Ae646a14 9683 469d b05a 35ea28a58d77

ゆうかんまん

wedding

wedding planner♡ 読んだ本たちと所感の備忘録。記憶と気持ちのストック。

39

コメントした本 ページ 2

絶対泣かない

年頃の、、というより様々なそれぞれのカテゴリ、それぞれの世界の中で頑張る女性たち。 人は小さなことで悩むし、浮かれるし、そんなものだ。 それでも、何があったって、女性はつよい。 仕事を前向きに頑張ろって思えるビタミン剤。

約4年前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797D13ac351 6a8b 4f23 ae40 0869116ee6c0Icon user placeholder0d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c4F31e36dc 4ce3 4735 975c cd4212413c64Ff4991c6 95e9 4a39 b9a4 0beb88bd54c5F2e7a8ae 3929 4a40 aaf5 ad91a20299ed 10
スイートリトルライズ

人は守りたいものに嘘をつく。あるいは守ろうとするものに。 瑠璃子の自然な言葉、想い。 何故か嫌悪感はなくて、でも結局冷たい、よね。 どんなに愛してたって、所詮は2番目だから、全てを晒け出せるし傷付けられる。 いちばん守りたいものには、そうはできない。

約4年前

542bd304 8a74 4067 b84f 59f6d30c2428F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb84980f51ed9 5a97 4f46 8c10 87b5fc4a0f2eF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797D822530f 2e0d 4fb0 8ccd 12258c751f12 37
コンカツ?

働くアラサー女性の、リアル。色々模索して、駆け引きして、妥協して、も、結局そうじゃない。 運命なんて言葉はリアリティはないけど、ふとした瞬間ふとしたことで人は恋に落ちるし、どんな女性だってそれぞれの形でシアワセに向かっていけるのだ。

約4年前

5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d389fb37280 03c5 4882 9d53 8efeb56507b19c8fb263 ada0 460c ab02 e8ce70259afd640242fa 6286 418c b594 2a6eb21e57cf3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beIcon user placeholderIcon user placeholder 35
スカイ・クロラ

高校生だったときに、森博嗣を知り、森博嗣が好きになったきっかけの本。 余計なものや無駄なものはなにもなく、シンプルな生き方や思考が羨ましかった。 でもそれだけに純粋なのだろう。読んでいると苦しい気持ちになりながらも目が離せない。側に置いてしまう、本。

4年前

Icon user placeholderE7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd71543868 ad9a 4be5 a376 0029b7fa134e79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7F1e4dc23 167e 4f39 8e26 6b7568e2eb517bb77fba e424 4fad b974 591045b25a89000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8 56
図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)

どう考えたって、非現実的な設定。 だけどそこに出てくる人たちの想いや感情がリアルだし、何故か理解できて共感してしまう。 だからこそ一気に読めるし世界観に身を投じることができるから、飽きる瞬間もなく、読破できてしまう。 これが有川マジック。

4年前

74fa320d d3c1 4864 a4b0 5a3fe5043fbe3a1cc7d2 becf 4de1 b739 3a4d5ad68aff5cbfc4f6 43e2 45f8 95f5 282f4d31ad8bIcon user placeholder2c9ddf92 0b94 4f53 8e2f 3657a7e3926b675b4f5d 1b36 487b ac41 87c60242b45dD9478b26 58f0 4103 8f3a 14bbfacf2ce4 205
すべて真夜中の恋人たち

三束さんと冬子のやりとりの中の、丁寧で繊細な言葉の選び方やテンポが読んでいて心地よい。

4年前

7ab70a39 2f5a 4d40 8541 11948f18089396f02de3 0437 436a a3dd 3957e39e5c12F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49aEf71581d c2e3 4baf 998b 784e421d7a7bC27e21a7 e3af 4bee ac3f dca25ffa1c9d6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c 262
流れ星が消えないうちに

もう、いない人に人は想いを馳せてしまう。 魅力的な人間ならなおさら。 それでも生きていかなくてはならない。

4年前

840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0Afd5b4aa d213 450a 9c55 d62aec357061Ef37a3b0 df68 4698 9ce2 18987b2fa1f52a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c11744ce0 2f76 4f55 b7c8 6463e414010f08a91a40 13fa 413a 9850 e1a47f6e03de2f526087 9792 4478 b63b dc5f9bca29cb 117
神様のボート

狂気。 ママは本当に心から信じていて、ラストは現実だったのか。 それとも信じていたい、夢で、ラストは幻覚だったのか。 そんなことはどうでもいいのかもしれない。ママにとっては。

4年前

73b29d1b dab2 4ae0 a07e 170e1cc5755dE61acb7b 4a32 4596 a300 a11cbdc9e587Icon user placeholder6c203172 9338 4f25 8b69 7e892d67b66895334630 3abc 43ca 90c3 8007922b1193253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2d2feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea249592 104
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

トラウマになりそうな本。 誰しもが自分のまわりの狭い世界で生き抜くことに精一杯で、その中で実弾を撃って強く在ろうとしていて、 藻屑も、なぎさも、友彦も。 みんな必死に生きて、撃っている。 それが実弾ではなくて、ロリポップだと、自分も、まわりも、分かっていたとしても。

4年前

E5ae2a31 4d97 41e4 898f ec1e130973e9Icon user placeholderD1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558cF2c86610 0a0a 40c8 8149 a56d8c94e8a637e4dd88 bdfb 48ea ab2c 08d9513175a4B44317f5 fee0 41dd 9ce3 48445584adf18feeacd0 5ab2 42b9 9cc8 465ad1817ca2 155
センスは知識からはじまる

社内の推奨図書がきっかけで読んだ本。 センスはいかにして知識を蓄積して、それを応用しながらアウトプットするか。 それが全て。…でもないと思うけど、確かにその分野のスタンダードや特異なものまで、知識を持っていないとそれがスタンダードかさえも分からない。 つまりはいかに有効な知識を得られるか。

約4年前

8602ad17 8098 4188 8e62 a20b240111daDaa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba6592217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c1aedee78 7991 4923 95bf ecf992e5f8f83bdd9fe2 4cf5 4c23 97bd 8dc3a486278dEa58a10e d173 4107 800c a316ef4dc064Cc9b5c08 5451 460c 858c 3dbc7afedce3 170
置かれた場所で咲きなさい

悩んでいるときに、人に薦められて読んだ本。 どんな状況であっても、そこで生きるも死ぬも自分次第。 全ては自分がどうしたいか。どうなりたいか。 何を成し遂げるか。

4年前

4bb0d6f4 8f25 4bb3 ae15 48abac5771fdIcon user placeholder2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f47cb5799 a38a 4856 87b2 82b461119acdIcon user placeholderB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbCfea4106 a257 4f3a b4cc 78cfb59984c4 52
アルケミスト―夢を旅した少年

こういう本は苦手だけど、受け入れられた本。 それは、人々の感情がシンプルで共感できるから、かな。

4年前

F5ee7e99 0a0f 4782 b368 ca2daef0a7e91f771664 e68c 4349 b986 cadfe21c9c18Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba659562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49a9c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaa5cef2405 2710 4cb7 89d6 a4e067fea66d8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a2 182
こころ

人は簡単に欲にまみれ、溺れ、落ちて、裏切る。 Kを思うと苦しい。

4年前

C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c70970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfD64b3a18 41aa 4374 8b45 2936e725327435febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e42c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fE860fe77 0edc 43a3 bd14 077ec9fdf645 117
小説・秒速5センチメートル

貴樹の想いが苦しくて、現実をひしひしと受け入れざるを得ない感情が苦しい。

4年前

0da3ebe1 f79f 4361 9389 02ece01696d1Bbdebe8c d07c 4d28 abdd e826dff3047eF6c4487c b640 4480 993b f9ddc1e13683B725a28c 96c9 4102 8b5b 5011a2e84f2a60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a8355990e043 d2f8 455a 9a5f 8b64446df5b926eb3ef1 3170 49c4 aa4c 36a8e5fb7355 15
四季 春

四季が少女だったころ。美しい、けど、こわい。 鳥肌がたつシリーズ

4年前

25e181a6 c00b 4e37 9584 6ec45682f61687396794 c080 4398 9c2e db733cba76c7E34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42Fdcb1174 2da0 4636 94e3 92013ef3f4c3Efc5b6cb 5675 4d40 9eb5 1a0c90312dd0Icon user placeholderIcon user placeholder 29
本日は大安なり

ウェディングプランナーの自分だからこそ、プランナーの気持ちも分かりつつ、様々な事情のお客様。 テンポよく物語が進むので読みやすいとおもいます。

4年前

E7426315 6440 49a3 ba01 01595b29e392A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779Icon user placeholderIcon user placeholderC00d56c6 fc98 4bf5 b98a 83af36f5ee08C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac 25