渡部翠の訳書

少女ソフィアの夏

少女ソフィアの夏 トーベ・ヤンソン

ムーミンの作者ヤンソンの書いた小説。風と湿った森と紺色の海のフィンランドの夏。 "フィンランドではすべての勤労者に平均して約五週間の夏休みがあり、会社ぐるみで一か月ほど休業するところが多く(中略)人々は、森や湖や海の「夏の家」へと大移動します。" "「夏の家」とよばれている別荘は、フィンランドでは国民ふたりに一軒の割合であり、ほとんどの人々が、大自然の中で生活することを一年の最大の喜びとしています" いいね。

Be32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb0027973ac63efa 7036 47d7 bbc1 e729b86b4ce62beab48c 7fb4 469c 8dd5 f126f96273ad99354e61 4d30 4c31 a1b8 7e53f20a42adIcon user placeholder4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2F0b75bb5 b2a5 4a87 abaa 882a018db8a8 10