらない(3) 梨月詩

社会人の芹香と大学生のたっくんは立場の違いからどうしても同じようにはできないけど お互いの独占欲の強さでいつもラブラブ でもやっぱりたっくんの若さなのかちょっと暴走気味 瀬尾さんみたいにいい加減な女性関係しかない人がいきなり真面目な初恋ってどうなんだろう やっぱり要注意人物だった瀬尾さん 今後 心愛ちゃんも関わってきそう 芹香とたっくんの関係に波風たてるのはこの2人かな

蛇沢課長のM嬢 2

蛇沢課長のM嬢 2 犬上すくね

蛇沢課長は以前よりだいぶ人間らしくなったと言われている それもこれも美々子と知り合ったからだと思われる 美々子の両親を見てると 蛇沢課長と美々子がもし結婚したら絶対上手くいくと思う 蛇沢課長と美々子のペアは会社でも周知のことだし このまま付き合えばいいのに

無敵の番犬に噛みつかれまして(2)

無敵の番犬に噛みつかれまして(2) 夜神里奈

怪我のせいでひよりと付き合っているかもと思われていた勇虎がちゃんと、しかも昔からひよりを大事に想っててよかった ただ勇虎の弟の龍舞は報われないけど いつも何よりもひよりが落ち込んだりピンチになると必ず助けにくる龍舞の気持ちが本物なのもすごくわかる ひよりの気持ちは勇虎の方を向いてるけど 一途な龍舞の気持ちも応援したくなる

筺底のエルピス(6)

筺底のエルピス(6) オキシ タケヒコ/toi8

シリーズ6作目。 この世界の謎が次々と明らかになります。しかも畳み掛けるようなスピードで。 そして謎が明らかになった後に起こる事件。この作者は読者の気持ちが落ち着くのを待ってはくれないのです。最高に面白いです。

マシュマロ体温(2)

マシュマロ体温(2) 蓮見游

社内旅行に小夜の大学の学祭にと イベント先での2人は相変わらずラブラブなのに モテる彼氏を持つと大変と思いきや 学祭で会った小夜の幼なじみの要くんにヤキモチを妬く久保くん 会社に久保くんの後輩の女子、安田さんが入ってきて久保くんにベタベタしたり 小夜に昔の彼女たちの写真を見せたり何かと気に触る態度でいたけど 塩対応の久保くんによってわかったのは 安田さんの狙い 以外と小夜ちゃんモテ期

プロミス・シンデレラ(3)

プロミス・シンデレラ(3) 橘オレコ

天邪鬼な壱成だから洸也やおばあちゃんにいろいろされたりからかわれたりするのに おばあちゃんや吉寅さんは壱成が素直になることを待ち望んでいるのでは ほんとの友達や恋人を作るのは いまの壱成では難しいかも 早く気付いて

あさひなぐ(34)

あさひなぐ(34) こざき亜衣

最終巻!10年間お疲れ様でした。 薙刀高校デビューの女の子でも、 全国レベルまで強くなれる。 薙刀界の層の薄さを示してもいるのだけど、 夢があって良いとも思えた。 終盤、まさかの展開に熱くなる。 しかしそうくるかあ。 ともあれ、熱血薙刀マンガ、堪能させて頂きました。

君は放課後インソムニア(2)

君は放課後インソムニア(2) オジロ・マコト

本格的に部活をやるために卒業した先輩に写真の撮り方を学ぶ中見くん 曲さんと中見くんはどんどん仲良くなり 先輩を交えていろんなイベントに備える準備をする 寝れない2人だけど お互いの心臓の音を聴いたら寝れることに気付き 臨海学校では夜抜け出して浜辺で写真を撮りつつ熟睡 一緒に暮らせたら 毎晩心臓の音を聴きながら寝れて睡眠不足も解消できるのかも

トロけてもいいですか?(2)

トロけてもいいですか?(2) 瓜生花子

大学生の時から好きだったと桜井に言われた理央 なぜ5年もたった今なんだろう ずっと友達でいた桜井が激甘な彼氏になって 桜井さえもっと早く言ってれば 前から蜜な時間が送れたのに 結局付き合ってるからいいんだけど

禁断の恋でいこう(2)

禁断の恋でいこう(2) 大海とむ

妹を溺愛する兄の婚約者 百合子さん登場 兄の溺愛に嫉妬して妹の緋佐子に嫌味満載 いい人なんだけど嫉妬の仕方が疲れる