Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
D2622641 382e 404b bca9 bbeed625b6a3

SGGK

サッカーとミステリとハードボイルド

サッカーとミステリとハードボイルド

33

コメントした本

51c9qcqtffl

イニエスタの人間性が出ている一冊。ワールドカップ決勝でのゴールを、彼の家族はどのように見ていたかなど、好きな人にはたまらない内容です。 バルセロニスタやティキ・タカ好きな人は一読の価値あり。

約2か月前

51buyff2cil

作家アリスシリーズの新刊。場面の作り方がなんとなく月光ゲームを思い出させました。 主要な登場人物の中に犯人がいるはずなのに、最後まで的を絞らせない作りは流石の一言。 最後にある人物の結婚記念日が明らかになりますが、うちと一緒だったのが少し嬉しかった、と。

2か月前

Ac547423 9cab 40b9 ae31 b05c9c0f480e89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7cIcon user placeholder6df80f6b 2edc 4384 ac11 0ab9c8d2fc7c8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad0Icon user placeholderE13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1 16
51pvj0zx4el

大沢在昌さんの本はかなり読んでいたつもりでしたが、これは未読でした。 閉鎖的な不思議な社会の中で、主人公の動きに合わせるかのように次々と事件が発生します。氏の本に結構あることですが、ラストがちょっとあっさり。しかし十分に楽しませてもらいました。

3か月前

5187me7fgzl

久しぶりに読んだサッカー小説。この手の本は、主人公の人間的成長、選手としての成長、チームの躍進と繋がっていくと思いますが、こちらは人間的成長に重点を置いた作品。こういう本をたくさん読みたいですが、なかなか出会えませんね。

6か月前

619ticsowal

理系っぽい話も出てきましたが、特段知識がなくても読めました。ラストはどこかで見たような終わり方。最後まで尖れなかったのは、少し残念ですが、良作だと思います。

7か月前

C3b1d84d d7fc 4c10 8843 f2a06456e39e2b38ce49 817b 4cff 8351 d7ae923b1dbd5b95716f 620f 4cd5 9824 e4394702c8fe9d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbf648cbff4 c642 4e0c 959e 1ea1f6aba07b28eb099c bfe7 4806 ad78 3da471e82116Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778 74
412o%2b99wspl

冒頭から語られる全てが伏線。次がシリーズ最終巻ということですが、期待が膨らみます。

8か月前

32c25c04 6874 44c6 b646 8d917d1c4f665838b434 ebdd 417d b446 f0a18cdcf982
31jogxq6tgl

購入を躊躇したので、図書館で借りました。 自分と家族などを美化しているかのような表現や、ありえない留置場での処遇などが描かれていますが、犯罪者の手記という点では、資料価値があるかもしれません。

11か月前

2e2e79be 5cc7 4af8 afdf cece40500a6c93dcd10e afa2 42c7 ac27 82fb3d702f476aed883f bd64 485d 86ba c0b50412f886Cc0efd91 bbeb 4d55 86a5 5e767b1ce83b8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad01141f817 de19 4183 86fd 08ab5f5cc0c29c892292 a80f 4c5b bad5 22d36b319dbf 18
51zmeqo9v6l

科学もののミステリ。いつも通り、安定した面白さでした。

11か月前

1ccc8a3c e286 4c14 a30f dd472015c088460195ff cd06 4aa1 9a6f f1ab51dbd6f613270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c79922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f4Cba3d74a 00cc 4ab6 9c0d 95e707e65e12B1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba12123b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593 34
51n2nkw6z5l

ブラックライダーに登場していた、「ヘイレン法」の元になった、ナサニエル・ヘイレンの物語。前作ではぼんやりとしか描かれていなかった、世界滅亡危機の原因なども明らかにされています。これを読んでから、「ブラックライダー」を読むのもいいかもしれません。

約1年前

006b57b4 fea8 4d00 ac9e c75f9078ff520b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae29c0e168 065d 4336 9132 f09c098524832e0862f7 6444 4109 b126 3125b8fb49a808f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74fA168e774 2e89 495b 97e5 d20d655a5df2
51w0o14efsl

放射能汚染で人類が滅亡に瀕した世界の物語。人が人を食べたり、人間に近い姿の新しい牛を食用にしたり、人を食い破る寄生虫が出てくるなど設定が強烈で、読み手を選ぶ本だと思います。私は新しい世界で新しい宗教が生まれる物語と捉えましたが、人によって様々な解釈ができるのではないでしょうか。

約1年前

5a455112 21e8 45b5 b48b 6f853b4c274532c4105c 115f 48e6 9d3d 048be704e73a
51llm32qjsl

雪山もの3作目。前2作はゲレンデの特性を活かした設定でしたが、今作は雪山でなくてもいいような感じでした。 従来からの登場人物の関係にも決着がついたので、これでこのシリーズも終わりでしょうか。

約2か月前

1a58a418 9404 4011 85da d661916a181fB1af5e4a 6068 44f8 b225 e7a3c5704390783444e6 84e8 4a08 94f2 1884cb6815b7469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae3B1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121Af143b8d 84ed 418d 9f92 4c760055822f71f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa4522 21
51rzwdh%2b5nl

作者の3作目の本。前作からファンタジー路線になったのでしょうか? 一人の悩みが解決しただけでは周囲は何も変わらないというお話。

3か月前

9bb098ab fc59 4bd3 9f59 689f25d4db26Ce41cdbf 7b1d 4b0e a2b2 dd29e0c534e6Icon user placeholderDaf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35de23c1a4e4 b77d 4a1d 914b a51edf94a3e922e1df65 cb39 40e4 b0e3 06c878135120 70
51lwqunk11l

話の大元を作る。それを巡る人々の特殊な人間関係を作る。最後に大団円と、流れはいつも通り。でも面白い。

5か月前

Fcb59cf8 724e 4d01 b78d 3294e4e332b81ccc8a3c e286 4c14 a30f dd472015c088460195ff cd06 4aa1 9a6f f1ab51dbd6f6A889990f 3313 414b a1b1 617c76c3892251aa5d13 8527 41f2 a0b8 ee0b98587cb1Bbb5e9e8 0020 4ad6 931f e1df2982dc5143e3babf 4372 4c59 9309 be61c434b905 27
41uf eo3oul

好きな作家さんですが、このシリーズはまだ読んでいませんでした。ジュブナイル推理小説とでも分類されるのでしょうか。シリーズ開始の作品なので、トリックは軽めな気がしました。

7か月前

51cvguvznrl

昔よく行っていた本屋のオススメになっていたので読んでみました。読みやすく軽快なお話で、一気に読みきってしまいました。 こんな隊員ばかりだと、上司は苦労するだろうなぁ…

8か月前

3192efb1 0be3 4e90 9ee7 e9792a0438b038b402f6 b97b 4604 bb72 36e782b286ca
51z7vnehxbl

「幸せとはなにか」を考える話。主人公を導く人(?)達が現実にいれば、子供のいじめや自殺がなくなるかもと考えさせられます。 年に1冊は、こういう本を読みたいものです。

11か月前

D9cdcd32 5754 4a04 a1d6 e755715dd96b9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cbIcon user placeholderBd206ab0 388d 44d4 8aaf be7efce83af0C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88Ce41cdbf 7b1d 4b0e a2b2 dd29e0c534e6Ac53ab3a 61c2 4a4c aa5f bd60542cb6ca 101
516ycfi 43l

江上シリーズの短編集です。読む順番としては、月光ゲームの後あたりがおすすめです。

11か月前

51f7ee1taxl

ネパールで実際にあった王族殺害事件を舞台にしたミステリです。登場した人物それぞれの思惑が絡み合い、最後にそれが見事に明かされます。

12か月前

C2671f09 9410 46bc 883d e39853f2165d9fa90857 1dfb 4b0c 84ab 964bc96d3e129bb4662d d4b6 40c2 af4b 9afaff3430453fecc66b 92c0 454a 993f 4870d87722a010770c70 16d0 4737 b9e4 bd917d3bfb0b8210e25f d30f 4927 97af a6cd3a0c31e8De6461f6 4acf 4548 84b3 db3fc2d0c06b 51
51wn50l%2byyl

近未来の日本、若者の自殺率は跳ね上がり、出生率は極端に低下していた。政府は「アカガミ」という制度を作り、出産を手厚く支援したが。その裏には…

約1年前

Icon user placeholderB4573d22 bfce 450a 84a5 8e743b449df72b16e9a5 9244 4528 b235 387715e782ee6cf3714c 88b8 40a5 aa62 302a2b27f5e8
41lxg29uqkl

東日本大震災で亡くなった人、その友人、恋人、家族を巡る話。大切な人を亡くした時、どうするか、どうなるかを考えてみるきっかけになりました。

1年前

F753ec1a 26bb 4036 a6ff 8b0a370c0cf26cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c81a94d79 3fec 4a11 8d33 b58a59ac4376F278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e14f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae