28bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31

サイカワモエ

本と本棚好き。

本と本棚好き。

730

コメントした本

偽物語(上)

ファイヤーシスターズとの格闘シーンは、ちょっとあり得ないなーという感じで読み飛ばしてしまいましたが、戦場ヶ原のツンデレの加減が抜群でした(笑)

9日前

Icon user placeholder271304f9 b552 42b3 8622 c7423f12a715Icon user placeholderB537aa76 fc82 436c 94fd 2a26495086a7F0409bf2 8f74 489e a553 0ffd8c167a9fC8afdf3a 9ef7 43bb 844c 8734056132132b8a29b4 527f 464e b02f a04364c6677c 10
涼宮ハルヒの溜息

ハルヒシリーズ第2弾。映画づくりの話で、ちょっと間延び感あるけど、シリーズの2作目ってこんな感じかな。3作目、4作目に期待です!

14日前

掟上今日子の推薦文

ドラマを先に見ていたけど、隠館厄介と親切守の二人の男性が登場するのね!これは、どちらとラブロマンスになるのか(ドラマにはその要素があったけど)、ラブロマンスなどないのか、そこも気になりますね。

27日前

魚舟・獣舟

上田早夕里の短編集。『華竜の宮』の原型が収録されているので、『華竜の宮』ファンは要チェック! 

約2か月前

人間のように泣いたのか? Did She Cry Humanly?

そういう結末なのか! 次シリーズがあるようで、全てが明らかになりませんでしたね。でも、無機質な世界を描いていたので、こーゆー結末もステキです。

2か月前

5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffbEfc5b6cb 5675 4d40 9eb5 1a0c90312dd0E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3cIcon user placeholder93b44b67 76ff 4c81 94da 447e34bfa9c89911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200Icon user placeholder 11
人類滅亡小説

世界が終わるとき、生き残り対象に選ばれなかったとき、何を想うか。いろいろ考えさせられました。

3か月前

9fe9815c 39e6 4e68 86eb c14a429e7a89E458d4c3 ece0 4f33 8a16 2bfbf9903e1f25061e8e 280b 4bf6 b974 45301cc3b836405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d73De983aae 7f9c 4e1c 99ad 001d29ce8493C2d6999d 627d 40ac b68a 80aae8485e751525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4 10
アンと青春

『和菓子のアン』の日常ミステリーな感じが好きだったけど、今作は若者の悩みに和菓子が絡んでるという感じでしょうか。

5か月前

7078e00b 88b9 4d23 b2d2 4294d2f87892Icon user placeholderC9e678ef 9307 4490 90b6 80f0af42a039Icon user placeholderDbb10161 0a0e 4c2c 93ce 704b535fdbebA4a242f9 c57a 4e74 a786 7bef9007b9aa2e91b4bf 9fc7 4791 bb27 9867c67d4e75 16
文庫版 姑獲鳥の夏

なんとも不思議な本でした。登場人物は謎で、事件は不気味で、古典蘊蓄が氾濫してて....でも、ちゃんと読める不思議。この世界観は確かに唯一無二なんだろうな。時間を掛けて、シリーズ読もうかな。

6か月前

59cbeb2b a74b 49f6 ac0d bb8d8e0ffc260970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aFf4b73fc 17f4 4eff 8c68 894ee82fb3c4Fdcb1174 2da0 4636 94e3 92013ef3f4c312a525a9 2a7a 48c3 8710 ee37426c9da0C2d78f18 84c0 4f61 8212 9b84a63093a5E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab 46
鍵のかかった部屋 5つの密室

糸を使って外から鍵を閉める、という作品のアンソロジー。どの作品も短編ながらキャラの面白さがあって良かったです。個人的には、御手洗シリーズを読みたくて買ったのですがね。ちょっとあっさりした感はあるけど、また御手洗シリーズを読めて満足しています。

7か月前

2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c481525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4Ec385d45 c2cb 46e3 8f59 0391e116e2b138aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e187bb560 6007 4def bd4d de632e937dc5D5b080e2 aea2 4e56 81e7 e2f570162621 8
夏の王国で目覚めない

あらすじ難しいなー。確かにミステリーだけど、青春感を味わえる珍しい作品でした。ちょっとスッキリする感じですね。ツッコミしたいところも、たくさんあるけどね。

7か月前

大聖堂の殺人 ~The Books~

堂シリーズの最終巻。森博嗣のS&Mシリーズと綾辻行人の館シリーズを組み合わせたようなシリーズでしたが、数学の世界観を徹底して独自の雰囲気のある作品でした。終わりがスッキリするようで、続編があるような感じでもありました。

13日前

涼宮ハルヒの憂鬱

だいぶ前から一般小説として面白いと聞いてはいましたが、やはり萌え女子制服の表紙のラノベは買う気にならずで...今回は角川より一般小説のテイの表紙になり購入できました。(とはいえ、西尾維新の戯言シリーズは買ってるんですが。あれは、講談社文庫だから買えたという理由もありますが) ただ内容としては、評判どおりの面白さでした!みくるちゃんに会いたいです(笑)

24日前

Icon user placeholder19827526 a639 4044 9981 d86c526cb7502241ab78 8514 4316 b2ad 77dbc311f491B02f0712 22c7 4836 acc4 b1ab8f55428b27f26356 6cf9 4712 bed0 5320d87bc90a0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c9b43d8c0 2b50 4f6b 8b09 94bb14f72802 9
夢みる葦笛

哀しさを帯びてる話が多くて、しんみりします。個人的には『楽園(パラディスス)』が、良かったな。

約1か月前

D5a6691b adf0 419c 99c3 a82c187b6465Icon user placeholder
脳男

【2019ココカラ】久しぶりに探偵モノではないミステリーを読みました。思ってたストーリーとは少し違ったけど、新しい感覚を得たミステリーでした!面白かった!映画の評判良さそうなので、映画も見ようと思います!

約2か月前

Icon user placeholder2a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01d64e01651 bfe1 4f81 981a b96901ad75387d884a2e a77e 44f9 ae8d a928cff242c75b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358fB6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c83edeb597 a961 45eb 9f8f 6d1897a260fa 10
鏡面堂の殺人 ~Theory of Relativity~

藤衛と沼四郎の過去の話。次回の最終巻でどのように纏めるのか楽しみです。

2か月前

教会堂の殺人 ~Game Theory~

堂シリーズ5作目。この展開は好みではないけど、痺れる感じですね。あと2作で完結のようで、クライマックス感が漂っています。十和田はどうなるのでしょうか。。。

5か月前

C0419d0f 39a6 49ce aaa9 74a150714019B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7
書店ガール7 旅立ち

書店ガールシリーズの最終巻。書店のリアルな状況を書いたのだと思うけど、キャラクターがイキイキとするような、もうちょっと大団円的なまとめ方が良かったなー。

6か月前

鳥居の密室: 世界にただひとりのサンタクロース

アンソロジー『鍵のかかった部屋』の元になっている御手洗シリーズの長編作品。この長編から先に読めば良かった!すごく良い話で、島田荘司らしくて、御手洗のカッコ良さもありました!

6か月前

脳科学捜査官 真田夏希 イノセント・ブルー

脳科学捜査官シリーズの第2段。安定したエンタメ性でスラスラ読めたけど、個人的にはもっとキャラを立たせて欲しい。織田も小川も加藤も特徴はあるので、もうちょっとだけ、キャラ性を高めて欲しい!

7か月前

脳科学捜査官 真田夏希

美人心理分析官の初陣の話。といってもキャラクターの魅力が際立ってる作品ではなく、犯行予告をする犯人をどう捕まえるか、を楽しむエンタメ小説です。読みやすいし、骨子はちゃんとしてるので、面白かった。最近ライトに読める作品が気分に合うので、この作品はちょうど良かった!

7か月前

6dc5c157 0629 4f54 8cc6 9537e8b0eee7D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac271304f9 b552 42b3 8622 c7423f12a715147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e837d42e7 0e78 4718 b246 62d3cb39767d