6cb987f6 b4ae 4c60 99e9 f8869242e347

ボーダー

小学4年で江戸川乱歩

小学4年で江戸川乱歩。小学5年で赤川次郎。小説にハマったのはそのぐらいからです。大好きな図書館で端から順番に読んでいました。今は古本屋さんで興味のある本を見つけることが多いかなと思います。

55

コメントした本

ケモノの城

ケモノは感染する。サイコパスにとって、社会なんて獲物だらけなんだろうな…

2年前

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a74f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d20376d857b 263a 4712 987d e1db28f8adbaE2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd291792bb40 369e 4f51 ae31 3725280c42c2F2c9b2fc ff54 49a1 93fe da56f8c1430b 33
殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件

信じられない。これが現実なのか…。最後のページ、何度も何度も読み返しました。

2年前

Icon user placeholder15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d067e5b5510 fe27 4ed2 971e ad926d497a0aA04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b847fce8781 13dc 4e0c a5af d59a0310ec51865fadca 5273 4ec0 a42c 9a58c52348ea 20
慟哭

結局誰も救われない。こんな話、貫井さんにしか書けない!スゴイ!

3年前

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecDdf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826be34f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33eFf4b73fc 17f4 4eff 8c68 894ee82fb3c471abaace c584 498d 84e5 e132c188cdec 51
犯人に告ぐ

巻島という一人の人間の生きざま。重厚感。胸が熱くなりました!

3年前

6abcf575 1c22 4761 9771 eed2ad8a455fF7d03638 5ecd 4679 b017 f1868161df663d955df8 85ac 48a3 8500 f08c77ad5f94B37a9f23 0b5d 457a 8b08 c5f221174be0Akiaivjyeuyp25rambwa
塩の街

純愛小説。恋愛の占める割合が少し多くて、わたしには不向きな内容だったかな。

約4年前

F69103d3 afb8 46b7 9296 be330de91c0d9056a1ae eb11 4125 954c 15481ae9ec106c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd660b211e e3f1 4ac9 b2cc 87f8f888c2fbBe919737 6a37 4b8d 82fd 881383ff06e6 175
火の粉

サイコパスって、こうやって日常に潜り込んでくるのかな。怖くて最高な本。

3年前

406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e9704b6a44d bb28 4174 a0c7 6f2f9ea7318dD7000eb0 1104 43f5 9d34 3797b7caa805Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab38136d98 c94e 430d a53d f2f109280f1f26bf068d 8584 433b 8c89 a2d9bcdeb986 35
切れない糸

充足感。坂木さんの本は、いつも読み終わりに心があたたかさで満たされる。

約4年前

Icon user placeholderE87aa82e e85b 4c6a 8352 d6dde7818466Icon user placeholderDdf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eIcon user placeholder03063eb4 0433 46e1 a85a 554b52f223495772d796 3338 4161 8824 95bd0c393c93 21
ちょっと今から仕事やめてくる

働いている全ての人に届けたい。凝縮された物語には、胸にくるコトバが必ずあるはず。

約4年前

B98d5186 6e16 44db 849c 31247722c512Fa74eae5 2635 4a3a acc6 c41b51cc22d458edddee e315 4695 a810 0b3b38ac8ffaA7833ddc c607 4bdc 8bd0 b857ec5c8d7cIcon user placeholder2908537a a654 4bb6 9190 6d11bd831d0a5c24ee4c 95e6 48e9 9b85 246f95591ce9 198
13階段

参りました!これがデビュー作とはスゴイです。もっと早く読んでおけば良かった!

約4年前

8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac19196bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d063d955df8 85ac 48a3 8500 f08c77ad5f942f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b90B61cf932 1c2a 400a 9bf8 d7c3a05e21dfFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c7 79
ハサミ男

スタートから騙す気満々だったんですね…と唖然。読み返すとまた面白い。

約4年前

A65a3b75 57ee 4fe6 8ebe 5cfff9275cf7200b526f 0c51 4923 9a31 572a92a046628d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97Icon user placeholderA209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656E8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988a 118
夜想

何を信じて、誰を信じて生きていくか。また傑作に出逢えたなと。貫井さん最高!

2年前

03fd4326 7c50 4f97 bbe0 96f71f83b99dA9a9a664 07dd 4a06 bbf1 736f98906dab497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d33896f8b193 cf0b 4f1c 8707 19a24eee0e7cB87d5eed c442 4bc4 acba 3b4fc707bf18
殺戮にいたる病

ヤラれた。2回読んでこそ本当の完読。2度目の面白さ、やばいです!

3年前

74f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d208d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac19195cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc2Icon user placeholder24b7d82c 709b 454c 8d2d fdc2e8d45a18Icon user placeholderE458d4c3 ece0 4f33 8a16 2bfbf9903e1f 103
乱反射

貫井さんの切り口、本当に秀逸。プリズムからの2冊目。文句なしです!

3年前

Cb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843b8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac191900b1a1b0 332a 4dae acff b56f1651e46534f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33eIcon user placeholder136df2a3 3aee 4402 a223 7710f260b629Icon user placeholder 32
プリズム

物語の構成も、その終わり方も、度肝抜かれました。この表紙とタイトル、最高すぎる。

3年前

E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecCd8b17e5 d216 41cc 91e3 e0bd54c1bf96E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab8f849100 1a65 4ae8 9f35 de16191b3a3a6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376E9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5e000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8 18
完全なる首長竜の日

真実は知らないほうが良いこともある。中途半端に知ることが一番苦しい。

約4年前

A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656Icon user placeholder8ab211a1 14f9 490e b954 34710a4b15baIcon user placeholderIcon user placeholder5b204100 bdcd 4ab2 9228 7ea0bda50b7aIcon user placeholder 10
ボトルネック

今の自分。それは自身が選択してきたものの積み重ね。それが真実。

約4年前

Icon user placeholder256ac608 d324 4512 80e0 2a3da2f41f3dA9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696F2c86610 0a0a 40c8 8149 a56d8c94e8a68bd418a8 d4e9 4159 9418 0a9a5950206e406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97Icon user placeholder 50
天使の囀り

あとがきは先に読まないこと。この恐ろしい物語は、先入観なしで是非!!

約4年前

Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a20415fd6 77e5 4cd2 a8fa b55ec01882a1Icon user placeholderIcon user placeholderCa87addb 20f5 4d85 9707 4df409beb9a2F76b7470 f449 4b91 aa64 c9ef4fc60f54 46
リカーシブル

冒頭から始まる謎の雰囲気。終盤、とくにラスト50ページ…無我夢中でした。

約4年前

D2c89409 68e7 4b60 8b90 098cd0a0ea22036d9322 352e 466b a569 2fc52ab8f77d147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eIcon user placeholder761d4b6c d863 4830 8926 77beaede5c56Icon user placeholderD4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b9 24
夜の国のクーパー

終わらないでほしい。ずっと読んでいたい。そんな本でした。伊坂さんやっぱりスゴイ!

約4年前

C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc894277306 349a 4291 beec d6f7776a71d2Icon user placeholder2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f6a12c21d 14f3 4266 acc7 1c5f6808f2640970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c6 80
彼女がその名を知らない鳥たち

読み進めるのがとにかく苦しく、ツラかった…。だけどこれもひとつの真実の愛。

約4年前

43109ea8 d661 4456 b359 a01ecf24872aA54bd205 78a8 4828 986c 1c105fa6c63aDb837797 0a5c 462c a088 647b38b1cf61E61acb7b 4a32 4596 a300 a11cbdc9e587A365d493 3156 47d6 a808 50bed03c2682Dc0d2c60 eeaf 4c8b a825 fda24ead664e41109276 995f 4e3e 9969 2960d47fe22f 50