E6e2aa37 cdcf 4e84 b26b 1c72cf8a2447

そあら

覚え書きみたいに使えたらいいな

覚え書きみたいに使えたらいいな

6

コメントした本

(1-2)黄金の丘で君と転げまわりたいのだ: 進め マイワイン道!

ワイン初心者のしをんさんとワインの師匠である岡元さんの2人で書かれたゆるく読めるワイン指南書エッセイ。私もワイン初心者なうえに、実際紹介されてるワインもお高めのものが多いけど、それでも楽しく読めるし興味が湧いてきます。欲を言えば、国産ワインも取り上げて欲しかったな。

約4年前

山賊ダイアリー(5)

地元岡山県で猟師になった著者の日々を描いた狩猟コミック。様々な獲物の解体シーンもありますが、写真ほどリアルじゃないので大丈夫です。猪や鹿など美味しそうで読んでいると食べたくなります!特にこの5巻は目をケガした著者と年配猟師のエピソードが何回読んでもうるっときちゃいます。

約4年前

年収100万円の豊かな節約生活術

自分だっていつ仕事が無くなるかわからないそんな世の中なので、単純にタイトルに魅かれました。良いなと思うのが著者が工夫しながら節約を楽しんでいるということ。節約にありがちな安さのみの生活術ではなく、いかに少ない金額で心豊かに過ごせるかをモットーにしているので読んでいて悲惨さが無いのも面白い。ちなみにこれを読んで私もヨーグルトメーカーを購入しちゃいました。毎日ヨーグルト食べてます。

約4年前

Icon user placeholder3d93e260 4419 4886 aad9 fd3f5c86706b
スパルタ婚活塾

本編もユーモアがあって面白いんですが、後書きである「最後に」に思わず感動してしまいました。 【人生はオセロゲームのようなものだと思う。人は生まれたとき、誰もが祝福の「白」を渡される。すべての人の人生は「白」の駒から始まる。しかし、そのあと、自分が恵まれていないことを知ったり、嫌なことを経験するとどんどん黒い駒が置かれていく。それでも、最後に、白を置くことができれば、黒は全部白に変わる】 いつか私も白に変えたいな。

約4年前

C369da62 a91c 48f0 81e9 d38ee893f278378659bb 6148 4725 8590 30c7a7f1351a3492b0da 5797 49c6 aa86 b29efe6f65b3Icon user placeholderIcon user placeholderBe2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3Cec8823b 771b 416c aaad 7ef55e759d39 8
ベトナムの風に吹かれて

ベトナムで日本語教師として働く著者。認知症になった母をベトナムに連れてきて一緒に暮らすことにする。海外での介護生活をユーモラスに綴ったエッセイ。 読んでみてベトナムという国だからこそ、これだけ明るく介護が出来たのかなという気がしました。それでもお母さんが怪我してしまうと認知症の大変さが浮き彫りになって本当に読んでいて辛くなります。でもお母さんは本当にベトナム生活を楽しんでいた感じで、日本もこんな風に大らかだったらなぁと羨ましくなりました。

約4年前

E4a32fd1 0789 4ae4 b77c 1a3a602f4cd2843acee9 79eb 40e9 816a 05eb45c4739c
日々蝶々 1

久しぶりに漫画を読んでキュンキュンきちゃいました!本当はこんな甘酸っぱい思い出なんて無いのに、何故か中高時代を思い出します。キュンキュンしたい人必読です!

約4年前

Ec385d45 c2cb 46e3 8f59 0391e116e2b1455539d2 f715 4a2f 8469 10ad88e6533dCd8b17e5 d216 41cc 91e3 e0bd54c1bf96