Maman putain6 normal

阿久津隆

初台で本を読む人のための店をやっています…

初台で本を読む人のための店をやっています。 http://fuzkue.com ラテンアメリカ文学と映画と野球とコーヒーとヒップホップが好きです。 好き:日ハム、フジロック、S.L.A.C.K、フローベール、レオー、ボラーニョ、OMSB、チェルフィッチュ、保坂和志、ゼーバルト、デプレシャン、向井秀徳、ウディアレン、TBH…

128

コメントした本

満ちみてる生

会話のない読書会vol.4 http://fuzkue.com/entries/402 というので先に読んでいるのだけどほんといい。お父さんほんとチャーミング。随所でついニコニコ顔がほころぶ

約3年前

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f400a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92000a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd1057c2709a 4c71 443b 96e9 9810cb743a8eDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c3541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b 8
地鳴き、小鳥みたいな

刊行記念みたいなタイミングで「会話のない読書会」第2回をすることにした http://fuzkue.com/entries/390

約3年前

D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f986933b67049 024f 4240 978e 3ab1d9ffbe286ab825bd 2ac5 4f41 8adc 26db31111975C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5
驚きの皮膚

触楽入門読んで皮膚面白いなと思って読み始めた

3年前

Icon user placeholder59630738 d2fd 4aa5 93be 1c5f6fed1481
罪と罰〈上〉

罪と罰を読まないを読んだらがぜん読みたくなったのでずいぶん久しぶりに読んでいる。ラスコーリニコフの独り言が激しすぎてすごい心配になる。

約4年前

4582b428 68ee 4f2f 9084 89cc500ba80aF4444dcf 0d4d 4c87 bdaa 22a9880783451d65c4c2 df5e 4182 a2c6 ab2f3f8f31b8E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd420043ed a5aa 4a3b afc2 ece0bb448033D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 2595413885915f31518b 4f39 46f4 819c b77f8daaa8ba 52
火星の人

おもしろかったああああああ!!!!!

約4年前

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869D1e97baf 4d18 4601 8d4d f77dfacfe9da78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae35e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb 34
あなたを選んでくれるもの

たまらなかった。人間てすごいよな、というか。凡百の小説より市井の人々のほうがどれだけ豊かなことか、というか。こういうの読むとうかつに小説に手を出せなくなりそうで危ない。

約4年前

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f41d430cf5 ade2 48a8 9e8b 13e5d271f9d33a03af32 960e 42e5 b407 59d6f987204511dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e157C6edbd66 6290 41ee 8878 bbb93acf1d55Ac175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1e92a46802 6ba2 47be a6b0 567046aa6abd 54
V.〈下〉

いちいちが抜群に面白いから全体像よくわからないながらもすげーとか言いながら読んだ。すごかった。解説読んだらいつかもう一度読んでみたいなと。 一番好きなのは前半のアリゲーターパトロールのイメージです。

約4年前

F060dddb 03e9 4547 8591 84afdcd4d77938e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b18230394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b
孤児―フィクションのエル・ドラード

売り始めた。いやこれね、ほんとべらぼうに面白いんですよ。見たことない運動や光景や感情。 http://fuzkue.com/entries/251

4年前

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f44c5571fc 12d4 4e66 8541 64586a232fc65da5fe40 923d 406d ba4b 08d3bd9465ddA73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6aFbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de5C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5 8
V.〈上〉

読み始めてしまった…!なんか今ミランダジュライ読みたいとか思っちゃってるんだけど、読み始めちゃった。楽しく読めるといいな。期待と不安。

4年前

F060dddb 03e9 4547 8591 84afdcd4d779Fc631cea f7a3 434e bd3f 0c02ce1da47a38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af91290cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8aE68539b9 8045 49ce 8030 1bd4fe68d0b1F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9 12
クレオール主義

読み始めた。ノン・エセンシャリズム。なんかかっこいいな(響きが)

4年前

まだまだ知らない 夢の本屋ガイド

原稿を書かせていただいた http://fuzkue.com/entries/394

約3年前

B1fd3374 5115 4fbb a3d4 f51e3acf2767F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a029464afb 595b 402c a513 a16191529b2111310b4e 3dbc 4131 9297 8cf1a8e7eccf75e54cd0 91fc 4138 bea3 918e00dcec03
すべての見えない光

読書会をやることにした http://fuzkue.com/entries/382

約3年前

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b768f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fd92ba8856 ba0e 4fd9 b549 42afaab3a3af84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a969009a422f2 9923 4b4c b36a 2c8b7a1e0881Icon user placeholder 57
パノララ

凄かった。俺これずっと読んでたいわ終わってほしくないわこの暮らし、と思いながら読んでいたところ、最後のほうで一気に筋肉痛になるのではと心配になる程度に体を緊張させながら読むことになった。凄かった。

3年前

994e4877 2baa 4443 953d 8efec2a34d2c590fa097 671e 4e31 a14c 406731ceda491d430cf5 ade2 48a8 9e8b 13e5d271f9d3Ac175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1eD08c46be f694 44a1 8011 94d357c409b0538eee8c 0672 4b8f 85e7 c4c452d8850f417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c6 27
世界の終わりの七日間

発売日前日にダメ元で書店に電話したところ、さっき並べたところです、とのお答えを聞き、つい電話口でうおおーまじすかーよっしゃーと言ってしまった程度に楽しみにしていた一冊。夢中になって読んで次の日には終わってしまった。終わってしまった。今朝、世界の終わりの一日を急峻な山みたいなところで微妙に見知った人たちと過ごす夢を見た。実際どうやって過ごすんだろうな、とここ何日か考えている。

約4年前

4798581c a703 4097 b3a0 2250982a7b05Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe97783de11f42 7975 44f5 9713 a94292e9829cAbb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca1415fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c78051e7c 8d48 4503 8bd1 30a47ecec3ed 12
ウディ・アレンの映画術

買ったけど読み通さないだろうなあと思っていたのだけど面白くてどんどん読んだ。何度か言及されるシドニーベシェとかサントラとか聞きながら読んでいたらウディアレンの映画を見ているみたいに楽しかった。仕事に対する構え方とか、そういうところが面白かった。僕が偉大な映画を撮れないのは怠惰だからだ、みたいな。リハーサルをやらないのは、あるいは長回しを多用するのは同じ場面を何度もやると飽きるからだ、とか。あとは自作の評価とか。自分の映画は見返さないしすぐに次の作品のことを考え始める、とか。アニーホールとかマンハッタンがあんなに評価されるのは不思議、マンハッタン殺人ミステリーとか夫たち妻たち、さよならさよならハリウッド、マッチポイントあたりを気に入っているとか。いろいろまた見たい。

約4年前

遠い触覚

なぜかほとんど全部webに転載されているのですでにだいたい読んでいたのだけど、書籍化されて改めて読んだらやっぱり面白かった。主にリンチのインランドエンパイアを巡って何年も書き継がれたあれこれ。あと猫とか。保坂和志の文章はなんでいつもこんな引き込まれるんだろうな。頭の中ぐわんぐわんさせられる。

約4年前

4cfa14c8 2f02 458f ac20 0a41ae18141c7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5
OZ magazine 2015年 10 月号

こちらの雑誌の「夜外読書ノススメ」という特集にてご紹介いただきました。なんていうかこう、一人豊か時間みたいなものの選択肢が一つでも多くなったらほんといいよね、俺そこに全力で加担したいよね、と思います。 http://fuzkue.com/entries/260

4年前

34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60Ae646a14 9683 469d b05a 35ea28a58d77Ff138645 3196 4753 9a7c 27f6820386e7Eeef8366 14ea 4103 ae66 bf1437ef2657Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40
悲しき熱帯〈2〉

悲しき、と訳されている語は「憂鬱な、暗い、うんざりする」といったニュアンスらしいのだけど、僕のモードがそうだったのか、総じて面白かったのだけど、憂鬱な、暗い、うんざりする気分で読むことになった。

4年前

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f7f9b3aa2 0645 4b95 8599 b88c573f9d4c
ゆっくり、いそげ ~カフェからはじめる人を手段化しない経済~

ピンチョン買いに行ったらなぜか目について買った1冊。店やってる身としては、また、値段は一切提示しないのでお客さんで決めてくださいということをやっていたことのある身としても、本当にいろいろ考えさせられた。ギブ。そうだよなあと。ギブ&ギブをやりたくてああいうことやってたんだよなと。そして今どれだけギブできているかなあと。がんばれ、俺、大丈夫大丈夫、がんばるぞ、となりました。

4年前

C7c6a9b2 e4aa 447c 9b5b dd3f9349768546da03c0 292d 4d30 bcab ef72e7307ed65aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5beIcon user placeholder5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd1636e87f98 7a57 4a47 91e0 cfaa37c40e4d5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38 51
投資家が「お金」よりも大切にしていること

本屋に『悲しき熱帯』か『クレオール主義』か『自壊する帝国』を買うつもりで行ったらまさかのどれもなくて、ふと目に入ったので買ってみた一冊。何かととてもよかったです。真面目さ、大事ですよね、投資、大事ですよね、と思いました。消費行動においては投資の感覚はわりとあるのだけどいわゆるところの投資ってしたいしたいと思いつつしないままここまで来ちゃったので、ひとまずひふみ投信の口座を開設しようかなという気になりました(簡単)。9月にこの著者の新しい本が出るとのことで、こちらも読んでみようという気になっています。

4年前

A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb06990955f9 ed52 4796 8172 00610c34d61cC91625e5 5c58 47d3 9a36 a20df7a825ed6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Icon user placeholderF6ce8cbd 7ea3 4a38 a61d e21fefccd250 40