0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書/漫画 コメントは…

小説/デザイン/美術書/漫画 コメントは自分のメモです。

478

コメントした本

てんやわんや

0153 2019/10/19読了 流れ流されまくる男のてんやわんやな話。 話自体はのどかだが、戦後日本の大変だった様子が要所要所で入ってくる。都会と田舎の違いにはびっくり。 社長や花兵がもっと引っ掻き回してくるかと思ったらそうでもなかったなあ。 求心運動の面々が好き。

約11時間前

095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76fBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9bAbb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca44c16232 094a 4826 b8db ed360747e776E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44
ベッドタイムアイズ・指の戯れ・ジェシーの背骨

0151 2019/10/11読了 ※読んだのは河出書房新社の「指の戯れ」のみの文庫本。 こないだベッドタイムアイズを読んだばかりなので、指の戯れの展開はちょっときつい…。 リロイの指に翻弄されていく話。最後があっさりとしているけど、衝撃的だなあ。

7日前

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10833a01a1 4312 420b bcf2 e6273df4d5101a58a418 9404 4011 85da d661916a181fA0d46346 6b3a 4f43 9706 3d31d2fbe17a00262ceb e827 42de bd86 ac14d3202585Be90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a10f47945c ebf6 499b b6af 2f43fc6d84a5 8
どもる体

0149 2019/10/09読了 少し吃音がある気がするなと思って読む。あと表紙の絵に惹かれて。 読んだ結果、私はそうでもないのかもと思ったが、世の中にはこういう人もいるという知識を持ててよかった。 吃音といえば連発と言われる症状だが、難発という喋れなくなる症状があることも知った。 会話には瞬発力やリズムも大事ということも知った。キャッチボールがどれだけうまくいくか? リズムをつけたり言葉の言い換えでスムーズに話せるようになるけど、それは自分らしさが無い、乗っ取られたような感覚と悩む人もいる。逆にどもりを回避することが習慣化されすぎて何とも思わない人もいる。当事者が気にしすぎて周りはそんなに気にしてないこともあるとは思う。 これからは会話を大事にしたい。

10日前

71f22d9c d011 4388 a625 6db6f03053776ecd1630 269f 4c7e 81c4 c72b61084673F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca1417e3e9861 7ca3 440a b5c4 386487680a519ee46ce9 c905 4b68 b5c6 4ffd7ffda863 11
ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと

0147 2019/10/02読了 自分が思っている「当たり前」がよそでは当たり前ではないことがよく分かる。文化によってこんなにも常識は変わるのか。 反省することがないって何だ?こんにちはやありがとうという言葉がない?そのくせ男性は「勃起してる?」という挨拶があるって何?など、そんな文化があるなんて考えたこともなかった。とても驚いた。 教育を受けていれば幸せだと思っていたけど、日本の教育を見ると虐待や競争、いじめとかあるし、プナンの人たちのように家族や周りの大人たちとともに森へ行って狩りを覚える方がいいのかな、教育ってなんだ?と考えてしまった。 死に対する考え方も、そこまでするか?と思うけどプナンの人たちの考え方も良いかもと思ったり…。 最後までとても興味深く読めた。 ニーチェも気になる。

17日前

Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba659417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c69cf7c76d 55fe 4a2a a0c1 fbe3338a9ec0B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f479887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc 15
クレンジングをやめたら肌がきれいになった

0145 2019/09/29読了 石鹸で落とせる化粧に興味を持ち読む。 本にある化粧品や使い方を参考にしてゆくゆくはこうなっていきたいな。

20日前

0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd1756173c8ae9c 8ef7 422c bfd2 2b60ffb837429dc675d5 33dd 4c8d 8964 bde61db517c2Icon user placeholderC99b66f5 5f1d 4f45 85ab 910981556147E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3cIcon user placeholder 9
台風の日―真造圭伍短編集

2019/09/29読了 デビュー作を含む短編集。何でこんな設定思いつくんだろうって思う不思議で笑える話ばかり。

21日前

Ef387553 c4de 44e5 866e e4ef1ad7153c21c8c7f8 6f0a 496f bc08 24248e0dec71Icon user placeholder
若松英輔エッセイ集 悲しみの秘義

0143 2019/09/19読了 私はまだ大切な人を亡くすなどの深い悲しみは味わったことないけど、そういう時にこの本のような言葉たちがあるといいなと思った。 昔の人たちには和歌が死んだ人にも届くはずだという考え方があったのは初めて知った。 本の中に何度も出てくる、書き手だけではなく読み手も創造的である、というのはなるほどなと思った。読まれることによって作品は完成する。

約1か月前

D3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79e86282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c5180cc7542b cbc6 4d51 8f41 e187082e66da6ce246ea 6801 44c3 bc07 1153d7dd256800a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10E5025a54 612f 48e1 ba68 8e8327da4aea26ae8bfe 9445 4c9f a901 574e4fb3ccae 14
BEASTARS(14)

2019/09/15読了 ヤフヤさんかっこいい〜。 アパートの人たちもみんな好きだけど、寮のわんこズもやっぱり可愛くて好き。

約1か月前

夢中さ、きみに。

2019/09/12読了 ツイッターで知り、絵やお話が好みだったので漫画を買う。 ツイッターで読んだ話以外の話もとても面白い! 1話完結だけど、ちょこっと続いてるとこが楽しい。ああ、これはあの話の続きなんだなと。 次回作が出たら買う。

約1か月前

A4001862 ae56 411d 90d5 27f6f54822b274e8ea0a 26f1 48cd 9298 33b3e82aee08Icon user placeholder3c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d963332cb5b581 20be 4158 85d4 1f1a29ad5c582a1a8324 eb60 482a 82de bd346407f528365a7c4a a833 44b5 8fc6 bffecf3a67d9 14
同棲時代 (1)

2019/09/09読了 絵が好みで読んで見たかったので読んだ。 70年代にしては進んでいた話なんだなあ。 結婚の価値観や2人の関係性は今と比べて変わったのかなあ。 続きも気になる。

約1か月前

74f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d20B2c98bb9 91c4 4fbd 9b33 d90f9a217d34Icon user placeholder
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある

0152 2019/10/14読了 方法的には私も昔やっていたことが多いのに(参考書は1冊とか)、どうして努力を出来なくなってしまったのだろう…。 自分1人になると途端に何も出来なくなる。 本にもあるように目標がフワフワなのかな。 外圧をうまく使うのは良いと思った。昔は学校に行けば周りにたくさんライバルとか締め切りとかあったけど、今は自分で設定しないと何も無いなと。 とにかく、いかに自分が続けられるように目標を設定するかが大事。そのためには抜け道を作るのも良し。

5日前

99f3c4e0 ddcb 4f7e 8a33 32c8e52927c5F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c6160164e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1ccIcon user placeholderIcon user placeholder9911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db2009b55a4b9 37db 41d2 92fa 8508e79469f7 11
ベッドタイムアイズ

0150 2019/10/10読了 短編のため、さらっと読めてしまう話だがゆっくりと文章を目で追っていきたい感じ。独特な表現が多いので、ゆっくり味わいながら読みたくなる。 出会いから別れまで走り抜けたなあ。最初はただ2人で遊んでいるようにも見えたけど、特別だと思っていたんだねえ。 スプーンのこともキムのことも詳しいことは分からずじまいだけど、とある2人の出会いから別れまでを覗き見るのは楽しかった。

9日前

51719c79 83ea 4338 b822 8cdc3aa5e49457cbc719 d2b1 446a 9ce0 d6442f06f481
絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ

0148 2019/10/03読了 絵本を描くのが一番難しいかもしれない。子供騙しなんて通じないし、見開きで15ページほどの本でも細かい設定必要だし、子供が飽きずにずっと見てられる本ってとても難しいと思う。 しかし親が(大人が)買えば売れるという…。 絵本はしばらく読んでないけど、はじめてのおつかいはまた読み直したくなった。 当時は深く考えながら読んでいなかったから、この本の中で4ページほどだけど読み込んでいるのを見て、気になった。 冒頭の五味さんと荒井さんの対談も面白かった。この2人の絵本もよく読んでいたなあ。 祖父江さんの文字の絵本も気になる。 「ふ」、たしかに書き方たくさんあるから悩む。

16日前

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

0146 2019/09/29読了 ミニマリストに憧れる気持ちはあるけど、私は多分ここまでにはなれないな。そういう思い込みも断捨離しろとあったけど…。 ものが少なければ考えることややることが減るので良いことではあるんだろうなと思う。 ゆるく自分の定量を見定めていきたい。

20日前

43b976cb 3f7c 4a18 ad2f 0072914ca5e86b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81cccE638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f0271456f1a9cc 4b48 48f7 b4f8 73ef04ab4755B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Icon user placeholder7fc06652 becf 4b23 b169 6905f51c5735 112
森山中教習所

2019/09/29読了 映画観てないけど、ああこれの作者か、と。2人の関係性が不思議だな。 ヤクザも大変だな〜。 映画もそのうち観たい。

21日前

Bdd44aab 9802 4d79 830a 833cf9a99b7d7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5036c90e7 3a9e 46e4 83af a2cdfb73eb512438cfe3 d375 4f16 8de1 8bd75260bdf9Bffb4b43 1e2d 44db 8d0f 78b57517de59
娘と私

0144 2019/09/26読了 自伝小説。とても大変な時代に苦労されたんだなあと…。一家族の物語としても、昭和の、戦争の記録としても面白い。 娘の出生から始まるが、本当に産まれたところから始まったのがびっくり。そこからの結婚までを描いていて、自分も親戚の一人としてこの家族を見ているような気分になる。 ますます獅子文六作品を読破したいと思った。

23日前

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520Icon user placeholderEed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dcA0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304aEf71581d c2e3 4baf 998b 784e421d7a7b00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10B34cac5a 01ca 4493 95e7 bee2a969a01e 16
凪のお暇(6)

2019/09/15読了 お母さんとの関係をどうしていくかになってきた…どうなるのかな…。そこが気になって慎二とゴンさんちょっと忘れちゃうな。

約1か月前

七時間半

0142 2019/09/15読了 色んなことにドキドキの旅行だ…。主人公たちは仕事だけど。 当時の鉄道、新幹線内の仕事が分かって楽しい。本当にこんな感じだったのかな。 サヨ子と喜一の動向も気になるけど、有女子の行く末が気になる。最後にはびっくり。 新幹線で大阪まで行きたくなった。

約1か月前

8f363b4b ed46 40b5 abf7 b1c3dfa85573E9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc207400Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b76fb2d50 ff3b 41bf 8f11 cc5df6f99d63095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f4c552ac6 9e49 4c9d 902d 6783eb8d63536f40c558 2efe 4d43 b658 ffbf72a47bd7 19
大津絵 民衆的諷刺の世界

0141 2019/09/11読了 美術展で知った大津絵に興味を持ち、読む。こんなゆるゆる絵知らなかった…。ただでさえ日本画はゆるゆる系が多いのに、大津絵は全く知らなかった。 宗教的な意味から教育や護符などに変化していったのが面白い。200年くらい親しまれていたのに文明開化で途絶えてしまったのがもったいないな。 大津絵に限らずだけど、江戸時代は庶民が日常的に絵を楽しんでいていいな。 大津や民芸博物館などでまだ見れるらしいので、いつか見に行きたい。

約1か月前

F3aeaf87 f584 4dda b877 04b3a955785fDa7ed40f 2e85 4d0f b348 238216b8aa92F0b75bb5 b2a5 4a87 abaa 882a018db8a8E9ae9575 cb95 48bd 80a7 c7a5acf6cc8fIcon user placeholderE3599b6a 834e 4b6a 82e9 d5a1636185c1C335b1d3 ec69 47b0 b017 eb7221575797 9
婚外恋愛に似たもの

0140 2019/09/08読了 すごい面白かった。出てくる女性の格差が半端ない。実際こんな感じなのかな、ファン層の広さは。 ドラマ化のときに知ったとおり、A.B.C-Zをモデルにしていることがわかるので各アイドルを本人で想像してしまう…。とても面白かった…。ドラマも見たい。 アイドルのファンである、ということだけで知り合い、生きていたら絶対に接点がなかったであろう5人が仲良くなる(それぞれ腹の底では思うところあるが)のが羨ましいなと思う。 神汁の続きを読みたい。

約1か月前