C6babf18 4a1d 4470 91fe 0ebd639a94d0

辛味チキン大好き!

純文学、SF

純文学、SF

124

コメントした本

アンリ・カルティエ=ブレッソン

個人的に一番尊敬する写真家です。

2年前

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a06c4cd57 92a0 4ffb ae8b 84d8aaca53a4
世界文学全集 (44) メイラー 裸者と死者

リアルな戦争のイメージや戦争時における人間性について書かれた、最も素晴らしい作品の一つでしょう。

2年前

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

相変わらず素敵な作品でした。超大作の間に出したこのような作品もいつも特別な味があると感じてるのは私だけかな?「国境の南、太陽の西」、「スプートニクの恋人」、「アフターダーク」みんなそうだった。なんか次の大作のためのテストみたいな感じ?

2年前

980f83fa 2585 4a68 8371 9a1ccc7b7c1476bcd2a4 a2b4 489e bd45 1cef790d845f0629c3ec bdba 462b b371 01bd30463422Icon user placeholder0a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18fe151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241Icon user placeholder 102
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 全2巻 完結セット

この作品を読んで、村上春樹ファンになった。村上さんの作品の中で、ある意味一番わかりやすいものです。雰囲気も大好きです。

2年前

E87d3468 0064 4dcf 97d6 ed8bbe7294520638706d a2eb 4ab4 9d0d c4d05a939d5b6fd0c424 47d4 47bf 9b28 ccdedbaaec283c63dd35 d6b3 4dc6 8736 d7b1bb9ad965Fb7ef208 09b3 4585 9bb4 1bf07d31c2729b6918f0 31d9 4772 b469 00187c1e66330882a8fa e055 408a aaa9 a81db4c11e6e 13
グレート・ギャツビー

短い内容の中で、人生におけるほとんどすべてのテーマが含まれていることに気づき、衝撃を受けた。これこそいわゆる総合的小説?ではないか!

2年前

Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311A5a5021f fb40 49ad 85a7 3b38a06fe9ce52939939 fed1 4627 abf9 9bd91dbf6bc9Bac6a214 dc6a 4970 8724 4ae03d9fd38eDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644cIcon user placeholderIcon user placeholder 65
デイヴィッド・コパフィールド 全5冊

最愛です。私にとって永遠の一番。

2年前

香水―ある人殺しの物語

10年くらい前に読んだ。よく衝撃的という表現を見るけど、これは私にとってまさにそうだった。その後いつか忘れたけど、映画にもなった、これもとてもよく出来たと思う。

2年前

C9584f8f 2258 4507 a920 cb169b4ce7152c144179 394e 42df a05f 5d380807297cE153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e01475fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cbF5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f0a17d43d 1c1a 40be 807c ce17dd69d7a8Icon user placeholder 20