8eca2a5d ab82 46b6 b722 fa50d8d41668

ak

私にとって本は宇宙

私にとって本は宇宙。 知りたい世界、行きたい場所がそこにはたくさんある。

72

コメントした本

ヨーコさんの“言葉” ふっふっふ

この本のシリーズが大好きだ。忘れた頃にまた読みたくなる。どなたか短編映画集にしてくれないかしら。絶対何回も観に行くのに。

7日前

0e16af16 568a 437b 9407 33b7a386f39c46da03c0 292d 4d30 bcab ef72e7307ed6
そっと無理して、生きてみる: 百歳先生の人生カルテ

読みやすく、著者の優しさと強さに好感を持ちました。ほかの著書も読んでみたいと思います。

8か月前

神さまのこと

自分はどう思うのか、考えさせられ、他の考えも否定せず、理解しようと思える一冊だった。

8か月前

大家さんと僕

涙がポロポロ、ポロポロ出て来ちゃった! 素敵です。

9か月前

F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d39fb37280 03c5 4882 9d53 8efeb56507b1C3d1845f 9b56 4c33 a555 61091d93e415D46c570e fe0b 44bd a78f 46d48244fe5bEf51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e95844f4c0 9cb3 4a9a 99e6 bcc9d9aaae8096c6ea9f fcf8 401d 9dbd 3e68f133b3c2 83
アシガール 9

アシガール、9巻で終わってしまうのでしょうか。とにかく大好きです。

10か月前

教科書にでてくる 音楽家の伝記

家宝にしたい。読みながらその作曲家の曲を聴きくとタイムスリップした気分。何度も読みたい、聴きたい。

11か月前

言えなかったごめんなさい

なんとなく読んでみたら、笑えた、泣けた。自分と同じようなごめんなさいもあった。私も応募してみようかな。

12か月前

おかげさまで生きる

生きることや死ぬことはどうでもいい。自分が楽しく幸せになる方法がある。日本人らしい考え方で。

約1年前

帯状疱疹の痛みをとる本

分かりやすくとても参考になった。

約1年前

生きることは愛すること

今の自分に必要な言葉を探すとき、寂聴さんの本を読む。

約2年前

一秒の言葉

何年も前に読んでみたいとメモしておいた本。たまたま読む機会に出会った。完読して気が付いた。以前読んだ「ブッタとシッタカブッタ」と同じ著者ということに。縁なんだなー、きっと。

3か月前

C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af91220951937 0c93 4534 a835 764e0cdf4717
よいこと わるいこと

そうそう、どれもこれもそう思うよ。結論なんて出せないよ。

8か月前

ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ

この本は(1)を読んだだけより、(2)(3)と読んでいくことで、もっともっと楽しくなる。

8か月前

それでもこの世は悪くなかった

この本を読んで笑えるようになった自分が少しだけ誇らしい。

10か月前

A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57694e7e19 4f99 4cea 8f78 73dd7e9aae00
友だちは無駄である

そっか、タイトルの「無駄」って、そういう意味だったのか。中高生向けの本だとあるが、本当に中高生がこれを読んで理解できるのだろうか。私のような大人になり過ぎたくらいに丁度いい。

10か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f583763e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b
神さま・ほとけさま ー宗教ってなんだ!-

この本、最高です。大人になった私がずっと不思議に思っていた謎を、この本がとても分かりやすく教えてくれました。言葉の使い方が間違っていなければ「目からうろこ」です。

12か月前

図解 50歳からの人生が楽しくなる生き方

読みやすい。分かっていることも、再確認出来て、気持ちが楽にスッキリする。

約1年前

6cdeac5d 470f 4155 8ead 9302d0619a8040fe8af8 9603 4e8f 99c8 24c5cf65289060729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835
こんとあき

皆さんのコメントをみて興味を持ち、読んでみました。確かにじわりと温かくなりました。

約2年前

A59da6bc ce6e 47bc a9ba 16e69c5d9b4aD71abcef 2ec4 4475 9220 016e07293365Da89d462 9367 4b41 968a 24fe70ba90571bd435c7 8530 4735 a016 8aeb9e9c19112a0ef3f7 0da6 4496 91bf 75e4c34de4ffCd9ff15c 8d1c 4af0 a6d4 60e40f188e605b3edbd4 ddf5 40b4 87b9 8a21a7958ca9 18
蒼い時 文庫編集部

な、な、懐かしいです。 小6の頃、親友が山口百恵の大ファンで読まされました。その親友は20代前半で急逝しましたが、頭の良い素敵な女性でした。思い出します。

約2年前

5aea1110 21be 4f0a 8aa2 de0731b199dcC6babf18 4a1d 4470 91fe 0ebd639a94d0A79b9002 8a23 4884 9165 929595eaf759B4c39e33 cdef 49e9 9630 2ec692a56a65