4dc74e3a 3706 4fb7 95b6 ae9b08fc50c3

Nao

なんちゃってサラリーマン

なんちゃってサラリーマン。インドア派アウトドア志向人間。 ときどき読書。 北海道在住の20代。

21

コメントした本

また、同じ夢を見ていた

小学生の女の子が口にする『人生とは』というセリフに心が浄化された。自分の中にあるモヤモヤしていた部分を取り除いてくれるような感覚。 諦めていたこと、それをもう1度やり直そうと後押ししてくれる「幸せとは何か」を教えてくれる物語。

約2年前

Icon user placeholderIcon user placeholderD05610bc 72d6 4401 b9e2 7173e4906554Icon user placeholderIcon user placeholder56758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2c24a40ddd fe3b 4a69 84ad 011f9f2c283c 287
自分を操る超集中力

集中力の概念が変わりました。 時間の使い方をあらゆる視点から述べている。私の堕落した日常生活を改善していこうと決めた本。

約2年前

Icon user placeholderD75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e3Icon user placeholder0b819cde d93f 4714 a490 007709b37f6d8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Icon user placeholderA47019b1 060b 40c6 8787 87bcec84a1b9 103
海賊とよばれた男(下)

どんな状況でも戦い続ける男。過酷な状況の中、立ち上がりたいときに再度読みたい。

約2年前

Icon user placeholderFa452119 0b49 4528 add3 9c8f40c7401e2049f8ee 50a1 45d8 a3a7 79fef4fc4c3eEd7de416 4d92 42d4 ac5a c3a67b4975b505c8ff82 31eb 488d a7ba f3b6f870f27cD4989c5a 319c 466e a02f ec0bcd557aef2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f 77
君の膵臓をたべたい

同じ空間にいても人間関係や性格が全く違う人に憧れを持ち続けて過ごしていたこと、学生時代の自分を思い出しました。

約3年前

83c089af 2bcb 4854 931b c9a73a1ca6ccIcon user placeholderFd260288 a140 4c37 bfc5 b0672ba0ec4cF1cfa87b 9de3 4b01 af57 1f86cba70f858892e6a4 72d5 4429 bf3b f93905558cfe6ca31c9d d608 4c92 a4f3 f2f8c75fa949A12a5249 b612 4153 9316 2db5f8c38361 600
卵の緒

家族の絆に感動しました。 血が繋がりよりも密な「愛」が克明に描かれてました。 また、食卓に出てくる料理がどれも美味しそうに思える感覚が不思議です。

約2年前

3133270e 30cc 4284 b017 9912ef43e149Icon user placeholderAf076117 e663 47ae ae48 c57032a4c9826321cd00 979a 497f b8a4 279b41ab0321Icon user placeholder2046c5c2 2ae9 427e 9fb0 6880f5d325427654c38f 2a7a 482c ae61 67580a32ab1f 41
幸福な食卓 (講談社文庫)

少し変わった家族の物語。 読み進めていく中で家族が大切な人や物事に気づかされていきます。

約2年前

C99b66f5 5f1d 4f45 85ab 910981556147Af076117 e663 47ae ae48 c57032a4c9826321cd00 979a 497f b8a4 279b41ab0321Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder440e71a9 8734 4dcc 8d77 2a9ba8f9e8de 32
永遠の0

この作品と出会って簡単に死にたいと思わなくなりました。 大切な人や守りたい人がいる方は是非読んでほしいです!

2年前

Ff3bda69 7b4f 4718 b4d0 19ab36a29788E678e548 e934 443f b1ad 9f6714f1a26c677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6007b2062 83bd 431b 8702 9dc14032d264C51f03fe c0ed 4125 b342 1eda8e0a22279eea5c60 6f85 4347 b3b8 41dfdc053214F9b4823c f316 453e 8580 8731c383dcfe 219