4f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae

Y

女岩合さんと呼ばれる。

女岩合さんと呼ばれる。

134

コメントした本

甘美なる作戦

とてもスウィートとしか言いようがない。エマワトソンで主人公をイメージしながら読んだ。

約3年前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c
キャッチャー・イン・ザ・ライ

いい大人なのに共感してしまった。まだまだ自意識が思春期のままなのかもしれない。

約3年前

8f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7faFa1ab365 c930 4a1f ba8c 4e06f9a47f81
ボーイミーツガールの極端なもの

恋は一般化できるものではない。分類できるものでもない。人の数だけその人だけの固有の恋があるのだろう。一見すると二人だけの閉じられたもののようでありながら、その関係性の自由さといったらなんて伸びやかなんだろう。

約3年前

Icon user placeholderA0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e1327fbf53 3c9c 4d0f b199 4cd476c70d36Faff1d17 478f 4533 87ca 95acf9227d061ad133c3 176e 4898 b934 b913a0bdff0aEe534f7f 8f7f 43ef a266 7524e8014bc1C4ff79b6 1ba6 4300 b21f 34f3ee68baa1 10
かわいい結婚

どん詰まりの状況に陥っても、悲愴感が漂わないのはこの弾むような文章があってこそ。愉快で気持ちが晴れるような作品だ。

約3年前

Icon user placeholder1ac099b6 c7ba 48ad 80ad bd934bb185f3Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a7642690402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00Afd0a422 fc24 41e9 a898 ade70f044fd4454a2f17 9069 4b9f b6f2 37ab5fb9f267693f3def c09b 44c5 a99c cc17f4601004 23
桜の下で待っている

故郷があるということは人にどういったものをもたらすのかというのは、人によって様々だろう。故郷とは自分を映し出す鏡なのかもしれない。

約3年前

8a323169 7751 4e5b 8253 c12a8b8021f438aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a2146d677b7 13e5 44a8 a240 abf8ac22317eIcon user placeholderD72b8f95 27f1 4dc4 98a5 05515e933b716cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60 15
オトコのカラダはキモチいい

雲田さんの描く男子の艶っぽさに感激。

約3年前

樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外

美彌子の言動の何もかもが思わせぶりかつ何を意味しているのか不明瞭で、都会に出てきたばかりの若造にはこちらが想像する以上に刺激的に映っただろう。羊というのは文学史上意味深なモチーフとして度々登場するなぁ。

約3年前

Ea76dbae 4a0a 4209 95c1 3b45a5aebc2789e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e
笑う月

悪夢を見てるみたいだった。それもちぐはぐで唐突な、目覚めたときにあっけにとられるような種類の悪夢だ。

約3年前

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093B839f0bb b4a7 4f0a b618 c8ca8a807b06Icon user placeholderE5025a54 612f 48e1 ba68 8e8327da4aea458c1e90 0f5f 47a6 9e44 bbce7cd6600bE200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f4190938b84919 0ca4 4048 aed3 351cb7be2a3a 13
ポトスライムの舟

働くようになってからはじめて津村作品が心に響くようになった。描かれているのは働くことの息詰まるような閉塞感。この感じ知ってると思った。

約3年前

1ac099b6 c7ba 48ad 80ad bd934bb185f3151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc2411c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd752052337dfe f90d 48d1 873c 780390df600fDf294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb
土佐日記・蜻蛉日記・とはずがたり

こんなに奔放な女性、現代にもなかなかいないだろう。

約3年前

なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか

モテキに激しく心を揺さぶられた人におすすめする。

約3年前

E1eccc89 dd0e 4978 852a 4dbc9dddd9c82e09f365 42dc 471b b4a6 ad9c7a0568fc3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104fDa0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d8E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147 13
教養としての聖書

キリスト教の語る愛についてもっと知りたい。

約3年前

9886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c6fc04b4b a740 4783 bf2a e249d1b2b6bdBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311Icon user placeholder6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c7d60142a 47c0 4527 8975 4e210479495675dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab1 11
古事記

かっこいいキャラクターは出てこないけど、何もかもが強烈でぎらついてる。極彩色で縁取られた世界だ。

約3年前

Ea17ea14 9ba2 44ae 9d91 018ccac374e5Maman putain6 normal89373fad 49f7 4a17 bbf4 568e7c1a513925c10f7b f123 457f 9aee a8caa05542d99ddfcd7c 0a53 44e5 bf4d 41fa9235b982978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c29182be3b afc8 4b74 8335 7d2cccdf86bd 12
サーカスナイト

代官山の末ぜんに行ってみたい。ばななさんの描くごはんって大袈裟に描写してるわけでもないのにお腹が空いて仕方ない。食は生活に根ざしたものだという認識が根底にあるからか。

約3年前

0402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a002b0f55be 9aeb 4c07 b382 4b5f01630870Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269Ad38bb73 d5b8 4fdf a4d3 115d189e17ca2259069b 4fbf 42fe 813f 27d68bd466bd3fc27f11 5354 421a ab74 2e2dff6172f089e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 11