頭木弘樹の訳書

希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話

希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話 フランツ・カフカ

カフカ作品が好きなので。 大体どの作品もそうだけど、考え方とか人生観、経験がダイレクトに物語に反映されているなぁと実感します。 自分はまさにカフカ寄りの人間で、なかなか希望名人のようには考えられないのですが。それでも、2人には共通点があることを示して下さっていて、どちらが良いとか悪いとかそういう問題ではないんだなぁと思わせてくれます。 作品から一歩踏み込んで、作者の生き様を見つめることの大切さを感じます。本当におすすめ。

4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5Bf80402e 2475 41c6 a54a f979444ee1c079887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a759cbeb2b a74b 49f6 ac0d bb8d8e0ffc26A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb061b06ec72 cd6b 4091 9c04 a6d4d6757de3978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2 11
絶望名人カフカの人生論

絶望名人カフカの人生論 フランツ・カフカ

「一番上手くできるのは、倒れたままでいることです」 打たれ弱く繊細な心を持ったカフカの名言集だ。 他の、“思考を強引に前向きにさせようとする”名言集などとは一味違う。カフカのネガティヴな思考は共感と安心を感じさせ、沈んだ心を優しく持ち上げてくれる。

D542d47c 6fab 4cfd b7a6 30fa256a96c76c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c921b97b36 70dd 406d a381 d4e68d5179291b06ec72 cd6b 4091 9c04 a6d4d6757de3C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991C1b7c0e0 8522 44a8 9730 6b5f8f8c40bcC90af09e baf2 4bf0 8186 c80c3c1a5617 9