29e03e5d 6a8c 49f6 b909 765b24497870

mocche

のんびり読みます

のんびり読みます

37

コメントした本

葉桜の季節に君を想うということ

騙された~してやられた~(笑)という感じ。

約3年前

6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d064a3d27f9 e21b 4dde 8312 996465320dbfE8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988aD9da2e68 8dc7 4e25 914d f7c27fb93e0eA4d3baf5 2021 4dee 9117 00ea6ca7b08bAfd5b4aa d213 450a 9c55 d62aec357061222cb097 4f80 4b63 a36f e051845813d3 228
運命の人はどこですか?

もっと恋愛モード全開の話かと思ったがそれほど...いや全然そんなこともなくて 短編ならではの物足りなさも感じつつさらっと読んでしまいました。 どれもタイトルほどの印象深さはない。 ただ西さんの話は突出してぶっ飛んでいたような気がする。

約3年前

Be9877e5 3c57 45c1 8551 9c9376d0331bF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c79700d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01f
貸本屋ときどき恋文屋

同じオレンジ文庫(ラノベ)の「下鴨アンティーク」の後ページの宣伝にあったので読んでみた。 ちょっとくどい言い回しや繰り返しの文章が読んでいて気になるけど 全体としては面白いし好き 続きがあれば読む

3年前

この世にたやすい仕事はない

不思議な仕事ばっかりで面白かった。江里口さんが気になる。

3年前

8210e25f d30f 4927 97af a6cd3a0c31e89e661d82 108e 4669 bc51 cad5e5d26250D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a553d8f16 6dc4 4a4b 8f67 16cad9ed83482293e5aa 24ce 4093 bccc d5c73982411d 27
神去なあなあ日常

読んでいなかった続編の「夜話」が文庫になったので読もうと、その前に「日常」を再読。 再読だし映画も見たし内容は覚えているのにやっぱり面白かった。 山の描写が最高でなんだか見てきた気がしてしまうほど。

約3年前

Icon user placeholder409f696e 0db8 40b8 8ec9 aa84d6c4939b5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d383221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eIcon user placeholderE60d665d 8e63 47e5 bc6f 9b04dae698caE458d4c3 ece0 4f33 8a16 2bfbf9903e1f 17
豆の上で眠る

ほんものって何?姉探しと自分探しに答えはあるのかな。 読後にすっきりはしないけど、この話は好き。

約3年前

74fa320d d3c1 4864 a4b0 5a3fe5043fbeIcon user placeholder0264273e d8bf 4e8f 930e bd3f1a13a8afD1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558cDdf156b4 e2b5 4edd b726 13588d30c16c8878da00 00f9 4f14 aaec eca7195cf316681218a9 ecf3 48b8 921b 1f66eefff9a9 64
夏の裁断

自分の過去を自覚無自覚問わずに引きずっているが故に異性とうまく付き合えない女性作家が、祖父の蔵書を「自炊」しながら自己を見つめ、再生するまでの話。

3年前

4c011148 94a2 48c5 8d69 c51e6eaf977a44e8a4e8 0245 4a26 8ce1 1885fc395341151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc2411ac099b6 c7ba 48ad 80ad bd934bb185f37328cc82 7b69 4a9a 8e67 fbed9d25f8f0Icon user placeholderB3c57eee dcb4 44bd a5b7 f281d6e58148 17
リバース

湊さんの作品らしくいわゆる「いやミス」だった。最後ちょっといい感じにさせておいてバタバタと全部黒に返す感じ。ただすべてがわかりやすくて残念。先が読めてしまう。

3年前

74fa320d d3c1 4864 a4b0 5a3fe5043fbe73351491 78c5 42a8 90e2 9943aebdc51f6851326a c00d 4609 9a4a 0134bb54f44bFcba098f cc0a 4a1d 9a81 1ff0fe54d4861c192d6e 61c6 42de 9918 6738857c92ea0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce49886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c 96
猫弁と魔女裁判

猫弁シリーズ完結編 このシリーズ好きだったので寂しい 百瀬の幸せを祈る

約4年前

0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f38b402f6 b97b 4604 bb72 36e782b286ca