E72a569b 81cb 4496 acc3 ac11d91c2064

Katsunari

大学生です。

大学生です。

44

コメントした本

ロゴスの市

打ちのめされたような、救われたような。 めくるページが止まりませんでした。

約4年前

9f15f256 6e0f 41a3 a651 bbcdbb19553168400bb6 0285 4159 a455 8ec533e6c88f
香港パク

ギョッとするような人間洞察に注目

約4年前

57c2709a 4c71 443b 96e9 9810cb743a8e89a2efea ff0f 4859 9ea7 084669af27bd9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dC64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b825104de 01ff 4e63 a032 acce0d92d3b4
骨を彩る

素敵な文章だった気がするので、また読みたい。

4年前

8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a20906b403 a7cf 4775 bdd5 8082f181150a8928f9ec 2116 4260 9a89 8adbfa18d82bB4aeedb1 e717 48c6 8669 6127fa90466920f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a52001ed1e15 1ba1 4093 95e6 ef497caa07367c7b1b2e b09d 49f0 a714 a549aab2c149 28
社会人大学人見知り学部 卒業見込

オードリーの若林さん、春日さん両方への好感度がぐ〜んと上がりました。読んだ後にすごい元気が出るのでオススメです。

4年前

5cef2405 2710 4cb7 89d6 a4e067fea66d417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c6Icon user placeholder2c1f2df9 92e8 48c0 822a a954a8cbbd683b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890fe485da432 00da 4fcd aba0 a07dc18973faIcon user placeholder 23
Intertwingled: 錯綜する世界/情報がすべてを変える

商品説明が「これはあらゆるものについての本です。」で始まる時点でイカしてる本。全てが錯綜する世界に気づかされ、日常でのモノの見方にも変化が出てきそうです。 Kindleでしか出していないのが勿体無い。

4年前

聲の形(1)

細かく深い心情描写と、ストーリーにウルウルニヤニヤ。でも、この本の魅力の裏にあるのは、いかんなく発揮された童貞感なのかもしれない...

4年前

F2c86610 0a0a 40c8 8149 a56d8c94e8a6Eae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e1PictureE505536c 2a3d 4a1d b718 98a7201cd92808122418 3fa6 4e4d b992 0cc917608949Edc5d768 6176 4578 9ffe 1bac0d6d955d411d4a17 d907 4175 aa4c 9fed7fddc8e2 9
融けるデザイン ―ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論

デザインって、何かを洒落オツにしたり、きれいに作ったりすること、だと思ってた。だけど、デザインの核心は全然、違う。「自己帰属感」という言葉にハッとさせられました。 デザインというものに、興味がそそられる一冊です。

4年前

Icon user placeholderA174cd4c 0806 4668 8940 992e2d13b87764e133bb b5cb 4aa4 a6ce 69fc0ea0c5d8Ca56f07b cef5 473b 8dda 1a85cee3335fA36c5c4d 5d2f 41bd 997b be6a67544c194a9326dd fac0 4ec2 a713 959cc16822bcC9341471 f9e0 4aac 89c3 0dc8d8a39c47 35
電脳のレリギオ:ビッグデータ社会で心をつくる

ビッグデータというより、情報技術全般と心の関係性について。 ロラン・バルトの「愛するものについてはうまく語れない」って素晴らしい言葉ですね。

4年前

6ab891a6 f609 45d0 8a9c ae566560844b6cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506aA6b0ef35 9a46 455b b852 42e12b1a31979fb324e9 5bcb 419c b42f a8047a428383Ede4c6e6 5b4f 4dda 9f82 fab88f10fa91Ce9a21d4 cebe 4250 860d d1ddd8905598
美術、応答せよ!: 小学生から評論家まで、美と美術の相談室

「わかりにくさ」の大切な意義を教わった。森村さんの文章が素敵。

約4年前

3a0e11b9 e6e0 4c2f 8e32 18fe7ed4fa50014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
21世紀の脳科学 人生を豊かにする3つの「脳力」

うさん臭いタイトルで損してませんか…な本。

4年前

バーティミアス (3) プトレマイオスの門

子供向けファンタジー小説なのに、すごい大人なラスト。今読んだら、逆に感動して泣いてしまうかも。

4年前

C99b66f5 5f1d 4f45 85ab 91098155614721617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ffD02f740e 0983 45e6 aeaa 76eb3be4195c28f87ab7 1cd1 451f ad7b d36ec8fcadb3
バーティミアス (1) サマルカンドの秘宝

ほとんど本なんか読んだことないクソガキ中学生だった時に、唯一没頭した本が『バーティミアス』シリーズ。僕にとっての『ハリーポッター』的存在です。大人の事情で映画化中止になっていたらしく、もったいない!! 極上のファンタジー小説だと思います。今、読み返したい。

4年前

C99b66f5 5f1d 4f45 85ab 9109815561473fd02c7d 938e 4822 97c2 e101f588f5e2D1d0701d df16 4ba9 933a 14bab6d6283321617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ffIcon user placeholderD02f740e 0983 45e6 aeaa 76eb3be4195c15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c 20
ハーバード流ソーシャルメディア・プラットフォーム戦略

名前が仰々しいけど、もっとソーシャルメディアについて知りたいので読んでみる。

4年前

92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e916b6b3e e558 4cf8 a58a 123e6fdfb25e
これからのメディアをつくる編集デザイン

編集について、ざっと勉強。もっと詳しく知りたくなりました!

4年前

5fbd7b30 2c0c 4ecb 9719 16a3a769a5dcC73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b2e879b8e 9c34 4e40 beae 7f7b9120a15cIcon user placeholder58f25349 c1a7 48f5 9a17 624b445abf4aIcon user placeholderFebeb070 c2d9 4cc0 9fa4 7cf87da3b3ac 13
最後の物たちの国で

個人的にあとがきで衝撃を受けました。これは未来の話ではない。。

4年前

9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dE5025a54 612f 48e1 ba68 8e8327da4aea38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823931bc4b3 9cb5 48bb bed7 5c071e9c434aAecedbc5 4380 43cc 8146 457c3d97375608634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c
フリーカルチャーをつくるためのガイドブック クリエイティブ・コモンズによる創造の循環

フリーカルチャーを作るためのクリエイティブコモンズ。その知識と実例、これからの展望。

4年前

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b648a3e230 1d06 4721 ab61 580bf9afe1172fdd78d3 53df 4164 867e 80da2428c7f96ab891a6 f609 45d0 8a9c ae566560844bIcon user placeholder85b0508e bc7d 47ed a968 8716313bbc4b8c2edbaf 970b 4af3 92c3 d60fd68dbe01 10
スマートデータ・イノベーション

ビックデータ分析の本質を解説。各章の冒頭にサマリーを設けている構成、素晴らしいと思います。 数式などは出てこないので文系でも読めるけど、僕はまだシックリ来てません。

4年前

TRANSIT27号 美しきロシアとバルトの国々

僕的に神秘的な国、ロシアについて。 TRANSITは写真が美しくて、デザインも良い、その上、内容も詳細。捨てられる雑誌ではなく、本棚に置いとくべき雑誌。

4年前