E4a12636 8e00 4f1e 8113 af75866ad5e3

S

時間は有限

時間は有限。その本は本当に読む価値があるのか。

23

コメントした本

君の膵臓をたべたい

自分自身このヒロインに学ぶことが多かった。時間の進みが比較的遅い物語とは逆に、ハイスピードで惹かれ合うお互いの強い想いと願いが最後の最後でひとつに繋がる。 読んでいる最中「ああ、ありきたりな恋愛小説だったか」とガッカリしながらも読み進めたが、最期には良い意味で”何とも言えない関係”になっていて良かった。それがよかった。 自分は涙はなかったが、読後自分に置き換えこれからの自分を見つめ直すことができた。得るものは大きかった。2015/11/18

約4年前

Icon user placeholderEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a8C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc82aac1860 4ef7 4288 a5da 6ea49c932d718d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919Icon user placeholder81741301 02c2 4a88 9f34 46df78a0c672 728
計画と無計画のあいだ---「自由が丘のほがらかな出版社」の話

自由が丘付近に在住で、出版社に興味があるため手に取った本。 三島さんがミシマ社をどうして、どうつくったかの経緯や出版社の在るべき姿が書かれている。 『どうしたら売れるか』じゃなく『どうしたら喜んでもらえるか』を追求したミシマ社さんの本を買いに、明日は書店へ行きます。 2015/11/23

約4年前

9e5180a4 069c 49d9 a9d0 b81bd71d0ffaIcon user placeholder45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1512b8481 0b1e 4d50 a125 8a724e9cb669Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd407cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5A6397955 7f8b 4ec0 92d4 a0a4eb51dfcc 15
投資家が「お金」よりも大切にしていること

お金にまつわる話。日本人のお金についての考え方がわかる。そして考え方が変わる。

約4年前

A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb06990955f9 ed52 4796 8172 00610c34d61cC91625e5 5c58 47d3 9a36 a20df7a825ed6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Icon user placeholderF6ce8cbd 7ea3 4a38 a61d e21fefccd250 40
スプートニクの恋人

初、村上春樹。村上春樹に”ハマる”人たちがよくわかる。 「あちら側」と「こちら側」どちらが本当の自分なのか。 現実世界でミュウのような話をされたなら、その話を聞いた自分の存在すらを疑う。2015/11/30

約4年前

A20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c749D390ebd1 4828 493b 88b7 254a21b7170a33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c23ad5edaf 2c78 40ec bb27 c54fdb4821a02feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea249592A10abdb8 2d0d 4f3a 8906 03e246c19af3 95
読んだら忘れない読書術

時間がないから本は読めないという言い訳は通用しない。読むスピードが遅い人でもスキマ時間で2日に一冊は読める。自分もぜひ実行したい。2015/11/8

約4年前

33ce24bc 7105 4e2e adb6 88c078af6bb1Icon user placeholderIcon user placeholderD158015a 5ef6 466f 920a 73d3fb4a1c756ea0002e 1e0f 469b 8aa5 c683621b95d9Icon user placeholder9edd3380 3d7d 4499 af92 c00e17fa7414 135
高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院

大学入学前に提出する書評の題材として読んだ本。(一部)大学院を出た人達の行く末。

約4年前

マラケシュ心中

究極の愛が描かれているように思える。読後、妻と心中した夫の心情が気になり現実に起こった今までの日本の心中事件などを調べた。実に興味深く愛することの本質について考えさせられる本であった。

約4年前

C2553245 84a1 4fc5 9f70 0e2a6896e832Icon user placeholderE3734c3e d2be 4258 a639 95eeb01c9c7b3b90c652 b186 4101 89c9 33fd9e73825c79e04344 ba1d 4ce9 8b9f dbc4268fdf30
塩の街

今まで読んだ本の中で最も印象深く、好きな本はと聞かれれば必ず『有川浩の塩の街』と答えるほど好きな本です。

約4年前

F69103d3 afb8 46b7 9296 be330de91c0d9056a1ae eb11 4125 954c 15481ae9ec106c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd660b211e e3f1 4ac9 b2cc 87f8f888c2fbBe919737 6a37 4b8d 82fd 881383ff06e6 175